スマホで読める漫画のあらすじ・感想サイト

スマ漫

サスペンス

じゃあ、君の代わりに殺そうか?【2巻ネタバレ】狂気の男の被害者がまた一人!?

投稿日:

じゃあ、君の代わりに殺そうか?(2巻)

蔵人幸明先生、榊原宗々先生のタッグで描かれる注目の親友サスペンス漫画「じゃあ、君の代わりに殺そうか?」待望の第2巻が配信スタート。

壮絶なイジメをアメリから救ってもらった主人公の優馬ですが、今巻でさらなる沼に嵌っていきます。また得体の知れない狂気の片鱗を見せつけていく事になるアメリ。罪の共有、共犯から彼は何を求めていくのか…。

終盤では優馬と似た境遇を持つ女子高生・横田がアメリを揺さぶっていく事へ。自分も優馬と同じように地元の男子達から救って欲しいと願い出る横田。

彼女もまたアメリの狂気に触れ、罪の共有&共犯者になっていく事へ。ではでは、2巻の見所や注目ポイントをご紹介していきます。

漫画「じゃあ、君の代わりに殺そうか?」は電子書籍ストア「eBookJapan」で無料試し読みも可能となっています。

漫画「じゃあ、君の代わりに殺そうか?」今すぐ試し読みする

じゃあ、君の代わりに殺そうか?
漫画「じゃあ、君の代わりに殺そうか?」ネタバレ!得体の知れない親友が出来て地獄へ堕ちていく!?

注目のサスペンス漫画が登場。その名も『じゃあ、君の代わりに殺そうか?』といった奇抜なタイトルの漫画。原作は蔵人幸明先生。作画を担当するのは榊原宗々先生。 過酷なイジメの日々から救ってくれた親友となる人 ...

続きを見る

じゃあ、君の代わりに殺そうか?【2巻ネタバレ】

2巻では第8話〜第14話までが収録。また巻末に特別編と次巻予告が記されています。

西野の行方を探す刑事の前でアメリから連絡を受けて、西野を殺した事を伝えられる優馬。動揺を見せまいと刑事の前から立ち去っていく優馬は急いでアメリの自宅へ。

そこにはナイフ片手に立つアメリ。
訪れた優馬に西野は殺さず、開放した事を告げていきます。しかし、優馬に忠告をしていくアメリ。西野を逃した事は報復される可能性がある。その覚悟はあるのかと優馬に問いていきます。

優馬はイジメから救ってくれた事に感謝をしますが、本心ではアメリの事が怖い事を告げていきます。するとアメリが豹変。怒りを露わにして今後、一切何もしないから、西野と一人で向き合ってくれと優馬を突き放していく事へ。

報復の一端…囚われる幼馴染

自宅に戻って一段落する優馬。すると幼馴染である麻央からメッセージが送られてきます。そこには拘束された麻央の姿。メッセージの内容から直ぐに西野である事を察知する優馬。

もうアメリに頼れない優馬は一人、指定された倉庫へ向かう事へ。

西野は仲間一人に武器を調達させており、報復の準備万端。そして優馬が指定場所へ訪れてきます。西野は優馬にアメリを呼ぶように指示。しかし、拒否する優馬。

西野の暴力が優馬を襲っていき、まったく歯の立たない優馬は意識が遠のいていく事へ。一方、西野は痛めつけた優馬の写真をアメリに送信。

その写真を見て禍々しい笑顔を見せていくアメリ。

麻央は拘束中。優馬は拷問を受けていく中で倉庫へアメリが登場。アメリに懺悔と感謝をする優馬。しかし、優馬や麻央が人質になっている状況。

西野は剪定バサミをアメリに渡して指を自分で切断しろと命令をしていきます。

異常な親友の行動に恐怖…

西野の仲間は麻央を別の部屋へ。
そして西野から脅しをかけられていくアメリ。彼は怯む事なく、剪定バサミを地面に投げ捨てていきます。同時に隠していた拳銃を取り出し、西野に向けて発砲。

銃弾は肩を貫通。
2発目の銃弾は腹部を貫通していきます。一瞬の出来事で地面にひれ伏していく西野。

目の前で人が殺された事で混乱していく優馬でしたが、アメリが一喝。我に返って、ひとまず陵辱されそうになっている麻央を助けていく優馬。彼女はショックからなのか…気絶状態。

優馬は麻央を肩車しながら、アメリが準備していた車に乗り込んでいきます。

15歳のアメリの運転、トランクには西野が入った死体袋。一抹の不安を抱きながら車で自宅まで送り届けてもらう事になる優馬達。

走行中にアメリは優馬と麻央の関係を尋ねたり、西野の死体処理について今後の予定を伝えていきます。そんな中、しっかりと罪を償う為に自首すべきだと考える優馬。

切り出していこうとすると帰り道、飲酒の検問に捕まる事へ。

行方不明者の捜索に訪れる警察…

弟と妹の塾の送り迎えをする兄の程で検問を通過しようとするアメリ。警察は大人びているアメリを未成年だと思わず、アルコール調査後、通過させようとしていきます。

最後に免許証の確認だけ促す警察官。するとアメリは偽造免許証を準備しており、何事もなく検問をクリアしていきます。そして自宅付近まで届けてもらう優馬と麻央。

麻央の意識が戻ると優馬は巻き込んでしまった事を謝罪。同時に麻央は優馬に忠告をする事へ。アメリには嫌な感じがするから係らない方が良いと伝えて帰路へ着く事へ。

麻央の記憶のどこかでアメリと同じ目をした人物が過去にいた事を微かに思い出していきます。

自宅に戻った優馬。1日を振り返りながら、友人としてアメリと向き合い、彼の本性を見極める事を決意していきます。そして翌日。

西野の死体を裏山に捨てる準備万端なアメリ。

自宅インターホンが鳴ったので優馬だと思って玄関を開けると刑事二人が訪れてきます。行方不明で捜索依頼が出ている西野の関する任意の事情聴取にやってきた刑事。

最初は優馬がチンコロしたと勘ぐるアメリでしたが、刑事の言動から優馬が通報した訳ではないと察知。任意の事情聴取に応じていく事へ。

第三者にバレていた二人の罪…

上手く刑事を言いくるめて帰ってもらう事に成功するアメリ。そんな中、死んだと思っていた西野が辛うじて生きていました。再び、西野を地下室に幽閉。

優馬からメッセージを受け取るアメリ。
そこにはアメリの自宅には行かない。学校でちゃんと話し合おうといった主旨のメッセージを受け取る事へ。

一方、学校でアメリを待つ優馬。
そこへ横田が現れます。横田は自身が地元の男子達に陵辱されている事を優馬にカミングアウト。さらに昨日、優馬の事を尾行していた事実を打ち明けていきます。

人違いではないかと流そうとすると横田はスマホで撮影した写真を優馬に見せていきます。

そこには西野の死体を車に運ぶアメリの姿がバッチリと写されていました。焦りと同時にアメリが登場。横田が主導権を握りながら、アメリとの対話を求めていきます。

救われると同時に共犯者へ!?

横田とアメリが二人で会話。
彼女の望みを聞いていくアメリ。横田は地元の男子達を脅して卑猥な画像やデータを削除して欲しいと願い出ていきます。

所謂、優馬を救ったように、自分も救って欲しいとアメリに懇願していく横田。

アメリは承諾する事なく、横田を言葉で脅していきます。そこには西野殺しを自供する言葉も吐いていくアメリ。写真だけではアメリを動かせない事がわかっていたのか、横田はアメリの西野殺しを自供する発言を録音。

さらに自分の母親にメッセージを送信してデータが削除できないようにします。観念したアメリは西野の申し出を受ける事へ。ただし、忠告をしていきます。自分と関わった事で今以上の重荷を背負う事になると…。

そして動き出すアメリ。
横田を陵辱するグループのリーダー・牛島の近辺調査から。彼には不良の仲間が3人。この日は仲間の一人だけ単独で帰宅する事になって、アメリは彼をターゲットへ。

翌日、学校で横田のもとを訪れるアメリ。
カバンから眼球を取り出して横田にプレゼント。昨日伝えた事の真意をまざまざと見せてつけていきます。

画像データだけ排除して貰えれば良かった横田ですが、異常な狂気を見せつけてくるアメリに恐怖を感じていく事へ。

『こんなの…望んでなかった…』

『何を言ってるの?君がやらせたんだ…これで君はもう立派な共犯者だよ』

笑顔で語るアメリ。体を震え上がらせる横田。ここで2巻は幕引き。

じゃあ、君の代わりに殺そうか?【2巻の感想】

じゃあ、君の代わりに殺そうか?(2巻)

西野の死体は裏山で処理するだけとなったアメリや優馬。そこへ来て、事件の証拠を掴んでいる横田が参戦。自身も優馬のように救ってもらおうと懇願していく横田。

受け入れたアメリでしたが、優馬の時と同じく罪を犯し、共有して相手を共犯者に仕立て上げていく事へ。

アメリと関わり、藻掻くほど深みに嵌っていく優馬や横田。彼らとアメリの関係はどう変化をしていくのか…。そしてまだベールを脱がないアメリと言った男子高校生の背景。

手に汗握る驚愕サスペンスを味わいたい人に是非ともお勧めしたい漫画です!

じゃあ、君の代わりに殺そうか?

じゃあ、君の代わりに殺そうか?

漫画「じゃあ、君の代わりに殺そうか?」は以下から無料試し読みが可能!

漫画「じゃあ、君の代わりに殺そうか?」を今すぐ試し読みする

-サスペンス

Copyright© スマ漫 , 2020 AllRights Reserved.