ヒューマンドラマ サスペンス バイオレンス

復讐チャンネル ウラミン【15話ネタバレ】京香を惑わす黒幕の正体が明かされる!

復讐チャンネル ウラミン(15)

漫画「復讐チャンネル ウラミン」最新話となる第15話をご紹介。今回で京香が薬物依存になり幻覚症状を見るに至った背後にいる人物が明かされていきます。

まずは素行調査から始めようとするウラミン。
今回のターゲットも一筋縄では行かなそうなヤバイ雰囲気を醸し出しています。

まずは試し読み!

漫画「復讐チャンネル ウラミン」は電子書籍ストア「eBookJapan」で取扱・試し読みあり!

漫画「復讐チャンネル ウラミン」を今すぐ試し読みする

復讐チャンネル ウラミン(14)
復讐チャンネル ウラミン【14話ネタバレ】因縁の相手の助けを求められる!?

復讐チャンネル・ウラミンの第14話。 今回は大きな進展はないが鴨下がウラミンに竹宮京香の裏事情を伝えていく。彼女を友人だと思っている鴨下。京香は窮地に陥っていた。 ウラミンと京香の間で確執がある事は知 ...

復讐チャンネル ウラミン【15話】ネタバレ

復讐チャンネル ウラミン(15)

お風呂に浸かりつつ、直近で起こった出来事を振り返っていくウラミン。憎き相手であった竹宮京香は薬物による幻覚症状に悩まされていた。

そんな彼女を救いたいうらみんTV会員の鴨下。ウラミンと京香の間に確執がある事を知りつつも上級会員特権の怨み晴らしカードで京香を助けて欲しいとSOSを発信していく。

『竹宮が廃人にされてしまうって…いったい誰によ?』

鴨下に黒幕を尋ねるウラミン。困惑した表情でうつ向きになる鴨下。どうやら京香が大学を辞めて自暴自棄になっている時期に近づいて人物らしい。

怒りが先にこみ上げて、まったく黒幕の存在を明かそうとしない鴨下。考えるだけでムカついて、自分の口から名前を出したくないと伝えていく。

さすがのウラミンも鴨下にキレていく。相手もわからないのに助けろは意味がわからないと。

『シルエットというホストクラブのオーナーだよ』

著名人なのでググればすぐに検索でヒットすると伝える鴨下。ターゲットは「紫音」といった中性的な人物であった。想像していた人物像と違っていたウラミン。

取り敢えず調査に乗り出していく。

お昼のワイドショーにゲスト出演していた紫音。ウラミンも閲覧していく。その後、鴨下と合流。テレビで見た印象を尋ねていく。

『なんかうさん臭い!偽善者って感じ!』

鴨下は紫音の事を少し知っているのか…まさにそれだと興奮気味で話しかけていく。紫音にはきな臭い噂が常に付き纏っているようで一刻も早く京香を救ってほしいと懇願していく。

ウラミンは答える。
紫音のようなタイプが素行調査が非常に難しいと。警戒心が高く本性を中々、人前では現さないと伝えていく。

そんな中、京香から連絡が入る鴨下。しかし、ウラミンは忠告していく。

『これからは勝手に単独行動したり…竹宮と連絡取り合ったりしちゃダメ!』

目を瞑り、覚悟を決める鴨下。京香からの電話を切っていく。

鴨下から拒否された京香。ムカつきながらもクラブ「Mamilda」へアルバイト。ここでの京香は源氏名でマリカと呼ばれていた。まだ新人なので接客慣れしていない京香。

さらに仕事中でも薬物の幻覚症状が現れて客に失礼をしていく。

マネージャーも手を焼いてしまう京香。それでも彼女を使う理由はオーナー直々のゴリ押しキャラであったから。そんな噂をしている店舗に紫音が訪れる。

復讐チャンネル ウラミン【15話】感想

復讐チャンネル ウラミン(15)

本格的に京香編がスタート。
彼女の背後にいるのはきな臭い人物である紫音といったホストクラブのオーナー。彼の周りにはどんな闇が渦巻いているのか。

そして京香と紫音の関係はどうなっているのか。

次巻から、その辺りの詳しい事情が明かされていきそうですね。どんな闇が広がり、どれだけ痛快で爽快な復讐劇になっていくのか新章も楽しみな内容になってきました!

この漫画をチェック!

復讐チャンネル・ウラミン

漫画「復讐チャンネル ウラミン」は電子書籍ストア「eBookJapan」にて取扱・試し読みあり!

今すぐ試し読みする

↓↓↓復讐チャンネル ウラミンのネタバレまとめてます↓↓↓
>>復讐チャンネル ウラミン【ネタバレまとめ】最新話から結末まで網羅!

-ヒューマンドラマ, サスペンス, バイオレンス

© 2021 スマ漫