学園モノ サスペンス バイオレンス

グレイプニル【1巻ネタバレ】着ぐるみと女神の最高に面白い奇想天外物語!

グレイプニル

アニメ化もされた武田すん先生の漫画「グレイプニル」をご紹介。現在、電子単行本で8巻まで配信されていますが、控えめに言って超面白い漫画です。

私も1巻だけ読んだら止まらなくなって最新刊まで一気に購入して読破してしまいました。

奇妙で歪んだ世界に放り込まれていく主人公の加賀谷修一(かがやしゅういち)。彼は自分の謎を紐解くためにクレアと共に危険な山奥に潜る事へ。

異型×異能力バトルあり!ヒューマンドラマあり!ラブストーリーありの注目作品になっています。

まずは試し読み!

漫画「グレイプニル」は電子書籍ストア「eBookJapan」で取扱・試し読みあり!

漫画「グレイプニル」を今すぐ試し読みする

グレイプニル【1巻ネタバレ】

1話ネタバレ

冒頭、『殺すぞ…この悪魔め』とクレアの首を締め上げていく修一。クレアは『殺しなさいよ…このバケモノ』と修一を煽っていく。何故、このような状況になったのか…大きな伏線となっているようだが、最新刊8巻でもまだ明かされていない…。

場面は主人公である修一の学園生活が描かれていく。誰に対しても優しい修一であるが彼にはある悩みがあった。それは自分の中に怪物がいる事である。

川辺でソシャゲをやっていると近くで火事が起こっている事を察知する修一。鼻が利く修一は誰よりも先に火事が起こっている現場へ到着。消防署へ連絡しようとするも中に人がいる匂いを感じ取る。

通報しても間に合わないと判断した修一。
炎の中に一人歩いて入っていく。同時に姿形が変わっていく修一。火事の起こった家の中にいた一人の少女を異型の姿で助けていく。ちなみに修一の姿は犬なのか…猫なのか…狼なのか…意味不明な着ぐるみ姿である。

少女を助けた修一であるが実は気を失っているフリをしていた少女。先に書いておくが修一の助けた少女がヒロインとなるクレアである。彼女の匂いに釣られて何故かイタズラしてしまいそうになる修一。我に返って変身を解き、現場から立ち去っていく。

翌日、携帯がない事に気がつく修一。
自身の秘密がバレたくない彼は怯えて学校へ行く。そして昨日感じた匂いを感じ取っていく。クレアである。修一の携帯を持って現れるクレア。

『こんなところにこそこそ隠れていたなんて…聞かせてくれない…興味があるのアンタみたいなバケモノに…』

2話ネタバレ

なんとしてもクレアから携帯を取り戻したい修一。屋上に呼び出されていく。修一は誤魔化そうと幻覚を見たのではないかと伝えていくが…。

昨日の状況を覚えているクレア。
彼女はわざと修一を屋上から蹴り飛ばして落下させていく。自分の身を守る為、咄嗟に着ぐるみの怪物姿に変身するがその姿をクレアに写真で撮られてしまう事へ。

言い逃れできない状況に追い詰められた修一。
着ぐるみ姿のままクレアと接触。彼女の興味と追求にたじろいでいく。

『アンタが体の秘密を言わなかったらバケモノだってみんなにバラす』

追い詰められていく修一。
しかし、彼自身も体が変身してしまう理由をまったく把握していない。本音を明かしていくと取り敢えず納得するクレア。そのままクレア宅にお呼ばれしていく修一。

その帰り道。
高架下でコインを探す一人の女性。クレアがお目当てのコインを1枚持っており、修一に見せていた。高架下にいた女はクレアの持つコインに気づき尾行を開始。

一方、クレアの自宅のお邪魔する修一。下着姿となり、修一を誘惑しつつ彼女の目的が明らかになっていく。

『姉を探しているの…アンタと同じバケモノなの…力を貸してね』

3話ネタバレ

クレアが姉について明かしていく。
彼女の姉は父親と母親を殺して失踪していた。そして失踪する前にクレアへコインを1枚渡していたのだ。

同時にベランダに人がいるに気づく修一。高架下にいた女であった。クレアは咄嗟に女が敵であると判断。修一に攻撃しろと命じるが一瞬で倒されていく修一。

女の目的はコインであり、クレアによこせと伝えていく。コインが一体なんなのか…知りたいクレアは女に問う。

『それは力と引き換えに全てを失う物』

同時に修一が着ぐるみ怪物化。女を取り押さえていく。女から情報収集しようとすると意味深な言葉を吐く女。

『なんだよお前らも収集者だったのか…』

女も怪物化。
一瞬で形勢逆転。そこでクレアが女に催涙スプレー。怯んだ隙に修一に攻撃させようとするが心優しい修一はクレアを抱えて逃げていく事へ。2人を追う女。

一旦、逃げ延びた先でクレアは修一の背中にチャックがある事に気がつく。中に凄い力が眠っており、追ってくる女を倒せるかもしれない興味本位でクレアは修一の背中にあったチャックを開けていく。

中身は何もなかった…。
そして追ってきた女と対面。女を煽っていく修一。そして女に強烈なアッパーカットをお見舞いしていく。

4話ネタバレ

圧倒的な力で女をねじ伏せていく。しかし、これは修一の意思ではなかった。

足を真逆に折られて戦意喪失気味の女。彼女がバケモノに至る過程が回想で明かされていく。彼女はとある廃ホテルの自販機にてコインを使う。すると自販機から人間が登場。

『大事なコインを見つけてくれてありがとう…是非、お礼をさせてください』

その日から身体能力の上昇を実感する女であったが体の怪物化も進んでいく。そして現実。

『こんなところで死んでたまるか…』

『ごめんね…私もなの』

修一の着ぐるみの中にクレアが入っていた。そして着ぐるみが持つ銃を女に向けて引き金を引くクレア。女は死んで修一の中から出てくるクレア。

『実はアンタの中でおしっこ漏らしちゃった………冗談よ』

クレアのテンションとは対照的な修一。
そして1週間が経過。

5話ネタバレ

クレアとの関わりに変化はなく、彼女に弄ばれていく修一。

人を殺してしまった事がショックで本当ならクレアともう関わりたくない修一。しかし、今後…再び同じようなバケモノが襲ってくる可能性がある事を伝えていくクレア。

修一は胸の内にある葛藤をクレアへ伝えていく。
自分がどうして着ぐるみの怪物になるのか…まったくロジックも心当たりもない修一。そんな不安を抱く彼に対してクレアはある約束をしていく。

『あなたの身に何かあったとき…私も一緒に死んであげる』

『私たちは2人で一つよ』

半年前の出来事が明かされていく。
廃ホテル「メルヘン」の自販機前に一人の女子高生。そして自販機から出てくる男が会話していた。どうやら男はコインの回収を手伝って欲しいと女子高生に懇願。

女子高生はコインの力が自分以外にもかける事が出来るのか男に聞いていく。

『実はね…一緒になりたい人がいるの…』

女子高生の脳内に浮かんでいたのは修一の姿であった…。

グレイプニル【1巻の感想】

グレイプニル

かなり謎多き漫画でもあり、現在の最新刊である第8巻でも全ての謎は解明されていない状態です。コインや修一の姿にまつわる謎など読み進めていく事で徐々に明らかになっていきます。

かなり複雑な人間関係やストーリーになっているので是非、漫画で読んで頂きたい作品。またヒロインであるクレアが良い塩梅で小悪魔だったり、少しエロスを醸し出していたり…。

久しぶりに先が気になって既刊分の全巻購入をしてしまった作品。控えめに言っても面白いですし、アニメ化もされて今後、話題になる作品だと思います。是非、チェックしてみてください☆彡

この漫画をチェック!

グレイプニル

漫画「グレイプニル」は電子書籍ストア「eBookJapan」にて取扱・試し読みあり!

今すぐ試し読みする

-学園モノ, サスペンス, バイオレンス

Copyright© スマ漫 , 2020 All Rights Reserved.