ラブストーリー サスペンス バトル

厄災が俺を愛してる【ネタバレ】悪魔とのグロテスクな純愛譚が開始される!

厄災が俺を愛している

漫画「厄災が俺を愛してる」は栗田あぐり先生が描く新作漫画。主人公・勘治を生かす為に自らの魂を悪魔にささげていくヒロイン・愛理。

やがて彼女は自分自身を捧げて勘治の寿命を再び10年延命する事へ。

愛理の体に宿る悪魔・アイオーンは人間の愛を知る為に勘治と行動を共にしていく。勘治に好意を抱く悪魔・アイオーン。そんな悪魔に憎悪を抱く勘治。

今までにないグロテスクな悪魔の純愛が紡がれていきます!

まずは試し読み!

漫画「厄災が俺を愛してる」は電子書籍ストア「BookLive」で取扱・先行配信中!

漫画「厄災が俺を愛してる」を今すぐ試し読みする

厄災が俺を愛してる【ネタバレ】

1話ネタバレ

主人公は勘治(かんじ)、ヒロインは愛理(あいり)といった少女。2人はまだ学生。そして両親のいない2人は養護施設で育った。

この日に限って、やたらと勘治の体や生活環境を気にする愛理。何やら愛理にとって今日は非常に心配な日らしい…。そんな中、不良に絡まれる2人。

愛理の体に触れようとした不良を見て咄嗟に体が反応。不良を叩きのめしていく。しかし、起き上がった不良は片手に持ったナイフで勘治の胸部を刺していく。

倒れて意識朦朧としていく勘治。
彼の意識は過去を振り返っていた。実は勘治…10年前に一度死んでいたのだ。その時、愛理が悪魔と取引をしていた。愛理は20年分の自身の命を差し出して、勘治の寿命を10年延ばしていたのだ。

そして、この日が丁度10年目。それを知っていた愛理。だから今日に限って勘治をやたらと心配していたのだ。死の間で目が覚めた勘治。再び悪魔が目の前にいた。

悪魔の中には愛理の姿。
そう、彼女は再び悪魔と取引をして勘治の寿命を延ばしていたのだ。今度の代償は自分自身を捧げた愛理。

悪魔は愛理に宿って人間として生活していく事を勘治に告げていく。そして現実世界で目が覚める。心配した愛理が近づいてくる。そして一言…。

『良かったです…なぁ少年…今から私が東雲愛理だ』

悪魔は人間として生活。人の愛を知りたいと勘治に告げていく。

2話ネタバレ

愛理に乗り移った悪魔は自己紹介。名前はアイオーンだと語る。そして勘治の体を説明していく。勘治の心臓にはビュトスの心臓なる物が入っており延命している状態。

そして今までと同じ日常が始まっていく。
愛理を完璧にコピーして生活するアイオーン(以下、愛理)は勘治にデートをお誘いをしていく。愛理は自分を愛して欲しいと勘治に伝えるが中身がアイオーンだと知っている勘治。

『俺がテメーを愛す事なんて一生ねぇ!』

愛理を突っぱねていく。
怒りで周りが見えなかった勘治。道路に飛び出してトラックに轢かれそうなっていく。そこを間一髪で助ける愛理。怪我をしていた愛理を一応は心配する勘治。

微妙にすれ違いを見せていく2人の気持ちが歯痒い場面がありながら、2人が育った養護施設ではシスターが異常行動を起こしていた。

3話ネタバレ

何かに取り憑かれたような悍ましい表情を見せていくシスター。施設の子供達に襲いかかっていく。そんな時にタイミング良く帰宅する勘治達。

愛理は自分と同じ悪魔の気配に感づいていく。

施設に入ると異型なシスター。
愛理いわく、シスターはインプルススといった悪魔に無理やり体を乗っ取られていると説明。愛理はシスターに取り憑いた悪魔を退治する為、ビュトスの心臓の能力を解放。

勘治の胸部からビュトスの剣なるものが生み出されていく。しかし、上級悪魔だったアイオーンだが愛理に転生した事で人間と同じ力になっており、剣を上手く扱えなかった。

愛理に変わってビュトスの剣を握りしめて悪魔と戦う勘治。斬りたいものだけが斬れるビュトスの剣で悪魔だけを切り裂きシスターを助けていく勘治。

愛理いわく、魔界と街の境界が緩くなっており、街中に悪魔が増えていると明かしていく。

4話ネタバレ

悪魔関連の事件も多発するようになっていく街。そんな中、愛理の親友でもある鈴城晴香といった少女が登場。彼女は勘治と愛理をオカルト研究部に誘っていく。

オカ研の部長は晴香であった。他の部員は晴香の兄・蓮夜(れんや)だけ。さらに蓮夜は極度のシスコンであった。

そんな中、蓮夜の裏事情が浮き彫りになっていく。彼もまた悪魔に乗っ取られた人間であったのだ。

5話ネタバレ

愛理は勘治にオカルト研究部から悪魔の気配がする事を伝えていく。探りを入れると直ぐに自分が悪魔である事を白状していく蓮夜。そして取り憑いている悪魔の正体はヒラルスといった愛理も知っている上級悪魔であった。

悪魔から晴香を守る為、ビュトスの剣を手にして蓮夜と戦う勘治であったが、力の差は歴然。晴香も部室に来た事で戦いは一旦保留へ。

これ以上、自分のような犠牲者を増やさない為にも蓮夜を倒すと決意する勘治。

6話ネタバレ

オカルト研究部の活動として峠で巻き起こっている事故を調査していく事へ。実は蓮夜も街事態が物騒になっている事に気づいており、晴香に危険が及ばないようにアンテナを張り巡らしていく。

そんな中、晴香が自販機に飲み物を買う為に単独行動。

その間に峠のお化けライダーと遭遇。晴香の目の前で事故が起こる。そして倒れている人間を心配する晴香。

一方、連夜は晴香の本当の兄は既に死んでいる事を明かしていく。過去を語ろうとする悪魔の気配を感じた連夜。急いで晴香の元へ向かっていく。

しかし、一歩遅くお化けライダーだった悪魔は晴香の体に乗り移ってしまう。

7話ネタバレ

晴香に乗り移った悪魔はケレリタスといったスピード狂の悪魔であった。しかも晴香の体との相性が抜群。能力が何千倍にも膨れ上がっていく。

そして晴香の体が壊れるまで走り続ける可能性があると伝えていく愛理。なんとしても晴香を助けたい勘治。その勘治よりも必死で晴香を助けようとしていく蓮夜。

蓮夜がケレリタスの暴走を止める事に成功。勘治も加勢してビュトスの剣にて悪魔だけを切り裂いていく。その後、必死で晴香を守ろうとする蓮夜の背景を知る事になっていく勘治。

本当の蓮夜はかなり幼い頃、既に死んでいた。その時にヒラルスは蓮夜と契約。晴香を何が何でも守る約束をしていた。

8話ネタバレ

愛理の体に乗り移ったアイオーンの背景が明かされていく。一回目の愛理との契約で愛理と勘治の関係を見てきたアイオーン。2人は里親制度を利用して新しい家族になる為の活動をしていた。

しかし、愛理側の男は愛理を弄ぼうとするゲスな男であった。そんな男から愛理を救っていく勘治。この時からアイオーンは勘治の妙な暖かさに惹かれていたこと明かされる。

『心地の良い…この気持の正体を私は知りたい…誰でも良いわけじゃないんだぞ…勘治』

愛理に乗り移っった悪魔・アイオーンの乙女心が明かされていく。

厄災が俺を愛してる【感想】

厄災が俺を愛している

悪魔に愛される男を描くバトルありの切ないラブストーリーが描かれる作品。主人公である勘治は愛理を奪ったアイオーンに憎悪を向けていくのだが…。

少しずつ相手をわかりあっていくのか…。

悪魔が奏でる純愛譚といった斬新な切り口で描かれていく漫画。中盤から意外とガッチリしたバトルシーンも描かれていき、驚きを与えてくれた。

悪魔と人間の恋は実っていくのか…。2人の恋模様が気になる注目漫画です。興味が出た人は是非☆彡

この漫画をチェック!

厄災が俺を愛している

漫画「厄災が俺を愛してる」は電子書籍ストア「BookLive」にて取扱・先行配信中!

今すぐ試し読みする

※移動先の電子書籍ストアの検索窓に「厄災が俺を愛してる」と検索して絞り込み検索すると素早く作品を表示してくれます。

-ラブストーリー, サスペンス, バトル

Copyright© スマ漫 , 2020 All Rights Reserved.