ヒューマンドラマ ラブストーリー

年下チーフに迫られています【4巻ネタバレ】チーフの素性判明…気持ちもあの頃のままだった!?

年下チーフに迫られています

漫画「年下チーフに迫られています」第4巻をご紹介!

菫の素性も判明して新たな局面を迎えていく第4巻。
正体はわかったものの…何故か機嫌が悪い菫。雄也は再び会社で菫の八つ当たりを受ける役回りになっていく。

今回は送迎する車両の中で男女の関係へ発展しそうになるが…菫の失態で一線を超える事はないが…逆に二人の関係が解れていく事へ。

難しい立ち位置にいる雄也であるが…今後どんな展開が待っているのか…エロスと日常の人間ドラマ中心で描かれる第4巻となっています!

年下チーフに迫られています

\\ コミックシーモアでこの漫画の先行配信中! //

コミックシーモア公式へ

※移動先の電子書籍ストアの検索窓に「年下チーフ」と検索して絞り込み検索すると素早く作品を表示してくれます。

年下チーフに迫られています
年下チーフに迫られています【3巻ネタバレ】美人チーフの正体が遂に明らかにされていく!?

漫画「年下チーフに迫られています」第3巻をご紹介! 第3巻では遂に雄也が菫の素性を知る事になっていきます。 菫を連れ去ろうとしたスキンヘッド男を撃退していく雄也。しかし大きな勘違いをしており…流れで菫 ...

年下チーフに迫られています【4巻】ネタバレ

年下チーフに迫られています

今井家の家政婦である美咲。
会長に求められて四つん這いで激しく喘いでいく。

『いつしても50歳過ぎとは思えない精力だわ…』

会長に弄ばれて大量にナカへ注がれていく美咲。最後はお掃除奉仕までやって満足する二人。

行為が終わると会長は美咲に尋ねる。こんな年寄りの相手をして嫌ではないのかと。

美咲を認めている口調の会長。望めば秘書にも昇進させると伝えるが断る美咲であった。

『私は低学歴ですし…他の社員から疎まれてしまいますよ』

逆に美咲は会長へ雄也の事を尋ねていく。
会長にとっても雄也は信用できる人間だと。さらに何か思惑がありそうな表情を浮かべる会長。

美咲は彼の表情を見て他にも何か利用価値があるのだと解釈。

場面は翌朝へ。
早速、菫の迎えに現れる雄也。三姉妹が一気に出てきて雄也と挨拶。

『さっさと運転しなさいよ』

何故か機嫌が悪そうな菫。しかし、彼女の正体がわかって雄也の気分はスッキリしていた。

途中で停車して別々に歩いていく二人。その日から再び菫の八つ当たりが雄也へ開始されていく。

『何がそんなに気に食わないんだよ』

菫が怒る理由がわからない雄也。
落ち込む雄也を教育係である新田あかねがフォローしていく。

休憩時間になると菫と小野が仲良く会話している場面を目撃。彼女は雄也に気付くが無視して小野との会話を楽しんでいく。

仲良さそうな現場を見せつけられて少し苛立つ雄也。その日の帰り…彼女を送り届ける中で雄也は自分に腹を立てている理由を問い詰めていく。

『停めてってば!』

急に怒り出して車を停車するように指示する菫。急停止したので頭をぶつけてしまった菫を心配する雄也。

後部座席に行くと押し倒れさて菫が気持ちを爆発させていく。

彼女は自力で素性を明かさなかった雄也に対して苛立っていた。同時に彼女がまだ自分の事を好きなのではないかと解釈していく雄也。

『君の気持ちを軽く見すぎていたよ…本当に悪かった』

少し機嫌が良くなる菫。
そのまま彼女は雄也の身体を求めようとしていく。シャツのボタンを外して胸を露出させる菫。それを見て股間が肥大化してしまう雄也。

パンツを下ろして雄也のアソコをチェックしていく菫であった。

『雄也くんはただの運転手で部下の一人です…だから私がしたい時に相手してくれればいいんです』

強気かつ遊び慣れていそうな風合いを醸し出す菫。

バッグからコンドームを取り出して被せて雄也のアソコを頂こうとする菫であった。しかし、コンドームの付け方が間違っている事を指摘する雄也。

その後…何度も正しいゴムの付け方をレクチャーする雄也であったが…失敗続きでゴムも無くなってしまう事態。

『どうして萎えちゃったの?』

気持ちが萎えた二人。逆に可笑しくなって笑っていく菫。場の空気もほぐれると改めて雄也は彼女を抱きしめて謝罪。

菫もしおらしくなって一件落着へ向っていく。

数日が経過。
菫の八つ当たりもなくなって仕事も順調の雄也。しかし、菫の事が気になりだしていく雄也。会社の中でも彼女を視線で追ってしまう。

『なるほどね~』

雄也が菫を目で追っている事に気付くあかね。特に何かある訳でもなく…定時の時間が近づいていく。

そんな時…携帯に菫の妹であり栞里からメッセージを受け取る雄也。用件は週末にあって話したい事があると。期待と不安が膨らむ雄也であった。ここで第4巻は終了。

年下チーフに迫られています【4巻】感想

年下チーフに迫られています

菫は男性経験がなさそうに見えたが実は経験豊富なのか…ただゴムの付け方が素人レベルなのを見ると強がって経験豊富を装っているのか…。

素性も判明した事で以前よりも関係は良くなったが大きな進展は今回は生まれなかった。そして妹の栞里から呼び出される事になる雄也。

どこか雄也を狙っている視線を見せていた栞里。菫より先に妹の方と一線を超える関係になっていくのか…。まだ始まったばかりの作品なので今後の展開は予測不可能だが…今井家と雄也を中心に人間ドラマとお色気が展開される作品。

徐々に雄也の日常がハーレム化していきそうなので楽しみである。

年下チーフに迫られています

\\ コミックシーモアでこの漫画の先行配信中! //

コミックシーモア公式へ

※移動先の電子書籍ストアの検索窓に「年下チーフ」と検索して絞り込み検索すると素早く作品を表示してくれます。

\\ NEXT //
年下チーフに迫られています【5巻ネタバレ】チーフ妹からの呼び出し…弱みを握られて奴隷化!?

-ヒューマンドラマ, ラブストーリー

© 2022 スマ漫