サスペンス

サイソウフレンズ【7話〜8話ネタバレ】過去が変わると未来も変わる事が判明!?

サイソウフレンズ

江唯みじ子先生が描くタイムリープサスペンス漫画「サイソウフレンズ第7話〜8話が電子書籍ストア「BookLive」にて先行配信スタート。

今回で薊は過去で影響を与えた人物は未来で運命が変わる事を確信していきます。これを利用して自分の未来や黒井雪の死の真相を明かしていこうと決意。

一方、8話では今ままでベールに包まれていた自由太と雪の関係性が明かされていく事へ。人知れず親交を深めており、繋がっていた二人。二人の青春と哀しみが8話で判明。

まだまだ謎多き漫画ですが、見応え十分で最高に楽しませてくれる作品。自由太と雪の関係性は学生時代に一度は憧れる秘密の関係で胸キュン要素も含んでいますよ☆彡

まずは試し読み!

漫画「サイソウフレンズ」は電子書籍ストア「BookLive」で取扱・先行配信中!

漫画「サイソウフレンズ」を今すぐ試し読みする

※移動先の電子書籍ストアの検索窓に「サイソウフレンズ」と検索して絞り込み検索すると素早く作品を表示してくれます。

サイソウフレンズ
サイソウフレンズ【5話〜6話ネタバレ】浮上する新たな疑惑と謎…!?

江唯みじ子先生が描く極上のタイムリープサスペンス漫画「サイソウフレンズ」第5話〜6話の内容をご紹介!今回は黒井雪に転生した薊が高校時代の自分自身に一泡吹かせる行動を起こしていきます。 同時に黒井雪の死 ...

サイソウフレンズ【7話〜8話ネタバレ】

サイソウフレンズ

7話ネタバレ

何者かに階段から突き飛ばされた薊。意識が目覚めると現代の自分の体に戻ってくる。状況が理解できぬまま、なんとか落ち着いて再び過去へ戻る前提で行動をしていく事を決める薊。

ひとまず同級会の開かれている居酒屋に戻ることへ。

居酒屋に戻った薊は衝撃を受けていく。タイムリープ前と状況が変化していたのだ。ノリコは臨月で3人目の子供がお腹にいる状態。さらに酒をかぶせてきたのはノリコではなくなっていた。

隠れて様子を見ているとバレてしまう薊。ただ、薊が嫌われているといった事実は未だ変わりなく。そんな中、薊は過去で黒井雪の体に転生して気づいた事をぶっちゃけていく。

『黒井に陶器の鉢を落としたり、階段から突き飛ばした犯人は挙手して!』

何を言っているのか理解に苦しむ同級生一同。
ここで薊は黒井の死は自殺ではない可能性を打ち明けていく。しかし、情報源が過去にタイムリープして黒井雪に乗り移った事で判明した事なので自分自身が情報源だと伝えてもまったく信じてもらえない。

しかし、過去の影響で現代のノリコに変化が現れたことで「過去を変えれば未来は変わる」といった確信を得た薊。彼女は黒井の死に関する真相を突き止めて再び戻ってくる事を同級生達に約束していく。

そして再び過去に戻されていく。
階段で倒れていると自由太が偶然通りかかって心配してくる。

幽霊化している黒井雪は薊に自由太に伝えて欲しい言葉を言伝していく。それは心配してくる自由太を突き放す言葉の数々であった。ひとまず去っていく自由太。

薊は階段から転んだ現象は誰かに突き落とされた事を黒井雪に明かしていく。驚く雪と共に背後に人の気配を感じる薊。振り向くと自由太が立っており、絆創膏を渡してくる。

『ほっといてなんて言うな…ほっとけるわけないじゃん』

自由太の感情丸出しの表情を見て、彼と黒井雪の関係性が気になっていく薊。一方、中学時代のチビデブ写真をバラ撒かれた高校時代の薊。怒りが頂点に達していた。

友人の一人が『薊に恨みを持っていそうな人が一人だけいるよね…』と彼女に伝えていく。脳裏に過ったのは黒井雪の顔であった。高校時代の薊は犯人を雪だと判断。怒りの矛先が黒井雪に向けられていく。

8話ネタバレ

体が入れ替わらない為、黒井雪に転生している薊は黒井の自宅に帰宅していく。一方、自由太は黒井雪との思い出を振り返っていた。

雪と自由太の出会いが回想として明かされていく。
病院にお見舞いへ向かう為、バスに乗る自由太。雪の自宅も同じ方面なので同じバスに乗っていた。険しい山道で車両酔いする自由太。そんな彼を見て窓を開けて、エチケット袋を渡していく雪。そしてバス内で嘔吐していく自由太。

これが二人で会話するきっかけになる出会いであった。

その後、何度も病院へお見舞いに向かう中で雪と同乗していく自由太。次第に親交を深めていく。雪の前では素の自分を曝け出してしまう自由太。親交を深めると共に彼女へ惹かれていく。

学校では二人ともまったく会話をしないがバスの中でだけ親交を深めていく。次第に笑い合うようになっていく二人。そんな中、自由太がバスに乗らなくなる日が近づいてきている事を雪に伝えていく。

そんな会話をした直後、忌引で学校を欠席する自由太。彼の母親が亡くなっていたのだ。同時に雪は彼が今まで誰のお見舞いに行っていたのかここで初めて知る事になる。

雪が乗るいつものバス停。
病院に最後の用事があると明るく笑って自由太も乗車。彼が強がっている事を察する雪は無言で彼の隣に座っていく。

彼女に胸の内を見抜かれた自由太。
雪の肩にもたれかかって涙を流していく。手を握り、無言で自由太に肩をかす雪。自由太自身…ここから雪と何か始まっていく事を予感していたが、現実は違っていた。

その後、雪から『あなたはもう友達じゃない』と伝えられていく自由太。ここで彼の回想は終わり…。

場面は雪の両親と対面する薊。
雪と違って両親は非常に明るい性格であった。『みんなとても良い人だよ』雪の言い方に違和感を覚える薊。同じ時間帯。ノリコや自由太は高校時代の薊から送信されてきたメッセージを見て驚愕していく。

『…うっそ…まってまってまって…何をする気だ…あざみぃ〜』

ここで第7話〜8話は終了。

サイソウフレンズ【7話〜8話の感想】

サイソウフレンズ

自由太と雪の間には薊が入り込めない二人の空間がありました。見るからに二人は両想いといった感じでしたが、雪は自由太を突き放していく事へ。この理由はやはり薊のいじめが原因だったんでしょうか…。

各々の心情や背景は明かされていきますが、コアな部分がまだオブラートに包まれている状態。雪の自由太に対する真意は一体…。そして雪を狙う真犯人、真相を薊は突き止める事が出来るのか…。

闇深い背景がありそうな漫画「サイソウフレンズ」本当に面白い漫画なので是非、チェックしてみてください☆彡

この漫画をチェック!

サイソウフレンズ

漫画「サイソウフレンズ」は電子書籍ストア「BookLive」にて取扱・先行配信中!

今すぐ試し読みする

※移動先の電子書籍ストアの検索窓に「サイソウフレンズ」と検索して絞り込み検索すると素早く作品を表示してくれます。

サイソウフレンズ
サイソウフレンズ【9話ネタバレ】明らかになる過去と共に確信する宿命!?

江唯みじ子先生が描く手に汗握るタイムリープサスペンス漫画「サイソウフレンズ」最新話となる第9話。 今回はベールの包まれていた黒井雪の過去や両親についてが明かされていきます。さらに薊は過去に戻り、黒井の ...

↓↓↓サイソウフレンズのネタバレまとめてます↓↓↓
>>サイソウフレンズ【ネタバレまとめ】最新話から結末まで網羅!

-サスペンス

© 2020 スマ漫