サスペンス

漫画「いじめるヤバイ奴」5巻ネタバレ!巨悪集団な生徒会とのいじめ摘発対決が開始!

いじめるヤバイ奴(5)

中村なん先生が描く漫画「いじめるヤバイ奴」最新刊となる第5巻。新たな登場キャラである緑田に翻弄されつつ、今回から生徒会と全面対決をしていく生徒会編がスタートしていきます。

この学校の生徒会、表は風紀を取り締まる正義の味方ですが、裏側では極悪非道のいじめ集団。そんな彼らに目をつけられる事になってしまった主人公の仲島。また彼も生徒会の裏の顔を知って彼らを叩き潰そうと翻弄していく事へ。

勝負の舞台となるのは文化祭。
今回は文化祭に至るまでの仲島達と生徒会の水面下で繰り広げられる息を呑む駆け引きが見所。さらに今までベールに包まれていた白咲さんの過去編に繋がる事が示唆されていきます。

最初はとにかく仲島があの手、この手で白咲さんを満足させるいじめをしていましたが、悪魔の仮面を被ったヒーローのような立ち位置になってきた仲島。彼の本心は単純に白咲さんへのいじめを滞りなく遂行したいだけ。でなければ自分が半殺しにされてしまうので…(笑)

さぁ、この生徒会編で仲島達は学校に蔓延る巨悪を叩き潰す事ができるのか…目の離せない展開が繰り広げられていきます。

漫画「いじめるヤバイ奴」は電子書籍ストア「eBookJapan」で無料試し読みが可能!

漫画「いじめるヤバイ奴」を今すぐ試し読みする

いじめるヤバイ奴(4巻)
漫画「いじめるヤバイ奴」4巻ネタバレ!波乱必死の修学旅行編が終結!

いじめの強要をテーマに様々な人間ドラマが繰り広げられる中村なん先生の漫画「いじめるヤバイ奴」最新刊となる第4巻の配信がスタート。今回はカオスな人間模様が渦巻く京都旅行編がクライマックス。そして終盤から ...

漫画「いじめるヤバイ奴」5巻ネタバレ

5巻冒頭は仲島からいじめを救ってもらい、彼に好意を抱く少女・緑田。彼女は仲島が白咲さんをいじめている現場を目撃してしまいます。仲島の事を見損なうかと思いきや、途中で正義男である田中が乱入。

白咲さんを心配する田中の姿を見て間違った解釈をしていきます。

仲島は田中と白咲さんを良い感じにする為に『あえて白咲さんをいじめている』のだと勘違い。結局、仲島に対する異常な愛情は変わることはありません(笑)

生徒会が本格的に仲島潰しに襲いかかる!?

風紀を取り締まる生徒会とは名ばかりで裏では極悪ないじめ集団であった生徒会の面々。田中の依頼で仲島が行う白咲さんへのいじめを取り締まって欲しいとお願いされていきます。

仲島の派手ないじめで先生の監視の目が厳しくなった事に迷惑を感じていた生徒会。田中の依頼を正式に受けていく事になります。

生徒会の狙いは文化祭で仲島のいじめを観衆の前で暴き、制裁を加える事。これによって徹底的に仲島を悪者にして、自分達がより動きやすくカモフラージュをする為。

ここで生徒会は仲島を陥れる為、文化祭で行われるミスターコンテンストへ勝手に仲島をエントリーさせていきます。

一方、生徒会の面々に昔の自分と同じ匂いを感じ取った加藤。彼は生徒会の計画を盗み聞き。仲島を観衆の前で悪者にすること。そして田中を次のいじめ奴隷に仕立て上げる事を知り得ていきます。

この生徒会の計画を仲島に告げていく加藤。
仲島は自身が嵌められるのを防ぐため、加藤は友人である田中を守る為、一致団結して生徒会を叩き潰す事を決意していきます。

一筋縄ではいかない新たな巨悪!?

相手の目的を知った仲島。
まずは白咲いじめをわざと生徒会に盗撮させていきます。証拠を撮らせて油断している間に仲島は生徒会がいじめしている現場を逆に盗撮してやろうといった算段。

しかし、ここで誤算が…。
生徒会室には優秀な見張りがおり、加藤と結託して目を逸らさせようとしても、見張り役の粘着によって失敗。

途方に暮れて次なる作戦を話し合う仲島と加藤。そんな会話を影で聞いていた青山。二人の会話内容からやらんとしている事を察知した青山は仲島に内緒で生徒会のいじめ動画を撮影しに出向いていきます。

物理的に見張り役を無効化させていく青山。そして見事に生徒会がいじめをしている動画の撮影に成功。証拠映像をこっそりと仲島に渡す事へ。青山のおかげ生徒会と渡り合えるネタを手に入れた仲島。

同時に生徒会を正義だと思いこんでいる田中にも動画を見せる事で、この件に関してだけ手を組んで生徒会を一緒に叩き潰す事で一致団結していきます。

証拠映像が削除されて窮地へ…!?

生徒会は仲島が緑田をいじめる瞬間を盗撮しようと狙っていましたが、自作自演のいじめであった事を知り得て、緑田を生徒会室へ連行。生粋のいじめられ体質だった為、緑田は生徒会のいじめ奴隷へと成り下がっていきます。

一方の仲島は白咲さんへ生徒会潰しの進捗を報告。
ここで白咲さんが2日間、学校を休む事になるからいじめをしなくても良いといった言葉を貰う事へ。

いじめをしなくても良い平穏な日々を過ごしながら着々と生徒会潰しの算段を整えていく仲島。音響係の生徒の弱味を握り、文化祭当日に生徒会いじめの証拠動画を流すように圧力をかけていきます。

しかし、この音響係の生徒が仲島の圧力を生徒会へ報告。

生徒会も仲島の計画を知って、動画を奪われる事態へ発展。仲島達は生徒会を潰す為のネタを消失してしまう事へ。

新たな生徒会の悪事を暴く動画が必要になった仲島。
彼の提案は自身が生徒会の一味を挑発。彼らの怒りを買って自身が暴力を受ける場面を動画で撮影して欲しいと田中や加藤に懇願していきます。

挑発で生徒会の暴力的一面を引き出そうと計画していきますが、生徒会にとって仲島の行動は予想の範疇。失敗に終わる事へ。摘発の準備をしていた仲島を侮れないと感じた生徒会。

ここから文化祭まで健全な生徒会として活動してボロを出さない事を決意。相手と戦えるネタのない仲島達は焦っていきます。

一方、白咲さん。
田舎の駅に降りており、同級生の友人と再会。思い出の場所なるところに足を向けていきます。

漫画「いじめるヤバイ奴」5巻の感想

いじめるヤバイ奴(5)

中々、読み応えのある生徒会編。
現況だと仲島側がかなり劣勢ですが文化祭当日までに巻き返す事はできるのか。また4巻で廃人化した加藤の変わり様が面白いので必見。

そして最後に示された白咲さん。
思い出の場所とは一体何なのか…。また普通に彼女と会話する友人は一体何者なのか…。次巻で白咲さんの過去が明かされていく模様なので必見ですよ!是非☆彡

いじめるヤバイ奴

いじめるヤバイ奴

漫画「いじめるヤバイ奴」は以下から無料試し読み可能!興味が出た方、冒頭を読んでみたい方は以下から試し読み!

漫画「いじめるヤバイ奴」を今すぐ試し読みする

-サスペンス

Copyright© スマ漫 , 2020 All Rights Reserved.