スマホで読める漫画のあらすじ・感想サイト

スマ漫

ヒューマンドラマ

漫画「仮想通貨地獄」ネタバレ!5000万稼いだ仮想通貨女子の意外な結末!?

投稿日:

仮想通貨地獄

漫画「仮想通貨地獄」はフリマアプリ地獄、SNS地獄などの原作を手掛ける、とらふぐ先生の新作。作画はこわたり先生が担当。時事ネタを扱う地獄シリーズの最新作は「仮想通貨」をテーマにした作品。

億り人を多数産み出した仮想通貨バブル。

しかし、成功した者もいれば作中に描かれるヒロイン、千秋のように全てを失った人も…。

まさに乱高下する仮想通貨と同じように仮想通貨にハマった女性の人生も乱高下。仮想通貨に潜む落とし穴や1人の女性の顛末がコンパクト、上手に纏められた漫画に仕上がっています。

電子書籍ストア「BookLive!」にて配信中!試し読みも可能です。

漫画「仮想通貨地獄」今すぐ試し読みする

※ストア内の検索BOXにて「仮想通貨地獄」と入力して検索すれば素早く作品を絞り込んで表示してくれます。

漫画「仮想通貨地獄」ネタバレ

ヒロインは千秋といった女性、30歳。
ネットカフェでその日暮しをしていたネットカフェ難民であったがマキヤといった男性アイドルとの出会いが人生を大きく変えるキッカケとなっていく。

マキヤの事を知って追っかけになる千秋。
マキヤが出演するネット番組にて仮想通貨を取り扱う会社を立ち上げたことを知ります。そして1回10万円といった高額な仮想通貨セミナーも告知が番組内で…。

セミナーに参加すればマキヤに会える…喋れるかもしれない…。そんな淡い期待から千秋はパパ活サイトに手を出してお金の援助をしてもらうことに。

貧乏人から富裕層上位2%へ…

なんとか費用を工面した千秋はマキヤが主催する仮想通貨セミナーに出席。

セミナーではマキヤと接触にも成功。
仮想通貨への夢も広がって千秋は仮想通貨を始めていくことに。パパ活で得たお金を元手に投資。仮想通貨の利益は増していきます。

マキヤが運営するマキヤン取引所の業績も好調。千秋の保有する仮想通貨は日本円にして5000万円の利益を出していました。

さらに千秋は仮想通貨で成功した女性としてメディア露出したり、マキヤの主催する億り人パーティーに招待されるように。まさに人生うなぎ登りでしたが破滅は突然、訪れます。

取引所の仮想通貨が流出…さらに…

千秋は利益の半分を新築高級マンションの購入費にあて、残った通貨は頃合いを見て売りに出そうとしていました。そして通貨の価値も天井だと思い、売りに出そうとした瞬間…。

残高が0円に…。

理由はマキヤン取引所から顧客の仮想通貨が流出。代表のマキヤとは連絡も取れず、仮想通貨が戻ってくる目処もありません。

さらに追い打ちをかけるように国税局が千秋の元を訪れて、仮想通貨で得た利益の税金徴収へ。その額なんと2500万円。

取引所に預けていた2500万円は流出。
購入したばかりの高級マンションは差し押さえ。競売にかけられて売却。そのお金で税金を支払う形に。

一夜にして5000万円を失った千秋。
全てを失いようやくお金の価値、重さを再認識していきます。めでたし。めでたし。

漫画「仮想通貨地獄」感想

仮想通貨地獄

仮想通貨にハマり、仮想通貨に堕ちる女性の顛末を描いた漫画。

仮想通貨の価値が乱高下するようにヒロインの人生も乱高下してシンクロしている部分がなんとも面白い作品。

話題の仮想通貨をネタに取引所の闇、ハマる女性の闇を抉る衝撃作となっています。是非☆彡

仮想通貨地獄

仮想通貨地獄

漫画「仮想通貨地獄」は電子書籍ストア「BookLive!」で無料試し読み可能!億り人手前から最底辺まで堕ちる女性の転落物語!

漫画「仮想通貨地獄」を今すぐ試し読みする

-ヒューマンドラマ

Copyright© スマ漫 , 2019 AllRights Reserved.