サスペンス

サイソウフレンズ【5話〜6話ネタバレ】浮上する新たな疑惑と謎…!?

サイソウフレンズ

江唯みじ子先生が描く極上のタイムリープサスペンス漫画「サイソウフレンズ」第5話〜6話の内容をご紹介!今回は黒井雪に転生した薊が高校時代の自分自身に一泡吹かせる行動を起こしていきます。

同時に黒井雪の死に関する新事実が判明していく事へ。

今回から、よりサスペンス色が色濃くなっていく内容。無神経に人を傷つける自分自身との闘いの他、本当に黒井雪の命を狙う殺人犯との闘いも繰り広げられていくのか…。

浮かび上がってくる過去の事実に衝撃とさらなる謎が浮上する注目の内容に仕上がっています!

漫画「サイソウフレンズ」は電子書籍ストア「BookLive!」で先行配信中・無料試し読みも可能となっています。

漫画「サイソウフレンズ」今すぐ試し読みする

※ストア内の検索窓にて「サイソウフレンズ」と入力する事で作品を絞り込んで探しやすくなります。

サイソウフレンズ
サイソウフレンズ【3話〜4話ネタバレ】惚れてた男の真意に気づく壮絶な過去編!

江唯みじ子先生が描く戦慄のタイムリープサスペンス漫画「サイソウフレンズ」第3話〜4話の内容をご紹介していきます。 3話、4話の見所は高校時代、薊に懐いていた親友的男子生徒である自由太。彼の真意に気づい ...

サイソウフレンズ【5話〜6話ネタバレ】

5話ネタバレ

自暴自棄になった薊の前に現れた幽体化した黒井雪の魂。薊は現在、陥っている現象は怨霊になった黒井雪の仕業だと1人で混乱していきます。

混乱する薊を黙って見る黒井雪。
落ち着いたところで雪が口を開いていきます。薊のタイムリープ現象は雪の仕業でなく、彼女もまた何が起こっているのか理解が追いついていない状態でした。

目の前にいるのは死んで怨霊になった黒井ではなく、生きていた頃の黒井雪自身。冷静になった薊は苛めていた相手が目の前に現れた事で気まずさを感じていく事へ。

状況を整理しつつ、黒井雪と会話していく薊。少しずつ高校時代に黒井雪に対して思っていた事、嫌いだった部分の記憶が蘇っていきます。

同時に黒井自身も何故、薊に苛められていたのか…些細な理由のきっかけなんて『知らない方が良かった』などと薊に打ち明けていきます。そのまま黒井雪は『本さえ読めればこのままでも構わない』そう伝えて立ち去っていく事へ。

現状を打破する為、ある作戦を思いついた薊。彼女は高校時代に友人であったノリコの行動を追いかけていきます。彼女は薊が居なくなると彼女の弁当に鼻くそを入れていく陰湿な行動を起こしていく事へ。

その一部始終をスマホで撮影していた薊。

昼休みになり、1人になったノリコに接触を試みる薊。いじめっ子とイジメられっ子の立場ですが、薊はノリコの陰湿な行動を映像におさめた証拠を突き出していきます。

盗撮した動画を薊に見せると伝えていく薊。雰囲気も変わった黒井雪(中身は薊)に恐怖を感じていくノリコ。弱味を握った薊はノリコへ味方になれと伝えていきます。

6話ネタバレ

黒井雪の自由太に対する気持ちが描かれる一幕。一方の薊は手なづけたノリコに忠告と指示を与えていく。そして教室に戻ろうとすると自由太の隣に座る幽体化した黒井雪を発見。

少しだけ嫉妬する薊。
その場からそそくさと立ち去ろうとすると突然、頭上から植木鉢が投下されてくる。命の危険を感じつつ、頭上を見上げるとサッと立ち去る人影。

その後、体育の授業を適当な言い訳でサボるノリコと薊。ここでノリコは薊に対する辛み、恨みを黒井雪(中身は薊)にぶち撒けていく。

ノリコの本心を知って、否定する薊であったが、高校時代の自分を振り返るとノリコの言葉も納得してしまう薊。思い立った薊は幽体化している黒井がいる図書室へと向かっていく。

その中で黒井と自由太の関係に探りを入れていく薊。黒井雪は皮肉めいた言葉を吐く薊に核心をついた言葉を投げかけていく。自身の悪い部分を振り返り、向き合っていく薊。

完全に人間性が変わった訳ではないが、幽体化した黒井雪にもある事を手伝わせていく。

放課後。
下校しようとする高校時代の薊達。すると校舎からプリントがバラ撒かれていく。そこには中学時代のチビでデブな薊の写真がプリントされていた。

必死でプリントを回収しようとする薊。ふと横を見るとノリコは黒井雪の姿を捉えていく。すぐに察知するノリコ。これは黒井雪の仕業だ…。

『あは…あんた最高!』

高校時代の薊に一泡吹かせた薊。
自分自身に仕打ちをした理由は高校時代の自分に対する警告である事を黒井雪に伝えていく。薊の中に昔の自分に対して姿勢を正そうといった気持ちが芽生えていく事へ。

ひとまず、高校時代の自分自身を変えようと行動を起こしていく薊。しかし、身体が現代に戻らない事に不安や焦りを感じていた。そんな事を考えながら昇降階段を降ろうとすると…。

突然、何者かに背中を押される黒井雪の身体(中身は薊)。そのまま転倒。薄れていく意識の中で薊にある疑問が浮かんでいた。黒井の死は自殺にされているが、何者かによって殺されたのではないだろうか…。

そんな疑問が芽生えていき、第6話は終了。

サイソウフレンズ【5話〜6話の感想】

サイソウフレンズ

高校時代の自分と対峙して姿勢を正し、未来を変えていく物語が大筋だが、ここへ来てまさかの黒井の死は他殺説が浮上。薊ではない誰かがガチで黒井の命を狙っている事が判明していきます。

新たな問題の浮上もあり、面白さや緊迫感が倍増!
一体、黒井は誰に命を狙われているのか…。そして薊は高校時代の自分自身の姿勢を正す事が出来るのか…。

濃厚な人間ドラマとヒューマンサスペンス×タイムスリップが上手く交えており、イチ推しの女性漫画となっています。気になった人は是非、取扱のある電子書籍ストアでチェックしてみてください☆彡

サイソウフレンズ

サイソウフレンズ

漫画「サイソウフレンズ」は以下から無料試し読みが可能!

漫画「サイソウフレンズ」を今すぐ試し読みする

※ストア内の検索窓にて「サイソウフレンズ」と入力する事で作品を絞り込んで探しやすくなります。

サイソウフレンズ【過去話・過去巻】

サイソウフレンズ

2020/2/19

サイソウフレンズ【3話〜4話ネタバレ】惚れてた男の真意に気づく壮絶な過去編!

江唯みじ子先生が描く戦慄のタイムリープサスペンス漫画「サイソウフレンズ」第3話〜4話の内容をご紹介していきます。 3話、4話の見所は高校時代、薊に懐いていた親友的男子生徒である自由太。彼の真意に気づいていきます。彼が薊に懐いていた理由…実は薊の嫌がらせ、苛めから黒井雪を守ろうとしていたのです。 薊にとっては多くの新事実を目の当たりにしていく高校時代編。今回も胸がざわつく衝撃の展開だらけで目を離す隙がありませんよ! 漫画「サイソウフレンズ」は電子書籍ストア「BookLive!」で先行配信中・無料試し読みも可 ...

続きを読む

サイソウフレンズ

2020/2/19

サイソウフレンズ【1話〜2話ネタバレ】過去に戻り自分自身と対決していく!?

漫画「サイソウフレンズ」は江唯みじ子先生が描く過去と現在を行き来するタイムリープサスペンス。メインキャラクターは武藤薊。そして黒井雪といった二人の女性。 高校時代に確執のあった二人。 社会人となって同窓会に出席した薊は高校時代の黒井雪との思い出を振り返っていく。同時に薊の性格は無神経に周囲の人間を傷つけてしまっていた。 社会人になって初めて知る周囲の本当の自分への評価…。女王様として君臨していた薊に衝撃的な現実が浮き彫りとなっていきます。 今後の展開も超期待できる注目作品。タイムリープ×ミステリー×サスペ ...

続きを読む

-サスペンス

Copyright© スマ漫 , 2020 All Rights Reserved.