スマホで読める漫画のあらすじ・感想サイト

スマ漫

ホラー

漫画「生者の行進」ネタバレ!悪霊に憑かれた幼馴染の命運を巡る物語!

更新日:

生者の行進

評価の高いホラーサスペンス漫画「生者の行進」を読んでみました。この漫画はみつちよ丸先生の作品。死へ導く悪霊に憑かれた幼馴染を救う為、少年が生死を賭けた悪霊や本体に挑む物語。

主人公は高校1年生の吉川泪(よしかわるい)。悪霊に憑かれる幼馴染には泪と同級生である高岡まどか(たかおかまどか)。

泪、15歳は4年前に交通事故で弟であるトモキを亡くしてから幽霊が視える体質へ。バイト中に悪霊に憑かれた女子高生を視た泪。その翌日、女子高生は殺害。さらに幼馴染である高岡まどかに悪霊が取り憑く状況へ。

死に導く悪霊から幼馴染の女の子を守る為、自分の能力や他者の協力を得て悪霊に挑んでいきます!

ホラー×サスペンスを融合した漫画「生者の行進」は電子書籍ストア「eBookJapan」で取扱い、試し読み可能です!

漫画「生者の行進」今すぐ試し読みする

漫画「生者の行進」ネタバレ

弟の死後、幽霊が視える体質になった泪。視えるからといって日常生活に支障はなく、平穏な日常を送っていました。しかし、そんなある日、バイト先に訪れた女子高生、小栗美弥。彼女の背後に絶対に関わってはいけないと直感で感じる程の悪霊が憑いている事を知る泪。

その翌日、幼馴染のまどかから女子高生殺害事件が起こった事を聞きます。その被害者を見て泪は驚愕。バイト先で接客して悪霊が憑いていた小栗美弥だったのです。

さらに泪を驚愕させる事態が起きてきます。
美弥が死んだ当日、下校時にまどかと対面する泪。そしてまどかの背後には美弥に憑いていた唇の形をした悪霊が視えたのです。

死を導く悪霊が幼馴染に…。

泪はまどかを悪霊から救う為、生死を賭けた戦いを挑んでいく事に…。

泪を信じる刑事が現れる…

悪霊の正体を暴こうと奔走する泪が奔走する中、泪に目をつける女性刑事の東雲(しののめ)。泪を尾行すると小栗美弥殺害現場で苦しみ、涙を流す彼を見る事に。

泪は美弥殺害現場で一体何を視ているのか…。そう感じた東雲は泪と接触を図っていきます。

まどかを救う為、また東雲を信用できる刑事だと認識した泪は美弥に悪霊が憑いていた事、またその悪霊が幼馴染に憑いている事を東雲に打ち明けていきます。

今までの泪の発言から彼には特殊な能力をあることを察知する東雲。彼女もまた泪を信用するようになっていき、二人は取引して協力をする事に。

泪は幼馴染を守る為、東雲は殺人犯を捕まえる為。

協力者を得て、少しずつ前進しているかに見えましたが、まどかに憑いている悪霊は日を追うごとにまどかの精神を蝕んでいきます。苦しそうにしているまどかを見た泪は一時的にでも悪霊から解放させる為、除霊を行ってみる事に。

本物の霊媒師を発見するも…!?

泪とまどかが訪れた場所は泪の弟、トモキのお墓がある寺。そこでは住職が除霊を行っていましたが儀式を覗いた泪はひと目で住職がインチキ霊媒師である事を見抜きます。

除霊は期待できないと肩を落としますが、住職の助手である少年が住職の後にひっそりと除霊している姿を目撃。彼が本物の霊媒師だと察知します。

その後、助手の方から泪達に接触。助手の名前は省吾で泪達と同じく高校1年生だったのです。

彼に除霊をお願いする泪でしたが、省吾は手付金5万円、成功報酬として5万円。除霊するために合計10万円の金銭を要求。性格のひん曲がっていた省吾。この日は除霊をせずに一旦、帰宅する事に。

しかし、悪霊に蝕まれていくまどかを見兼ねて泪は自己資金から20万円を用意。省吾にまどかに憑いている悪霊の除霊をお願いする事に。

除霊と同時に発覚する新たな事実…!?

省吾の能力は本物でまどかに憑いていた悪霊の除霊に成功。しかし、悪霊は生き霊であり、生きている人間が生み出した幽霊。本体が生きている限り、悪霊が再び戻ってくる可能性も示唆していきます。

生き霊である事を予想していた泪。一時的でもまどかを楽にさせてあげらるので納得していきます。

そして除霊後、省吾は泪の側にいる弟の幽霊、トモキに言及。

泪がトモキだと思っていた幽霊はトモキではなく泪自身の生き霊である説明をしていきます。省吾の口から発せられた衝撃的な事実に呆然とする泪…。

1巻はここで幕引き。

漫画「生者の行進」感想

生者の行進

生き霊である事は生み出した本体がいる。2巻からは悪霊を生み出した本体を探す物語へ進行。同時に除霊はやはり一時的なモノであり、再び悪霊に憑かれるまどか。

悪霊が手を出すまでのタイムリミットは刻々と迫ってきて正念場を向かえていきます。

この漫画はホラーとサスペンスを見事に織り交ぜており、ホラー主体と言うよりもサスペンスの中にホラーを配合した作品。そのため、ホラー漫画的な恐怖よりもスリルや緊張感のある内容に仕上がっています。

全3巻で完結する「生者の行進」。3巻で見事に纏められており、最初から最後まで読者を楽しませてくれる漫画。ホラー好き、サスペンス好きの方に是非、読んでもらいたい作品です☆彡

生者の行進

生者の行進

漫画「生者の行進」は以下から試し読み、購入が可能です。

漫画「生者の行進」を今すぐ試し読みする

-ホラー

Copyright© スマ漫 , 2019 AllRights Reserved.