ヒューマンドラマ

漫画「裏アカ破滅記念日」13巻ネタバレ!偽りかまってちゃんが巻き起こす最悪のシナリオへ!?

裏アカ破滅記念日(13巻)

桜井美也先生が描く人気漫画『裏アカ破滅記念日13巻12巻と同時発売ですね。13巻の方は「かまってちゃん女子」をテーマにした内容。ヒロインである姫子は彼氏であった陸生から別れを告げられる事へ。

この時、裏アカに投稿した病み系ツイートが予想外の反応を示して、彼氏に同じ言葉を浴びせてみる事へ。すると別れの言葉は撤回。かまってちゃん発言に味をしめた姫子は事ある毎にかまってちゃんになっていきます。

しかし、偽りのかまってちゃんは真性かまってちゃんを呼び寄せる事になって最悪の結末へ…。女子高生の自業自得が生む破滅のシナリオが描かれていきます。

漫画「裏アカ破滅記念日」13巻は電子書籍ストア「eBookJapan」で無料試し読みが可能!冒頭ページが試し読みできます☆彡

漫画「裏アカ破滅記念日」13巻を今すぐ試し読みする

裏アカ破滅記念日(12巻)
漫画「裏アカ破滅記念日」12巻ネタバレ!怖すぎる…粘着女の繋がりたい願望!

桜井美也先生が描く『裏アカ破滅記念日』マイクロ版12巻。今回は初めてできた遊び人の彼に粘着していく女子大生の物語。ヒロインは麻美。大学生になって初彼・晃太(こうた)と交際をしていきますが、2ヶ月で破局 ...

漫画「裏アカ破滅記念日」13巻ネタバレ

姫子は彼氏である陸生から最近は冷たい態度の連続…。何かと理由をつけられては会えない日が続いていきます。姫子も嫌われるのが嫌で陸生の言う事を聞くばかり。そんな恋愛における不満は裏アカを利用して愚痴っていました。

学校ではいつも長袖を着ている女子・古川の噂を聞いて『かまってちゃん女子』を見下していく姫子。

その後、直ぐに陸生からメール。彼は『別れよう』といったメッセージを送信してきます。いい子にしていたのにフラれてしまった姫子。彼女は裏アカに病み系ツイートを投稿する事へ。

『もう死にたい…』

この投稿をすると裏アカには予想外のリプが押し寄せてくる事へ。同時に彼女はある企みを思いつきます。病み系かまってちゃんツイートと同じ内容を彼氏である陸生に突きつけたらどうなるか…。

かまってちゃん発言に味をしめていく女子高生

陸生に『別れたら死ぬから』といったヘビーなメッセージを送っていく姫子。このかまってちゃん発言は効果てきめんで陸生は本当に死なれては困ると別れの言葉を撤回。再び交際が継続されていきます。

死ぬ死ぬ詐欺で陸生をコントロールしていく姫子。

そして姫子の裏アカには同じく死にたい願望を持つかまってちゃんからリスカ画像などが送られてくる事へ。さすがに本物かまってちゃんにはドン引きの姫子。一旦裏アカを放置していく事へ。

その後、かまってちゃん発言を幾度となく利用して陸生を翻弄していく姫子。しかし、あまりに死ぬ死ぬ詐欺を多用した為、遂に陸生の怒りを買っていくことへ。他生徒がいる前でかまってちゃん発言ばかりをしていることを暴露しつつ、別れを告げていく陸生。

遂に姫子の死ぬ死ぬ詐欺は化けの皮を剥がされて効果がなくなる事へ。同時にかまってちゃんをしていた事で友人から遠ざけられてしまう始末。

真の病み女が近づいてくる!?

彼氏、友人にも見捨てられる事になった姫子。そんな彼女のもとに一人気持ちを理解する女性が現れます。リスカの跡を見せつけながら近づいてくる女子生徒・古川でした。

彼女は姫子の裏アカを知っており、監視していました。自分と同じ境遇だと勘違いしている古川は姫子に親近感と仲間意識を持つ事へ。

『一緒に死のう』と呟いた古川は姫子を抱きしめて教室内の開いている窓へ直行…ここで13巻は幕引きとなります。巻末には古川が姫子を仲間だと意識した背景の描写を描かれていき幕閉じとなります。

漫画「裏アカ破滅記念日」13巻の感想

裏アカ破滅記念日(13巻)

偽りのかまってちゃんを演じていたら真の病み女に仲間だと思われて最悪の結末へ繋がる展開。それにしても『別れたら死ぬ』といった死ぬ死ぬ詐欺をする女性って多々居ますよね。私の友達もコレを言われていた事があります(笑)

個人的に13巻のかまってちゃんテーマの内容は『あるある』が随所に盛り込まれており、わかりみが深く非常に楽しめた内容でした。

取り敢えずかまってちゃんは嫌われる…真の病み女は危ない…そんな事を身に沁みて痛感できる物語でした。興味が出た人は是非、チェックしてみて下さいね☆彡

裏アカ破滅記念日(13)

裏アカ破滅記念日(13巻)

漫画「裏アカ破滅記念日」13巻は以下から無料試し読み可能!興味が出た方、冒頭を読んでみたい方は以下から試し読み!

漫画「裏アカ破滅記念日」13巻を今すぐ試し読みする

-ヒューマンドラマ

Copyright© スマ漫 , 2020 All Rights Reserved.