サスペンス ミステリー

いじめのケジメ【3巻ネタバレ】意外な犯人…そして結末へ!

いじめのケジメ(3巻)

池上ナオ先生が描くヒューマンサスペンス漫画「いじめのケジメ」最新刊となる第3巻。この巻が結末巻になる。

意外な犯人達が浮上して物語はクライマックスへ向かう。

まずは試し読み!

漫画「いじめのケジメ」は電子書籍ストア「BookLive」で取扱・試し読みあり!

漫画「いじめのケジメ」を今すぐ試し読みする

いじめのケジメ(2巻)
いじめのケジメ【2巻ネタバレ】事件を巻き起こす犯人の正体に迫っていく!?

池上ナオ先生の描く「いじめのケジメ」第2巻。 今回もいじめ加害者が制裁を受けていく。そんな中、ようやく犯人の正体へ一歩近づいていく天野。犯人は○○である事は判明していくが、それ以外はいま一歩で分からず ...

17話ネタバレ

夢の中で犯人と対峙する天野。振り返る犯人の顔を見て驚愕していく。どことなく由人葵に似た女性だったのだ。

病院で目を覚ます天野。その後、見舞いに来た岩瀬と話していく。みちるが誘拐にされた事を知る天野。一連の事件とは別に犯人がいる事を察知していく。

岩瀬に追いつめた犯人の特徴を明かしていく天野。長髪の女であった事を告げる。そしてみちるの捜索に乗り出そうとする天野であったが傷が深く動くことがままならない状況であった。

場面転換。
みちるはある施設にいた。目覚めて施設内を探検するみちる。ある部屋に寝たきりの男性を発見。

再び場面転換。
天野の部屋から出る岩瀬。突然、背後から佐牙間が現れる。次に狙われるのは自分だとわかっている佐牙間。岩瀬に知っている事を全て話せと脅していく。

岩瀬からこれまで佐牙間が行ってきた犯罪を列挙していく。彼は自身が経営するジムで高校時代と同じ事をしていた。

『全て…高校時代のまま…お前が全ての元凶なんだ…』

佐牙間を愚弄していく岩瀬。周囲が二人の様子に感づいて人を呼ぶ。立ち去る前に岩瀬が佐牙間に一言伝えていく。

『僕はお前を許さない…絶対に…』

覚悟と含みのある表情で佐牙間のもとから立ち去っていく岩瀬。

18話ネタバレ

ヤクザの事務所で暴れまわる佐牙間と仲間。命を狙う謎の犯人も音沙汰がないので暇つぶしとして「ウサギ狩り」をしようと言い出す佐牙間。

山中で星座を見に来ていたカップル。
佐牙間達はそんなカップルを狙っていく。車をぶつけられたと強引なイチャモンをつけて喧嘩を吹っかけていく。

相手の車のガラスを割って女を犯そうとする佐牙間グループ。そんな時、一台のトラックがブレーキをかけずに突っ込んでいく。

佐牙間達は予定変更。
トラックを追いかけて運転手に制裁する事を目的とする。トラックを止める為に煽りまくる佐牙間達。しかし、トラックの急な停止によって衝突。

車から放り出されていく佐牙間。そんな彼の前に黒ずくめの謎の人物がトラックから降りてくる。

19話ネタバレ

とある地下室にて佐牙間を拘束して殴打する黒ずくめの犯人。しかし、屈強である佐牙間は犯人を煽っていく。

『非力だな…これだけ殴っても殺せねぇとは…』

佐牙間は目の前にいる黒ずくめの犯人は地賀だと思っている。犯人を地賀前提で煽りまくる佐牙間。すると犯人は被っていたマスクを脱ぎ始めていく。

『ありえねぇ…まさか全部てめぇが…』

場面転換。
佐牙間達の乗用車とトラックの衝突自事故がニュースに取り上げられていく。その事件を聞きながら支度を始める天野。完治した訳ではないが犯人の暴走を止める為に動き出していく。

そんな彼の前に葵が現れる。

『私と来て下さい…全てお話します』

20話ネタバレ

葵の車に乗って、とある場所に連れて行かれる天野。その道中で当時のクラスの状況を明かしていく葵。最終的に圧倒的な力を持つ佐牙間がクラスを支配していた事を明かしていく。

さらに先生たちに気づかれないように巧妙に隠してイジメを行っていた佐牙間達。

同時に葵は自分の子供を利用して犯人の居場所を割り出した事を天野に伝え、懺悔していきます。

『この事件は私が止めなくちゃいけない…みちるを自分の子供を利用してしまった…』

葵はみちるにGPSを装着させていた。
後悔はしているが過去に囚われたままでは前に進めないと感じていた葵。どうして事件を解決したかった。

さらに犯人はみちるに絶対に危害を加えない確証を持っていた。そしてみちるのいる施設に辿り着く。

施設に入ると二人組の犯人がみちるを抱いて天野、葵の前に立ち塞がっていく。葵は盛角の葬式に来ていた二人の新聞社の写真を見せていく。

この二人は焼死体で発見されていた。場所は全焼した地賀の家であった。そして犯人のベールが脱がされていく。

『いじめに対して強い想いを持続できるのは本人と大切な我が子をいじめられた…』

復讐を行っている犯人は地賀の両親であった。

21話ネタバレ

遂に犯人と対峙する事になる天野。
地賀の両親に連れられて、ある部屋に通される。そこには植物人間状態であった地賀創の姿があった。

高校卒業後の地賀の行動が明かされていく。

彼は両親に手紙を残して失踪。数年も音沙汰なく、病院からの連絡を受けて息子が死の淵を彷徨っている事を知った両親。地賀をこの状態にしたのは佐牙間であった。

両親の怒りが佐牙間に向かっていく。

一方で息子をいじめていた生徒達は普通の幸せな暮らしをしている事に怒りを覚えていく両親。それが復讐に向かわせる引き金になっていた。

恨みを叫びながら佐牙間を殴打する地賀の父親。

葵を切り出していく。
今、ここには家族が揃っていると…。そして衝撃のカミングアウト。娘であるみちるは地賀と自分の子供であると伝えていく。

『あなた達お二人の孫です』

22話ネタバレ

葵と地賀の関係が明かされる。
高校卒業後も佐牙間につきまとわれて詐欺の手伝いをさせられていた地賀。そんな彼を発見して葵は彼を匿う事にした。その結果、地賀もだいぶ自分を取り戻していく。

しかし、葵の友人がネットにあげた写真で居場所が割れてしまった葵。再び佐牙間につきまとわれていく。

そんな話をしていると、もう一人の黒ずくめの男が病室に訪れる。被り物を取る犯人。中身は岩瀬であった。彼は地賀の両親の協力者であった。

岩瀬が復讐に加担する理由が明かされる。実は地賀の前にいじめられていたのは岩瀬だったのだ。そんな彼を助けて佐牙間達のターゲットに変更されたのが地賀であった。

当時は助ける事も出来なかった岩瀬。既に高校時代から地賀の為に佐牙間達へ復讐する計画を立てていた岩瀬であった。

彼の計画も最終段階。
拳銃を取り出して葵に佐牙間へのとどめを刺すように指示を出していく。

『引き金を引いて佐牙間を殺せ』

葛藤が生まれて引き金を引けない葵。悩んでいると問答無用で岩瀬が佐牙間の頭を拳銃で撃ち抜いていく。

岩瀬の計画で最後に始末するのは全ての事情を知ってしまった天野だけ。しかし、佐牙間で終わりにしたかった両親。先生の処理をする気はなかった。

心変わりしたのは、みちるのせいだと思う岩瀬。

『そのガキを殺す』

23話ネタバレ

暴走する岩瀬。
葵はみちるを守る為、銃口を岩瀬に向けていく。しかし、彼女の銃に弾は入っていなかった。

みちるを庇う地賀の父親。
隙をついて母親が岩瀬に攻撃を仕掛けていく。仲裁に入った天野が両者の動きを止めていく。

自分自身もいじめを止められなかった罪を償うと語る天野。全ての憎しみを引き受けるのが自分のケジメだと語っていく。岩瀬にも謝罪する天野。

怒り狂う岩瀬であったが病院に警察も訪れる事へ。葵が連絡をしていた。逃げられない状況になった岩瀬。

『僕の真似をしていじめの復讐をする人間が続けば、それはやがて…いじめの抑止になる』

岩瀬は自害の道を選ぶ。
喉元に銃口を当て、引き金を引く岩瀬であった。

最終話ネタバレ

事件から5年が経過。
みちるも学生になっていた。同時に彼女は男子生徒達からいじめの対象。しかし、みちるはイジメに屈する事なく暴力には暴力で対向していく。

戦う意志を見せていくみちる。

一方、自害しようとした岩瀬は生きていた。彼の面会に訪れる天野。自らの罪を懺悔。

最後は「強い意志は誰かに受け継がれ、良い結果を生むのなら未来は悲しいことばかりではないだろう…。」といった言葉で幕が閉じられていく。

いじめのケジメ【3巻】感想

いじめのケジメ(3巻)

いじめに対して強く向き合う作品であった。
救いのない最後を向かえていくが、より深く考えさせられる漫画ではないだろうか。

全3巻で完結するいじめサスペンス漫画…。興味が出た人は是非、チェックしてみて下さい。

この漫画をチェック!

いじめのケジメ

漫画「いじめのケジメ」は電子書籍ストア「BookLive」にて取扱・試し読みあり!

今すぐ試し読みする

-サスペンス, ミステリー

© 2021 スマ漫