ヒューマンドラマ サスペンス

屑の館【3話ネタバレ】紳士の面を被った強姦魔が動き出す!?

屑の館

ヒューマンドラマサスペンス漫画「屑の館第3話をご紹介。

今回、新しい入居者がクローズアップされ、彼が問題を起こしていく。窮地を迎えていく事になるのが白鳥館の眼鏡女子スタッフである由美。元犯罪者に嵌められてしまう由美は無事に星野の魔の手から逃れる事は出来るのか…。

意外な結末が二人を待ち受けていきます!

屑の館 3話の登場人物

引き続き、主役である円香聖はもちろんのこと、3話では星野蓮といった強姦魔がクローズアップされていく。

あとは白鳥館スタッフである由美、松任谷の二人といった具合だ。

まずは試し読み!

漫画「屑の館」は電子書籍ストア「BookLive」で取扱・試し読みあり!

漫画「屑の館」を今すぐ試し読みする

屑の館
屑の館【2話ネタバレ】入居者のクズの片鱗が見え隠れしていく!

ながしま超助先生が描くヒューマンドラマサスペンス漫画「屑の館」第2話。 今回の出来事を大雑把にまとめていくと、保護施設「白鳥館」運営がスタート。噂を聞きつけた親子が訪れる。入居者の一人で元犯罪者である ...

屑の館【3話ネタバレ】

屑の館

自室で優雅な一時を過ごす聖。
聖の部屋へ無断で入ろうとしていく星野であったが鍵がかけられており、立入禁止状態。そして翌朝を迎えていく。

この日は料理実習を行わうとしていく聖。
しかし、入居の多くは料理なんて作る機会がない…などといっておちゃらけていく。

白鳥館スタッフの由美と松任谷の談話が描かれていく。

入居者の資料にようやく目を通して目の前にいる4人の男が全員、元犯罪者であった事を知る松任谷。真面目系の由美にどうして白鳥館で働いているのか尋ねていく。理由は聖であった。

聖は由美の大学の先輩。
彼女の研究テーマに憧れていた由美は聖が保護施設を運営すると聞いてスタッフ応募をして来ていたのだ。

聖の話を聞いて思想が甘ちゃんだと感じていく松任谷。保護施設の運営に不安を抱いていく場面も…。

そんな中、率先して料理実習に参加してくるのが星野蓮といった男であった。

元高校教師のヤバい男が動き出す!?

長髪に紳士的な顔持ちの星野。
しかし、彼は連続強姦魔だったのだ。危うく彼が元犯罪者である事を忘れそうになっていく由美。そう思える程、星野には魅力があった。

そして星野の犯罪歴が明かされていく。
端的に言えばまったく懲りずに女性を襲う男である。

『本当に悪魔のような犯罪をあの人は行ってきたんだ…聖さん…こんな人が本当に更生できるの?』

そんな気持ちを抱いていく由美。

翌日、料理実習後、料理に興味を持ったと星野が厨房を訪れてくる。料理長は由美に地下の倉庫から料理用のワインを持ってきて欲しいと指示。

指示に従い地下へ向かう由美。そんな彼女を追いかけていく星野。ちなみに星野は右足に傷害があって松葉杖をついて生活をしている。

美女の謎能力で時間が巻き戻る!?

地下の倉庫に辿り着くと突然、星野は扉を閉めていく。

ここで初めて星野が地下までついてきた事を知る由美。焦りを感じつつ冷静を装う。

『星野さん…どうしてこんな所まで…この足場じゃ、あの足じゃ何もできないよね…』

そう抱く由美であったが…。次に星野に目を見遣ると既にいなくなっていた。

高くジャンプして由美の背後に回る星野。そのまま口を塞いで彼女を押し倒して体を弄っていく。神の導きだとか抜かして自分の性欲を爆発させようとしていく星野。

由美、絶体絶命の中…地下倉庫に聖が現れてくる。

『あたなには時間が必要です…』

そう呟くと場面転換。
由美は何事もなかったかのように地下からワインを取って戻ってくる。一方、星野。彼はソファで目を覚ます。そして先程の事を忘れており、再び由美をターゲットにしようと企んでいく。

ここで第3話は終了である。

屑の館【3話の感想】

屑の館

取り敢えず紳士のフリした性欲お化けである星野の本性が明かされていく。そして不可思議なのが聖である。彼は一体、星野と由美に何をしたのか…。2巻の母子の時もそうだったが皆、何事もなかったかのように振る舞っていく。

ちなみにこの聖の特殊設定は2巻で判明してくるのでここでは言わないでおこう。

取り敢えず星野の一件はこれで落着である。今回は由美のサービスショット満載といった具合にもなっているので気になる人は是非、チェックしてみて欲しい!

この漫画をチェック!

屑の館

漫画「屑の館」は電子書籍ストア「BookLive」にて取扱・試し読みあり!

今すぐ試し読みする

※移動先の電子書籍ストア検索窓にて「屑の館」と入力して絞り込み検索すると素早く作品を表示して見つけやすいです。

-ヒューマンドラマ, サスペンス

© 2020 スマ漫