ヒューマンドラマ

言えないことをしたのは誰?【7話ネタバレ】安否が心配だった彼女から遂に連絡あり!?

言えないことをしたのは誰?

さいきまこ先生が描く漫画「言えないことをしたのは誰?第7話のご紹介。

今回、杉崎先生が資材保管室へ出入りしている証拠を突き止めようとしていく梨生。しかし、彼は周到にスクールセクハラに臨んでおり証拠を残していない事が判明。

さらに梨生の悪い噂は他校にまで広まっており、誰も梨生を擁護してくれない状況。そんな中、第7話では安否が心配されていた円城遥がアクションを起こしていきます。

彼女の口から明かされる衝撃の実態…。目の離せない展開が繰り広げられていきます!

まずは試し読み!

漫画「言えないことをしたのは誰?」は電子書籍ストア「BookLive」で取扱い・試し読みあり!

漫画「言えないことをしたのは誰?」を今すぐ試し読みする

※ストア内の検索窓にて「言えないことをしたのは誰?」と入力する事で作品を絞り込んで探しやすくなります。

言えないことをしたのは誰?
言えないことをしたのは誰?【6話ネタバレ】孤立してしまう正義…勝機はあるのか!?

さいきまこ先生の漫画「言えないことをしたのは誰?」第6話をご紹介。 紗月も円城も守る事が出来ない梨生。 そんな状態で彼氏から今後を考えていこうと「結婚」を匂わせる発言。全てを捨てて結婚へ逃げて守られた ...

続きを見る

言えないことをしたのは誰?【7話ネタバレ】

言えないことをしたのは誰?

職員室の前で資材保管室の鍵の記録を調べると意気込む梨生。すると扉が開く。そこには杉崎先生が立っていた。

余裕の表情を見せて廊下で立ち尽くしていた梨生を職員室へ手招きする杉崎。どこか気まずそうな表情をする梨生。周りの先生達は梨生が杉崎先生を貶めようと勘違いしており、彼女の陰口を叩いていく。

『よく平気で職員室に出入りできるよね…』

逃げ出したい気持ちもありつつ、梨生は鍵ボックスの近くまで接近。鍵の帯出記録と目撃した生徒の証言を照らし合わせれば杉崎先生を少しは追い詰められると感じていた梨生。

しかし、鍵の帯出記録を見て驚きの表情を浮かべる梨生。

杉崎が借りていた鍵は視聴覚室になっていたのだ。他の日の記録も調べると杉崎は一度も資材管理室の鍵を借りていない事になっていた。背後から何を調べているのか声をかけてくる武矢先生。

生徒の情報に結びつくものがなかったので退散していく梨生。

自宅に戻って考える梨生。
杉崎先生は足がつかないように周到に臨んでいる…どうすれば証拠を掴めるのか考えていく。

そんな時、同じ養護教諭の田上といった女性から連絡を受ける梨生。以前の合同学習会で一緒になった人物であった。そんな彼女から尋ねられる梨生。

『石ケ谷中の変な噂を聞いて電話したんだけど…生徒にわいせつ行為をした教師がいるって…』

『そういう噂を養護教諭が流してるってその教師を中傷する目的で…』

この田上といった女性は梨生を心配して電話をかけてくれていた。この人ならわかってくれる。そう感じた梨生は守秘義務があるから全部は話せないと前向きした上で事情を説明していく。

『なにそれ!ありえない!』

怒る田上。
しかし、怒りの矛先は梨生であった。田上は噂の通りだった事に怒り、聖職者に向かって疑いの目を向けるのはあり得ないと頭から梨生を否定していく。

頭ごなしに梨生を訴えを否定してまったく話が先に進まない事を痛感していく梨生。そしてこの問題を解決する為の大きな問題点の炙り出しが出来る。やはりスクールセクハラされている本人の訴えがないと誰も話しを信じてくれない。

スクールセクハラの実情を伝えつつ、電話を切っていく。

周りがまったく信じてくれず苦悩する梨生。そんな時、スマホにメッセージが送信されてくる。相手は円城遥であった。彼女からのメッセージを見て涙を流す梨生。

『よかった…ありがとう…無事でいてくれてありがとう…』

梨生は遥から切れ切れに送られてくる過去語りを聞いていく。遥が杉崎先生にされた生々しいスクールセクハラの実態を聞いてショッキング過ぎて一人で悲鳴をあげていく梨生。

『これが現実に起きたこと?教師が…生徒にこんな…』

そして強い覚悟を持って遥の訴えを受け止める梨生。

場面転換。
舞台は円城遥が15歳。高校1年生の春へ遡っていく。高校で友人も出来た遥。中学の時の事を聞かれるとボーッとしてしまう時間が出来てしまう。少しだけ自分の違和感に気づく遥であったが普通に高校生活を謳歌していた。

中学時代を思い出すと、やはり上の空状態になってしまう遥。

そんな中、彼女は村上といった同級生から告白を受ける事になっていく。日曜日にデートの約束をした遥。この時の心情が明かされていく。村上とのデートがきっかけで上手くいっていると思っていた学校生活も取り返しがつかない事になっていたと梨生に告げていく遥。

ここで第7話は終了。

 

言えないことをしたのは誰?【7話の感想】

言えないことをしたのは誰?

安否が心配だった円城遥であったが生存を確認。さらに中学、高校時代の闇を語っていく事へ。かなり重たそうな内容。どんな過去が掘り起こされていくのか…次回もかなりヘビーな内容になりそう。

そして味方のいない状況かつ、周りの教師から白い目で見られる梨生。

杉崎の悪事を暴き、彼にスクールセクハラを受ける生徒達を救う事が出来るのか…。梨生には頑張って欲しい。センセーショナルな内容の漫画ですが、引き込まれる漫画です。興味が出た人は是非、チェックしてみてくださいね。

この漫画をチェック!

言えないことをしたのは誰?

漫画「言えないことをしたのは誰?」は電子書籍ストア「BookLive」にて取扱い・試し読みあり!

今すぐ試し読みする

※ストア内の検索窓にて「言えないことをしたのは誰?」と入力する事で作品を絞り込んで探しやすくなります。

↓↓↓言えないことをしたのは誰?のネタバレまとめてます↓↓↓
>>言えないことをしたのは誰?【ネタバレまとめ】最新話から結末まで網羅!

-ヒューマンドラマ

© 2020 スマ漫