ヒューマンドラマ サスペンス バイオレンス

復讐チャンネル ウラミン【16話ネタバレ】ホストクラブオーナーに増々依存していく京香…!?

復讐チャンネルウラミン(16)

飯星シンヤ先生の漫画「復讐チャンネル ウラミン」第16話の内容をご紹介。

今回は紫音が代表を務めるホストクラブにて一悶着の様子。そして紫音の自宅に招かれる京香。彼から可愛がられていく様子が描かれていく。

紫音が京香に目をつけている理由は一体何なのか…!?

まずは試し読み!

漫画「復讐チャンネル ウラミン」は電子書籍ストア「eBookJapan」で取扱・試し読みあり!

漫画「復讐チャンネル ウラミン」を今すぐ試し読みする

復讐チャンネル ウラミン(15)
復讐チャンネル ウラミン【15話ネタバレ】京香を惑わす黒幕の正体が明かされる!

漫画「復讐チャンネル ウラミン」最新話となる第15話をご紹介。今回で京香が薬物依存になり幻覚症状を見るに至った背後にいる人物が明かされていきます。 まずは素行調査から始めようとするウラミン。 今回のタ ...

復讐チャンネル ウラミン【16話】ネタバレ

復讐チャンネルウラミン(16)

京香の働くキャバクラに訪れる紫音。憧れの人物を目の前にホールがざわついていく。マネージャーが紫音に近づいて個室をすぐに用意すると伝える。そして誰を呼び寄せましょうかと尋ねていくマネージャー。

店のNo.1であるエリナを指名するかと思いきや、紫音が呼んだのはマリカ…つまり京香であった。

『マリカ…これから私の部屋へいらっしゃい…』

その二人の様子を見てエリカが何やら含みのある表情を浮かべていく。

場面は変わる。
紫音が代表を務めるホストクラブ「シルエット」には裏社会の下っ端が訪れていた。従業員のホストと話しても埒が明かないと伝え、代表である紫音を出せと告げていく。

そこへシルエットの主任が顔を出し、代表の代わりに話しを聞くと。下っ端人間はタレコミがあったことを口に出していく。

『この店で無断でドラッグが売買されてるってなぁ』

反社の下っ端の言い分は界隈でシノギを邪魔されると黙っている事は出来ないといった内容であった。しかし、主任の男は事実無根である事を伝えていく。口論が続く中、主任も圧を強めていく。

『これはうちに対する明らかな営業妨害です!これ以上、因縁をつけるようであれば…』

するとホストクラブ「シルエット」のケツモチをしている反社・日吉組の人間が現れる。焦りだす下っ端人間。自分達が意見する立場にある事を伝えていく。

『日吉組とうちはちゃんと協定結んでますよね』

界隈でどちらの組が何のドラッグを扱い売買できるのかしっかりと定められている事を主張。

『だから?』

シルエットのケツモチ人間。下っ端のボスである高藤の組織は大嫌いだと伝えて制裁を加えていく。

場面は変わってタワマンの紫音の部屋。京香は紫音の肩に身を寄せていた。そして過去の栄光から現在に至るまでを伝えていく。昔はチヤホヤされていたが、今は腫れもの扱いされていると。

自身を自虐する紫音に優しい言葉を投げかけて、リストカットの痕がある手首を見て舐めあげていく。

『京香…私があなたの精神安定剤になってあげる…』

そう伝えると紫音は何やらドラッグのようなモノを口に含み、そのまま京香へキス。唾液で溶けていくドラッグ。口移しで京香に飲ませていく。

ここで第16話は終了。

復讐チャンネル ウラミン【16話】感想

復讐チャンネルウラミン(16)

紫音が京香を可愛がる理由は何があるのか…。どうやら京香の父親は過去に不動産をしていた模様。これが関係しているのか。一方、界隈の裏背景にはシノギの削りあいも行われている模様。

実は今回の鴨下からの依頼は予想以上に暗く深い事案なのかもしれない。

ウラミンは過去の憎き相手である京香を助けることが出来るのか…。そしてまだまだ謎の多い紫音。彼の真の目的は一体何なのか。目の離せない展開が続いていきます!

この漫画をチェック!

復讐チャンネル・ウラミン

漫画「復讐チャンネル ウラミン」は電子書籍ストア「eBookJapan」にて取扱・試し読みあり!

今すぐ試し読みする

↓↓↓復讐チャンネル ウラミンのネタバレまとめてます↓↓↓
復讐チャンネル ウラミン【ネタバレまとめ】最新話から結末まで網羅!

-ヒューマンドラマ, サスペンス, バイオレンス

© 2021 スマ漫