ラブストーリー

園児の保護者に抱かれてしまいました【6話ネタバレ】焦らされて自分で…!?

園児の保護者に抱かれてしまいました

小神よみ子先生が描くTL漫画「園児の保護者に抱かれてしまいました~先生の感じるところ教えて?~」第6話。

結婚前提の交際を申し込んでいく安藤。さやかも受け入れていき、二人は同棲を開始する事へ。絡みパートでは安藤に焦らされ過ぎて自ら自分の体を愛無していく変態さやかが描写されていく。

一方、日常パートのラストでは何やら新キャラの登場を示唆する展開。二人の間に波乱が訪れるのか…!?

園児の保護者に抱かれてしまいました
園児の保護者に抱かれてしまいました【5話ネタバレ】身体が抵抗できず遂に繋がっていく二人!?

小神よみ子先生のTL漫画「園児の保護者に抱かれてしまいました~先生の感じるところ教えて?~」第5話。 5話の見所は安藤とさやかが身体で繋がっていく場面。いつもより絡みシーンも長くなっており、両者共に興 ...

園児の保護者に抱かれてしまいました【6話】ネタバレ

園児の保護者に抱かれてしまいました

安藤に耳元で結婚を前提の交際を求められるさやか。あまりの急展開に驚きを隠せない。

気持ちは嬉しいとしつつ、園児の保護者と保育士といった関係。さやかは歩が卒業するまで交際はできないと伝えていく。納得した上ですぐさま同棲することを提案していく安藤。

わかってるようでわかっていない安藤に開いた口が塞がらないさやか。

『俺、さやか先生が思っている以上にゾッコンなんですよ?』

ペラペラと同棲に向けて今後の段取りを一人で熱く語っていく安藤。意外と積極的で行動派の一面を見て関心するさやかであった。

さらにさやかが現在借りているマンションはそのまま継続して家賃を払うと伝える安藤。気分転換できる仕事場にでもしようと思っていた。

勝手にどんどん決めていく安藤。それに対して何も言わないさやか。

『なんだかんだ言って先生は気持ちの上ではオーケーなんでしょう?』

ぐいぐい来る安藤に気持ちまで見透かされていくさやか。彼女も安藤の提案に乗るが同棲開始は運動会が終わってから良いと伝えていく。

そして場面は運動会当日。
保護者が参加する借り物競走。安藤も参加していく。競争が開始されて子供達が考えた借り物のお題が記されたメモを取る。

一方、事前の競技を終えて、身支度していたさやか。安藤が参加する借り物競走が見れないと気落ちしていく。するとさやかの前に安藤が現れる。

いきなりさやかの唇を奪うと共に彼女をお姫様抱っこしてレースのゴールへ向かう安藤。借り物のお題はなんと「さやか先生」だったのだ。このお題を書いたのは歩であった。

安藤はレースで1等賞を獲得。歩と共に喜んでいく。

場面は引越当日へ。
さやかの家の片付けはあらかた終了。安藤の自宅に移っていく。この日、歩を実家に預けていた安藤。自宅で二人きりになると、すぐさやかにキスを迫っていく。

『さやか…今後もこうやって呼ぶ予定なので練習しておかないと』

スイッチの入っていく安藤。そんなこんなで順調に交際も開始されて時は過ぎてクリスマスシーズン。ツリーに飾り付けする中で、正月の帰省でさやかを招こうとする安藤。

さやかも緊張する中、すぐに年明け。
安藤の実家に顔を出して自己紹介。安藤家は大家族であった。さやかを歓迎していく安藤家。この日、歩は実家でお泊りする事へ。安藤とさやかだけ自宅へ帰っていく。

『久しぶりにゆっくりとさやか先生を堪能できますね』

一緒にお風呂へ入っていく二人。
安藤は早速、さやかの胸の突起物を弄っていく。

身体を洗いつつ、いやらしい手つきで焦らしてく安藤。興奮高まっていくさやか。限界を超えてしまうと自ら自分の手で恥部を刺激していく。それを見た安藤。

『我慢できなくなった?自分で触るなんて…エロい女だな』

恥ずかしくなるさやかだが快楽が勝る。すぐに安藤へ挿入して欲しいとおねだりしていく。駅弁本位で奥深くまで安藤を受け入れていくさやか。

両者ともに絡み合い、愛を確かめ合っていく。

半年後。
歩も小学生へ。さやかは変わらず保育士として働いていた。安藤との交際も順調で新生活に幸せを感じていたさやか。

そんな中、歩の授業参観にさやかも出席して欲しいとお願いする安藤。しかし、さやかは一抹の不安を安藤にぶつけていく。

『私が行ってもいいんでしょうか』

まだお母さんの立場ではない自分が授業参観に行ってもいいのか。不安を見せていくさやか。そんな彼女を優しく抱きしめる安藤。

さやかの中でも今後は歩の気持ちも考えないといけないと強く感じていく。

そして安藤の携帯にメッセージは入る。

mako『今年の夏は日本行くよ~!』

ここで第6話は終了。

園児の保護者に抱かれてしまいました【6話】感想

園児の保護者に抱かれてしまいました

makoなる新キャラの登場を示唆する第6話。安藤の別れた奥さんの事だろうか…。そうだとすると険悪な雰囲気で別れた訳ではなさそう。正体不明の女性登場でさやかの気持ちはどう変化をしていくのか…。

そして、さやかは安藤の奥さんに本当になっていくのか…。二人の今後の展開にどんな波乱が訪れるのか待ち遠しい内容となっています。

この漫画をチェック!

園児の保護者に抱かれてしまいました

漫画「園児の保護者に抱かれてしまいました」は電子書籍ストア「BookLive」にて配信中・取り扱いがあります!

今すぐ試し読みする

-ラブストーリー

© 2020 スマ漫