ヒューマンドラマ

夢みる豚は真珠を求む【SNSに夢みる女たち】ネタバレ!無許可でカップルアカ作る馬鹿女!?

漫画「SNSに夢みる女たち」から縛先生が描くエピソード「夢みる豚は真珠を求む」をご紹介!こちらのエピソードテーマはカップルアカウントである。

主役となるのはアイといった女性。
SNSで周りから称賛されたい、注目を浴びたいと感じる彼女は無許可でカップルアカウントを開設。

しかし、SNSが嫌いだった彼氏にバレてしまって痛い目を見る事になっていく物語である。女の方が自己中過ぎてドン引きしてしまう衝撃の展開も含まれていますよ!

まずは試し読み!

漫画「SNSに夢みる女たち」は電子書籍ストア「BookLive」で取扱い・試し読みあり!

漫画「SNSに夢みる女たち」を今すぐ試し読みする

※ストア内の検索窓にて「SNSに夢みる女たち」と入力する事で作品を絞り込んで探しやすくなります。

夢みる豚は真珠を求む【SNSに夢みる女たち】ネタバレ

身の回りは最高に価値あるもので固めるのがモットーであるアイ。その理由は自分自身がワンランク上に立てるからであった。そして現在、アイが手にしているモノで最高の価値があるのは彼氏のタクマであった。

通りすがりの女性が羨望の目を向けてくる程の美形彼氏。

『こんなに恵まれているのは私に魅力がありすぎるからだけど♡』

そんな事を心の中で思うアイ。
スマホを見ているとタクマから何を見ているのか尋ねられていく。

大学時代の友人であるハルカがカップルアカウントを作って人気が出ている事をタクマに伝えていくアイ。

負けず嫌いのアイは自分達もカップルアカウントをやってみないかと提案。しかし、消極的かつあまりネットで注目される事に興味がないタクマ。断りを入れていく。

『…アイが俺のこと見ててくれたら、それで満足だし…』

純情な彼氏。
しかし、アイは内心は不満で一杯であった。

『ほんと…顔だけのつまんねー男…』

そんな中、タクマはSNSアカウントすら持っていない事を知ったアイ。悪巧みを考えていく。それはタクマに内緒で勝手にカップルアカウントを作ってしまう事であった。

SNSに疎いなら絶対にバレない…そう考えたアイはその日から直ぐにカップルアカを開設。手始めにタクマのショート動画を投稿。

これが予想以上に伸びを見せていってご機嫌になってしまうアイ。周りの注目も浴びるし、マウントも取れる。さらにライバル視していたハルカにも勝てると喜びを見せていくアイであった。

しかし、好調だったのは最初だけ。
その後は鳴かず飛ばず状態。そんな時にハルカから連絡が入る。久しぶりにランチへ誘われるアイ。乗り気ではなかったがSNSでバズるコツを聞き出してやろうとランチにOKサイン。

反応を伺いつつ、SNSでバズるコツを尋ねていく。

『ただのデート写真よりかはやっぱ愛され感があるやつがいいみたいだね~』

それを聞いてわかりやすい愛情表現がバズるコツだと解釈していくアイ。

その日からお揃いルックの写真を投稿したり、アクセサリーをおねだりして買ってもらったアピの投稿をしていく。しかし、思ったほどいいねが伸びずに頭を悩ませるアイ。

結論として『タクマが協力してくれないのが悪いんだ…』とタクマに責任をなすりつけようとしていくアイ。

ここでより愛され感を醸し出す為にアイは1泊20万円のホテルを交際記念として連れて行って欲しいと懇願。さすがに厳しいと伝えるタクマ。それでも食い下がらないアイ。写真の為にどうしても行きたいとゴネていく。

『私が好きなら形で示してよ』

どうしても「愛され感」を醸し出したいアイ。愛されている=お金を使ってくれるだと勘違いしていく。そんな彼女に最近様子がおかしいと伝えてスマホを奪い取るタクマ。

ようやく彼女が勝手にカップルアカウントを作っていたことを知る。

『あのさ…俺こういうの嫌だって言ったよな?』

彼氏の言葉より他人の評価を大事したいアイ。そして人のプライバシーを無許可で垂れ流す女…。タクマは一気に冷めていく。

『別れよう』

『ダメだよ…別れたりしたらフォロワー減るじゃん!そんな困るし』

まさかの言葉に呆気に取られるタクマ。完全に気持ちの冷めたタクマは二度と連絡してくるなと言ってアイの前から立ち去っていく。

月日は1ヶ月が経過。
もうタクマから連絡はないのだが、連絡を待ち続けていたアイ。同時にライバル視していたハルカはプロポーズされて結婚の報告をSNSに投稿していた。

周囲から注目も浴びて祝福の言葉をたくさん貰っていたハルカ。

彼女に負けたくないアイはタクマの家に押しかけていく。玄関から出てきたのはタクマの新しい彼女であった。続いてタクマも現れる。アイを見たタクマ。彼女から知り合いなのか尋ねられると…。

『知らない人』

バッサリと切っていく。そして玄関を閉められてまったく相手にされないアイ。タクマの玄関先で一人で騒ぎ立てていくアイであった。

その後、アイはそれでもタクマは自分の所へ戻ってくると踏んで待っていた。カップルアカウントも残しており、痛い投稿をしていくアイ。彼女が投稿するハッシュタグには狂気じみた言葉が綴られていた…。

ここで「夢みる豚は真珠を求む」は終了。

夢みる豚は真珠を求む【SNSに夢みる女たち】感想

周りから注目されたい自己中女が堕ちていくエピソードが描かれる内容。

彼氏だろうが無許可で勝手に不特定多数に見られるSNSに投稿されたら誰でも怒るよね…わかんないの…馬鹿なの?といった女である。たまに本当にアイみたいな女性がいるので困る。

心当たりを感じて共感を得る人も多いのではないだろうか。気になった人は是非、チェックしてみて欲しい!

この漫画をチェック!

漫画「SNSに夢みる女たち」は電子書籍ストア「BookLive」にて取扱い・試し読みあり!

今すぐ試し読みする

※ストア内の検索窓にて「SNSに夢みる女たち」と入力する事で作品を絞り込んで探しやすくなります。

\\↓SNSに夢見る女たち 収録他作品↓//
SNSに夢みる女たち
あなたの一番は私だけ【SNSに夢みる女たち】ネタバレ!配信者にガチ恋するヤバ過ぎる女!

漫画「SNSに夢みる女たち」から、かみきわか先生が描く「あなたの一番は私だけ」をご紹介。こちらのエピソードは動画配信者にガチ恋してズレたアピールをする女がメインとなる物語。 メインキャラに据えられるの ...

SNSに夢みる女たち
リモートワーク~カメラの先には~【SNSに夢みる女たち】ネタバレ!小言ばかりの先輩を成敗!

漫画「SNSに夢みる女たち」から廻先生が描く「リモートワーク~カメラの先には~」をご紹介。こちらのエピソードは話題のビデオアプリによる会議で本性を曝け出してしまう悲しい女性の物語が描かれていきます。 ...

-ヒューマンドラマ

© 2020 スマ漫