ラブストーリー

その警察官、ときどき野獣【13話ネタバレ】結ばれる二人と事件の陰謀!

その警察官、ときどき野獣!

虎井シグマ先生が描くTL漫画「その警察官、ときどき野獣」最新話となる第13話をご紹介。

今回は12話の続きで初っ端から絡みパートが炸裂していきます。遂に熊野の全てを受け入れることが出来たヒヨリ。絡みパートはいつもより濃厚で激しくなっています!

日常系パートではヒヨリ父の起こした誘拐事件の全貌が明かされていくと同時に裏にある陰謀が垣間見える内容へ。

エロ描写もさることながら、サスペンス色が濃くなってきたストーリーパートが本当に面白い具合になってきました。是非、チェックして欲しいイチ推しのTL漫画です!

その警察官、ときどき野獣!
その警察官、ときどき野獣【12話ネタバレ】熊野を受けいれて遂に最後まで繋がる!?

その警察官、ときどき野獣・第12話。 夏祭り編も今回で終結。暴行を受けた夏樹が頼ったのは熊野。ヒヨリを助ける為に熊野、鷹尾、旭が不良グループを確保していく。 大学の同期の男に無理やり触れられて、熊野の ...

その警察官、ときどき野獣【13話】ネタバレ

その警察官、ときどき野獣!

熊野の全てを受け入れる事が出来たヒヨリ。しかし、熊野の巨根は想像以上。少し痛みを感じるヒヨリであった。それをわかっている熊野。興奮を抑えつつ、ヒヨリに優しい言葉を投げかけていく。

『…きついだろ…ありがとうな…楽になるまで少し…このままでいような…』

快楽を我慢してブルブルと震える熊野。彼と抱き合っているからこそ、熊野がとても我慢している事が伝わるヒヨリであった。

『熊野くん…キスして』

ヒヨリとの濃厚なキス。自然に熊野の腰が前後に動いてしまう。彼女の優しさに包まれていく熊野。ナカでさらに大きくなっていき我慢の限界。少しずつ腰を激しく動かしていく。

『ヒヨリの中に全部包まれて…とけそうだ…』

ヒヨリの事をしっかりと気持ちよくさせたい熊野。上と下の突起物を挿入しながら弄っていく。ヒヨリも完全にトロけていく。

『まずい…溺れそうだ…』

熊野の恍惚な表情を見たヒヨリ。そんな彼が可愛すぎたのか…精神的にも肉体的にもキャパオーバーとなったヒヨリは意識を失ってしまう(笑)

その後、縁側にて余韻に浸っていく二人。ヒヨリへの愛情を示すと同時にヒヨリは自身の父親について語りだしていく。

ヒヨリ父の事件の裏には大きな陰謀?

ヒヨリは自らの口で父親について語っていく。父親はとても優しい人間で過去、従業員を信じてお金を預けていた。しかし、持ち逃げされた事で経営していた町工場は大きく傾く事へ。

追い詰められていく父親は身代金目的で子供を誘拐。ここまでは事実であった。

しかし、子供への虐待は絶対に父親ではないと言い切るヒヨリ。事件の裏背景を明かしていくヒヨリ。実は父親には共犯者が一人いた。誘拐をそそのかしたのも共犯者であった。

さらに子供へ虐待したのも共犯者である事は誘拐した子供が証言。ヒヨリ父は逆に虐待から子供を救っていたのだ。

しかし、それが表沙汰になる事はなく、父親は虐待の汚名も引き継いで現在に至る事を熊野に明かしていく。

『信じる!』

熊野はヒヨリの言葉を全面的に信じると伝えていく。同時に彼は当時の捜査資料を読んでヒヨリが嘘を言っていない事をわかっていた。

『ひよりの言ってる事が真実だと俺は知っている』

熊野はヒヨリを抱きしめる。そして父親は罪を償っている。ヒヨリはお父さんを支えてあげれば良いと優しい言葉をかけていく。

さらに誘拐事件の真相は新聞や雑誌に掲載される事もなかった。これを踏まえて熊野は脳裏で考える。

『やはりこの事件、何かひっかかる…』

鷹尾の怒りが爆発…!?

場面は警察署。
取り調べを終えて出てきた旭に声をかける鷹尾。

祭りの時にヒヨリ達を襲った不良集団。彼らはドラッグを所有していた。何やら意味深な言葉を告げる鷹尾。

『一歩間違えればひよこちゃんたちも殺されてたかもしれない』

鷹尾はすぐにヒヨリを襲った集団が出入りしていた店を捜査するべきだと打診。しかし、旭の立場ではどうする事も出来なかった。組織対策本部に伝える事だけは約束する旭。

『それじゃ動かないのは俺が一番わかってんだ!』

旭に怒りを露わにする鷹尾。
彼も旭の立場をわかっているのでこれ以上は何も言わずに立ち去っていく。

一方、ヒヨリは祭りの事件で警察署に事情聴取に訪れていた。機嫌の悪そうな鷹尾を発見するヒヨリ。そして事情聴取は旭が行う事になる。

鷹尾の機嫌が悪そうだった事を伝えると同時に熊野も部屋に飲み物を差し入れ。

『例の件でまたちょっと荒れててね、悪いんだけど話を聞いてやってくれないか』

上司である旭から鷹尾をフォローしてほしいとお願いされる熊野。熊野達が呑みに行っている間は自分たちも女同士で呑みに行こうとヒヨリを誘う旭。

嬉しそうな表情のヒヨリを見て断れない熊野。鷹尾と飲みに行くことで飲まされる覚悟をしていく熊野であった。ここで第13話は終了。

その警察官、ときどき野獣【13話】感想

その警察官、ときどき野獣!

今回はいつもより激しめの絡みパートもありつつ、ヒヨリ父の事件の裏に隠された陰謀が垣間見える内容でもありました。何らや悪さをする組織があり、簡単には手を出せない警察内部の事情も複雑に絡み合っている模様。

警察上層部に関係する人間が絡んでいる可能性がある雰囲気。

絡みも良いですが、やっぱりサスペンス的なストーリーが面白いTL漫画。絡みとストーリーで存分に楽しめる漫画になっています。興味が出た人は是非、チェックして見て下さいね☆彡

この漫画をチェック!

その警察官、ときどき野獣!

漫画「その警察官、ときどき野獣!」は電子書籍ストア「BookLive」にて配信中・取り扱いがあります!

今すぐ試し読みする

↓↓↓その警察官、ときどき野獣のネタバレまとめてます↓↓↓
その警察官、ときどき野獣【ネタバレまとめ】最新話から結末まで網羅!

-ラブストーリー

© 2021 スマ漫