ヒューマンドラマ サスペンス バイオレンス

復讐チャンネル ウラミン【17話ネタバレ】裏社会の住人が対峙…一触即発の事態へ!?

復讐チャンネル ウラミン(17)

漫画「復讐チャンネル ウラミン」第17話をご紹介!
今回スポットが当たるのは高藤。彼の部下が日吉組の梅野に捕まった事で梅野が高藤のもとへ訪れます。

ケジメをつけろと高藤を脅していく梅野。
まったく動じない高藤は具悪に梅野を試すような行動に出ていきます。

まさに一触即発の緊張感漂うアウトロー達のやり取りが描かれる内容。様々な人間の思惑が交錯していて面白くなってきましたよ!

まずは試し読み!

漫画「復讐チャンネル ウラミン」は電子書籍ストア「コミックシーモア」で取扱・試し読みあり!

漫画「復讐チャンネル ウラミン」を今すぐ試し読みする

復讐チャンネルウラミン(16)
復讐チャンネル ウラミン【16話ネタバレ】ホストクラブオーナーに増々依存していく京香…!?

飯星シンヤ先生の漫画「復讐チャンネル ウラミン」第16話の内容をご紹介。 今回は紫音が代表を務めるホストクラブにて一悶着の様子。そして紫音の自宅に招かれる京香。彼から可愛がられていく様子が描かれていく ...

復讐チャンネル ウラミン【17話】ネタバレ

復讐チャンネル ウラミン(17)

高藤は引っ越しをしていた。手伝いをする部下の曽根。どうやら物件を探したのは曽根であった。手配してくれた彼に感謝を述べる高藤。

『なんかすいません…急だったんで…こんなボロ物件しか借りれなくて…』

世間が沈静化するまでの辛抱だと呟く高藤。同時に曽根に尋ねていく。

『おまえ…うらみんTVって知ってるか』

高藤はチャンネル登録をしないと動画が視聴できないので試しに登録申請したが拒否られて登録が出来なかったと曽根に伝えていく。

『ふざけやがって…いったい何者なんだ…あいつ』

曽根の脳裏では盛枝も「うらみん」といったワードを出していたと思い出す曽根。そんな時、二人のいる部屋の扉が急に開いていく。

現れたのはホストクラブ「シルエット」のケツモチである日吉組の梅野であった。高藤の部下を連れて訪れた梅野。怒りを露わにしていく。

『高藤コラぁ!どういうつもりだコノヤロウ!』

梅野はお前の部下が日吉組のシマでヤクを売り捌いていたと主張。上客まで横取りしようとしていたと訴えていく。高藤の部下は誤解であると弁明。高藤も部下は否定していると冷静に伝えていく。

梅野は高藤が経営する誉キャッシングで世話になっており、今まで共存共栄を保ってきたが今回の件で均衡が破られたと主張。落とし前をどうつけるのか高藤に凄んでいく。

高藤は梅野に向かって折りたたみナイフを手渡していく。

『どうぞ…それで殺っちゃってください』

部下もアウトローの端くれ。覚悟はあるはずだと話を進めていく高藤。曽根も下っ端部下も内心では動揺していく。

ナイフの刃を出して高藤の部下へ突き立てていく梅野。息があがっていく中、覚悟を決めようとしていく梅野。そこへ高藤が言葉を交わす。

部下を殺すのは良いが今回の件が思い違いだった場合…それなりの対処をこちらもさせて頂くと伝える高藤。

『もちろん…それはご覚悟のうえですよね』

凄み増す高藤。
完璧な証拠がある訳ではないので下手に手を出せなくなっていく梅野。

『高藤…ワレ…この俺を脅してんのか』

手に持っていたナイフを投げる。ナイフは曽根の背後にあったダンボールへ突き刺さっていく。脅されてプライドを傷つけられた梅野。

『わしら日吉組に楯突いたらどうなるか…組総出で存分に思い知らせたるわ』

高藤グループvs日吉組の戦争が勃発寸前の状況。ダンボールに刺さったナイフをそっと抜く高藤。ここで第17話は終了。

復讐チャンネル ウラミン【17話】感想

復讐チャンネル ウラミン(17)

今回は裏社会の住人達も巻き込む大事件へ発展しそうな勢い。うらみん達はどのポジションで攻めていくのか…。

まだまだ謎の多い今回の竹宮京香編。
ウラミンは彼女を助ける事が出来るのか…。そして裏社会の人間達で最後に笑うのは誰なのか…。目の離せない展開です!

この漫画をチェック!

復讐チャンネル・ウラミン

漫画「復讐チャンネル ウラミン」は電子書籍ストア「コミックシーモア」にて取扱・試し読みあり!

今すぐ試し読みする

\\ NEXT //
復讐チャンネル ウラミン【18話ネタバレ】難航する素行調査…薬で苦しむ竹宮京香…!?

↓↓↓復讐チャンネル ウラミンのネタバレまとめてます↓↓↓
復讐チャンネル ウラミン【ネタバレまとめ】最新話から結末まで網羅!

-ヒューマンドラマ, サスペンス, バイオレンス

© 2021 スマ漫