ヒューマンドラマ

人妻転落【13巻ネタバレ】略奪失敗の女…壊れる!?

人妻転落(8巻)

美咲りょう先生が描く人妻転落シリーズの第13巻。連載モノでもある匂わせる女編としては第6話となります。

今回の見所としてアヤメが追い詰められて、とんでも行動を起こしていきます。そして佳穂と航平の間に誤解は全て消え去っていく事へ。

そしてアヤメに執着する元旦那である拓植がいよいよ本性を露わにしていこうとする場面が6話のラストで描かれていく事へ。

まずは試し読み!

漫画「人妻転落」は電子書籍ストア「BookLive」で取扱・試し読みあり!

漫画「人妻転落」を今すぐ試し読みする

人妻転落(8巻)
人妻転落【12巻ネタバレ】成りすましで寝取って破壊!?

人妻転落シリーズ・第12巻。 連載話となっている「匂わせる女」としては第5話になります。 今回、見所となるのは航平もアヤメの本性、目的に気がついて、ようやく彼女を突き放す事へ。望みが叶わないとわかった ...

人妻転落【13巻】ネタバレ

人妻転落(8巻)

私を選ばないなんてありえない…

アヤメは望みがないなら航平に嫌われても構わない。そう考えて最終手段へ。それは航平を酔わせて佳穂に扮して寝取ってしまう策略。

この夫婦を粉々にしてやる…

佳穂に扮したアヤメは酔っている航平をベッドの上へ誘っていきます。

略奪女が迷走!?

一方、佳穂。
彼はアヤメの元旦那である拓植の相談に乗るために待ち合わせ。しかし、拓植は用事が出来て少し遅れると佳穂にメッセージを贈っていきます。

実はアヤメから佳穂を長く引き止めるように指示を出されていた拓植。あの手この手の言い訳をして少しで待ち合わせ場所へ滞在させるように仕組んでいきます。しかし、拓植を待ってまで相談へ乗ることに抵抗のあった佳穂。帰宅する事へ。

一方の航平。ベッドの上に誘われる寸前。

『まだ酔っていませんよ』

航平はアヤメの本性を暴く為に演技をしていた。そして、まったく反省していない彼女を見て本当に訴えると伝えていきます。

そんな場面でアヤメが帰宅。
周囲の状況。そして落ちているウィッグを見て直ぐにアヤメが航平に何かしようとしていた事に気が付きます。

『航平になにしようとしてるのよ…!』

思い描いた作戦が尽く失敗して精神が不安定になるアヤメ。

『いやよ私が失敗なんて…イヤイヤイヤイヤイヤイヤ』

彼女はベランダから飛び降りることへ。

アヤメに執着する夫の恐怖…!?

すぐに救急車と拓植に連絡。
アヤメは命に別状はなく打撲と指を骨折した程度であった。そして怪我をしているアヤメを見て泣いて無事を喜ぶ拓植。

二人きりにしてあげようと病室を出る佳穂。

航平と合流して二人は今までの事情を明かしていきます。拓植から相談を受けていた事も明かす佳穂。航平もアヤメが裏アカを利用して自分たちを追い詰めていた事を明かしていきます。

そんな中、佳穂の話を聞いていると一つの疑問が…。

『元旦那さんはアヤメさんに協力してたんじゃないか?』

自分が不利なのに言うことを聞いてしまうくらいアヤメの事が好きな拓植が少し理解できなくなっていく佳穂。同時に本当に自分を思ってくれる人間まで利用するアヤメにも怒りがこみ上げていきます。

警察に行くことも考えますが、佳穂の中で二人には上手くいって欲しい気持ちもあって警察に届け出を出すのは保留する事へ。

一方、アヤメの病室。
意識が戻るアヤメ。彼は病室にいた拓植に怒りをぶち撒けていきます。

『長めに引き止めろって言ったじゃないの!』

拓植。実は自分がアヤメに利用されている事は承知済み。彼のアヤメに対する狂気な愛情が覗かれていきます。

『おれが何も知らないと思った?今回はうまくいかなくて残念だったなぁ』

ニヤリと笑う拓植。そんな彼の笑顔を見て血の気が引いていくアヤメ。ここで第13巻は終了。

人妻転落【13巻】感想

人妻転落(8巻)

アヤメも問題あり、そして元夫にも問題あり。そんな様子を見せてつけていく第13巻。そして、匂わせる女編は遂に次がクライマックス。アヤメと拓植はやり直す事になるのか。

それとも別々の道を歩む事になるのか。

また佳穂は二人の間に入って仲裁をしていくのか。意外と長く続いた匂わせる女編。どんな結末を向かえていくのか…。次巻も注目ですね!

この漫画をチェック!

人妻転落(8巻)

漫画「人妻転落」は電子書籍ストア「BookLive」にて取扱・試し読みあり!

今すぐ試し読みする

↓↓↓人妻転落シリーズのネタバレまとめてます↓↓↓
>>人妻転落【ネタバレまとめ】最新巻から結末まで網羅!

-ヒューマンドラマ

© 2021 スマ漫