ホラー

生者の行進リベンジ【7話ネタバレ】呪いのお守りを見つけるキーマンは黒いモヤだった!?

生者の行進リベンジ

生者の行進リベンジ・第7話。
今回、リカが視た黒いモヤが今後のキーマンであり、味方になっていきます。同時にようやくお守りの持ち主であった惺流とも対面。しかし、既に彼の手から呪いのお守りは離れていました。

お守りの中に入っていた手紙の文字の変化もあって謎が謎を呼ぶ展開へ。

省吾やリカは新たな犠牲者を出さずに悪霊を退治する事が出来るのか…終盤ではある人物の登場も示唆されて、注目の内容です。

まずは試し読み!

漫画「生者の行進リベンジ」は電子書籍ストア「まんが王国」で先行配信中!

漫画「生者の行進リベンジ」を今すぐ試し読みする

生者の行進リベンジ
生者の行進リベンジ【6話ネタバレ】主人公の重い恋バナに涙腺崩壊!?

生者の行進リベンジ・第6話の配信がスタート。今回も前回同様に物語が大きく進展する内容ではありませんが、リカの視た黒いモヤの正体。省吾の過去の回想シーンなど物語のスパイスとなる要素が盛りだくさんで描かれ ...

生者の行進リベンジ【7話ネタバレ】

『また未成年の死者が出た…今度は二人だ!』

笹塚から連絡を受けて悪霊が関与する新たな死者二名が出たことに驚愕していく省吾とリカ。省吾は呪いのお守りに入っていた手紙を確認。

「あと4人」と記されていた数字が「あと2人」に変化していた。残りの人数を達成すると何が起こるのか不明ではあるが、手紙の文脈に違和感を覚えていく省吾。

「あと2人そのあとはみなごろしだ」

この「あと2人」「みなごろし」を何故分けて書いているのか…段階を踏む意味は何なのか…。そして省吾は手紙から複数の思念が混じっている事を読み解いていく。

この手紙は「おとうさん」と称される人物以外に、呪いへ一役買っている人物がいる事を指摘。まだまだ謎が多いと頭を悩ませていく。

その後、自宅に帰った省吾。
笹塚から追加情報を得ていく。それは殺された2人の学生・町田と莉緒の死亡状況、共通事項であった。この情報から2人が白石惺流(しらいししずる)といった男子生徒をいじめていた事を知る省吾。

惺流の写真を見て酔っぱらい幽霊が言っていた『女の子っぽい顔した男の子』が惺流である事を確信していく。後日、笹塚を通して惺流をファミレスに呼び出していく省吾とリカ。

呪いのお守りは再び誰かの手に…!?

惺流を呼び出して省吾はいじめていたグループの2人が亡くなった事を伝えていく。同時にお守りが深く関与している事など事情を説明していく省吾。

『そっか…僕が死ねって願ったから2人は死んだんですね…フフッ良かった…』

恨んでいた2人が死んだ事に罪悪感はないと明かしていく惺流。そしてお守りは自分の手元からいつ間にか消えている事を打ち明けていきます。

一方、惺流の話を聞いて複雑な心境を省吾に吐露していくリカ。

彼女もまた呪いのお守りを以前持っており、強く願った事でいじめていた生徒が死んでいる。惺流の言葉に安堵を覚えると共に呪いでも人を苦しめてしまった事に葛藤。

そんな中でリカは以前、公園で見掛けて追いかけられた黒いモヤを発見。

黒いモヤを味方につける…!?

黒いモヤはリカが公園で最初に見掛けたママ友井戸端会議の女性に再び取り憑いていました。

黒いモヤを確認した省吾。
取り憑いてる女性に近づき、黒いモヤを引き剥がして捕獲していきます。

同時に喋りだす黒いモヤ。
彼女は成仏できない庄司千里といった女性の霊でした。庄司はいじめに苦しんでいる人の声が聞こえて、放っておけなくて取り憑いてしまう不思議な霊でした。

自身が何故、このような霊として現世にいるのか背景を明かしていく庄司。

そんな庄司の能力が今後役立つと考えた省吾。彼は今すぐリカに取り憑けと指示。いじめに苦しんでいる人間の声を当てにして呪いのお守りを探そうと言った魂胆でした。

同時に協力を仰ぐからリカ達も同行しろと伝えていく省吾。

彼は過去、一緒に殺人鬼と戦った戦友のもとへ向かっていきます。その相手の表札には「吉川」の文字が…。ここで第7話は終了。

生者の行進リベンジ【7話の感想】

生者の行進リベンジ

黒いモヤが意外とナイスなキャラをしていました(笑)
そして7話終盤ですが、省吾が立ち寄って協力を仰ごうとしている人物。名字が吉川なので間違いなく前作主人公である吉川泪で確定でしょう。

続編でも2人のタッグが見れるとはかなり胸熱な展開ではないでしょうか。

特に前作を知っている読者さんであれば、泪がどのように成長したのか気になる部分ですよね。まだまだ序盤で今後の展開に期待しかない漫画。

ホラーサスペンス好きに是非おすすめしたい漫画です。チェックしてみてください☆彡

この漫画をチェック!

生者の行進リベンジ

漫画「生者の行進リベンジ」は電子書籍ストア「まんが王国」にて先行配信中です!

今すぐ試し読みする

生者の行進リベンジ【過去話】

生者の行進リベンジ

2020/3/11

生者の行進リベンジ【6話ネタバレ】主人公の重い恋バナに涙腺崩壊!?

生者の行進リベンジ・第6話の配信がスタート。今回も前回同様に物語が大きく進展する内容ではありませんが、リカの視た黒いモヤの正体。省吾の過去の回想シーンなど物語のスパイスとなる要素が盛りだくさんで描かれていきます。 終盤では惺流をいじめていた生徒二人の訃報が省吾のもとへ流れる場面もあり、大きく物語が動き出す布石のもなっている第6話。 ではでは、生者の行進リベンジ…注目の第6話の内容をご紹介していきますね! まずは試し読み! 漫画「生者の行進リベンジ」は電子書籍ストア「まんが王国」で先行配信中! 漫画「生者の ...

続きを読む

生者の行進リベンジ

2020/3/11

生者の行進リベンジ【5話ネタバレ】新キャラ登場&少女に霊感が宿っていく!?

生者の行進リベンジ・最新話となる第5話が配信開始。 5話は特にストーリーが大きく動く訳ではありませんが、新キャラが登場したり、リカが視る世界に異変が出てきたり…。じっとりした恐怖が描かれていきます。 ではでは、生者の行進リベンジ・第5話の内容を端的にご紹介していきます! 漫画「生者の行進リベンジ」は電子書籍ストア「まんが王国」で先行配信中! 漫画「生者の行進リベンジ」を今すぐ試し読みする 生者の行進リベンジ【5話ネタバレ】 『だ〜れだ♡』 省吾の背後から忍び寄って目を両手で覆い隠す人物。体が自然と危険を察 ...

続きを読む

生者の行進リベンジ

2020/3/11

生者の行進リベンジ【4話ネタバレ】事件と探し人の意外な接点が判明していく!?

みつちよ丸先生と佐藤祐紀先生のタッグで描かれる生者の行進続編となる「生者の行進リベンジ」第4話。 今回で呪いのお守りに深く関わっているであろう親子の事件。そして省吾の探し人である遥との接点が明かされていく事へ。謎が謎を呼ぶ展開と共に省吾が探していて、好意を寄せている遥の安否が心配に…。 悪霊を生み出している親子と遥の関係は如何に…注目の内容です! 漫画「生者の行進リベンジ」は電子書籍ストア「まんが王国」で先行配信中! 漫画「生者の行進リベンジ」を今すぐ試し読みする 生者の行進リベンジ【4話ネタバレ】 莉緒 ...

続きを読む

生者の行進リベンジ

2020/3/11

生者の行進リベンジ【1話〜3話ネタバレ】恐怖のホラーサスペンス続編が登場!

みつちよ丸先生の大ヒット漫画である「生者の行進」に続編となる「生者の行進Revenge(リベンジ)」が登場。続編となる本作は原作:みつちよ丸先生、作画:佐藤祐紀先生のタッグで描かれる作品へ! 主人公は前作に登場した神原省吾。 社会人になり、教師として学校へ赴任する省吾。そこには同級生からイジメの横行を受けて自殺しようとする生徒がいた。 彼女の背後には悪霊…そして御守り…いじめられている生徒の負の感情を吸収して、いじめっ子の命を奪っていく悪霊。省吾は怪事件を引き起こす犯人を捕らえる事が出来るのか…。 生者と ...

続きを読む

-ホラー

© 2020 スマ漫