ヒューマンドラマ

裏アカ破滅記念日【14巻ネタバレ】金銭の搾取をしていたヲタクから復讐されるアイドル!?

裏アカ破滅記念日(14巻)

裏アカ破滅記念日マイクロ版の最新話第14巻では地下アイドル✕ホスト✕ヲタクの修羅な世界が味わえる内容。ヒロインとなるのは星月クルミといった地下アイドル。

彼女はホストクラブで遊ぶ金欲しさにファンのヲタクから金銭を搾取していきますが、嘘がバレてしまって人生転落の復讐を受けていく事へ。

ターゲットにされたヲタクの復讐…ホストに狂う売れない地下アイドルの末路は如何に…。意外かつ恐怖な結末が待っています!

漫画「裏アカ破滅記念日」14巻は電子書籍ストア「eBookJapan」で無料試し読みが可能!冒頭ページが試し読みできます☆彡

漫画「裏アカ破滅記念日」14巻を今すぐ試し読みする

裏アカ破滅記念日(13巻)
漫画「裏アカ破滅記念日」13巻ネタバレ!偽りかまってちゃんが巻き起こす最悪のシナリオへ!?

桜井美也先生が描く人気漫画『裏アカ破滅記念日』13巻。12巻と同時発売ですね。13巻の方は「かまってちゃん女子」をテーマにした内容。ヒロインである姫子は彼氏であった陸生から別れを告げられる事へ。 この ...

裏アカ破滅記念日【14巻ネタバレ】

ヒロインである星月クルミは地下アイドルとして活動中。一定のファン信者もいるがまだ事務所に所属している正式なアイドルではなかった。

純情ウブっ子で売っている彼女はファンイベントも握手などはせず『まだ男の子と手を繋いだ事ないからハイタッチでごめんね♡』などと言ってファンにウブっ子キャラを強烈にアピールしていく。

そんなファンイベントにクルミの写真集を大量に買う猛者が登場。クルミのイベントには足繁く通う『とおる(以下、トオル)』といったヲタク男性だ。ニートだがお金を持っていそうな彼に目をつけていく。

ウブっ子地下アイドルの本性はヲタクを食い物にするホスト好き!

そしてウブっ子を演じていた彼女の本性が明らかになっていく。『あ〜キモかった!』あくまでヲタクが好むアイドルを演じているクルミ。本性はヲタクをキモいと思っている、性格のネジ曲がった女性であった。

嫌々なヲタク相手の商売が終わると彼女はSNSの裏アカを利用してフォローしているイケメンホスト達を眺めて目の保養をしていく。彼女はイケメンホスト好き。フォローもフォロワーも裏アカは全てがホスト。

そんな中でホスト界の売れっ子である『輝(かがやき)』からダイレクトメールを貰う。内容はデートのお誘いである。

輝から誘いを承諾する彼女。
イケメンホストと遊べる事に高揚感を覚えていく。そして輝に口説かれていくクルミ。輝の術中にハマってクルミはホストへ通いだすように…。

しかし、地下アイドルでそこまで収入も多くなかったクルミ。ホストクラブの高額請求は支払えず。初めてのホストクラブは取り敢えずツケにする事へ。

地下アイドルがヲタクを騙して金銭を搾取!?

ホストクラブでのツケを支払う為、また輝と再び会う為のホストクラブ資金を捻出したいクルミ。ある企みを企てていく。ターゲットにされたのはニート金持ちであるトオルであった。

イベント終わりにトオルを控室に呼び出すクルミ。

『クルミのはじめてを買ってくれませんか?』

彼女の言う「はじめて」とは握手の事である。初めての握手に心が揺れ動いていくトオル。そしてダメ押しである。クルミはアイドル活動を続けるお金がないから援助して欲しいと遠回しに泣きながらトオルに懇願。

ファン心理をカモにしたクルミの集金は成功。
トオルは何とか彼女をサポートしたいと10万円の援助金を渡してしまう事へ。

トオルから搾取したお金で再びホストクラブに通っては遊びまくっていたくクルミ。お金が無くなればトオルに泣きついて、最もらしい理由をつけて搾取。その繰り返しでホストクラブで豪遊していく。

そんな中、輝からバースデーがあるから『シャンパンタワー』を注文して欲しいとお願いされるクルミ。大好きなホストを盛り上げたかったクルミ。1回100万円のシャンパンタワーを注文する為、トオルを呼び出す事へ。

有名な先生のボイトレを受けるのに100万円が必要だとトオルに泣きついていくクルミ。そのままトオルの手を握りしめるクルミ。

『あ…クルミのはじめて…あげちゃった♡』

完全にクルミの術中に嵌ったトオル。100万円を援助するから任せて欲しいと言い出してしまう。

騙した男に本当のはじめてを奪われる!?

トオルはお婆ちゃんの預金から100万円を引き出して銀行から出ると目を疑う光景を見てしまう。それは輝とクルミが同伴している場面であった。

ここでトオルは察知する。
彼女に渡そうとした100万円は彼女のホスト遊びの資金であると…。

トオルに見られた事を知らないクルミはホストクラブにてシャンパンタワーを輝にプレンゼント。豪遊していく。しかし、トオルと連絡がつかなくなってしまったクルミ。

ツケの100万円が支払えないと青ざめていく。
クルミの取った行動は『バックれ』である。そして今まで通り、地下アイドル活動を続けていくクルミ。イベントにトオルが現れてくると彼に近づいて罵声を浴びせていく。

その後、芸能事務所からデビューのオファーを受けるクルミ。舞い上がって契約内容をよく読まずにサインした彼女。初仕事の現場へ乗り込むとAV撮影の現場であった。

この背景の裏で手を回していたのはトオル。
そしてクルミは撮影当日。男優として現場に現れたのはトオルであった。

『クルミちゃんのはじめての出演作、俺がもらうね!』

トオルを見て青ざめるクルミ。14巻は終了である。

裏アカ破滅記念日【14巻の感想】

裏アカ破滅記念日(14巻)

ヲタクを食い物にする地下アイドルの転落物語が描かれていく第14巻。まぁ、読んでいて良い塩梅でヒロインのクルミがクズ過ぎるので『ざまぁ〜〜〜』といった感じで終盤は非常に痛快であった!

地下アイドルvsヲタクの駆け引きが楽しめる今作。

アイドルの裏の顔、ヲタクの復讐劇など見所は満載!実際にも有り得そうな地下アイドル業界の闇を観ていたい、楽しんでみたい方にお勧めしたい内容となっています。是非!

裏アカ破滅記念日(14)

裏アカ破滅記念日(14巻)

漫画「裏アカ破滅記念日」14巻は以下から無料試し読み可能!興味が出た方、冒頭を読んでみたい方は以下から試し読み!

漫画「裏アカ破滅記念日」14巻を今すぐ試し読みする

-ヒューマンドラマ

© 2020 スマ漫