スマホで読める漫画のあらすじ・感想サイト

スマ漫

ヒューマンドラマ

漫画「堕ちる」ネタバレ!検察官と売春婦の顔を持つ女…禁断の人生が明かされる!

投稿日:

堕ちる

漫画「堕ちる」は菊池直恵先生の作品。検察官のエリート女性でありながら、売春婦といった裏の顔を持つヒロイン、佐藤正美の死までが描かれる内容。

何故、彼女は検察官でありながら売春を行っていたのか…。死に際であったり、彼女の過去が語られていき事件の全容が明かされていきます。

近親相姦な彼女の家庭環境。そして多大な影響を与えていた父親の存在。身体の疼き、欲求を抑える為に検察官といった顔を持ちながら彼女は裏で何をやっていたのか…。

まさにエリート女性が『堕ちる』までの半生が描かれる本格サスペンス!

漫画「堕ちる」は電子書籍ストア「eBookJapan」で無料試し読みも可能となっています。

漫画「堕ちる」今すぐ試し読みする

漫画「堕ちる」ネタバレ

この漫画は全3巻完結の作品。1冊の価格は150円(税別)。ボリュームは1冊40ページ弱とテンポが良くサクサクと読み進める事ができる漫画となっています。

学生時代のヒロインと父親との関係

1巻は佐藤正美の学生時代、そして父親との関係が明かされていきます。

外見、頭脳、私生活に至るまでスクールカースト頂点に君臨するはるか。しかし、彼女は学年成績1位の座を転校してきた佐藤正美に奪われて嫉妬。

正美に対して卑劣な虐めを仕掛けていきます。
何もせず、誰にも伝えずはるかの虐めを耐えていく正美。しかし、空気が一転する事態が訪れます。それははるかの彼氏が突然、はるかとの交際に別れを告げていきます。

大勢の前で別れを告げられたはるか…。惨めな姿を晒す事になり周りの評価もガタ落ち。散々、人を見下していた彼女は一気にカースト頂点の座から崩れ落ちていきます。

そんなはるかの彼氏を裏で操っていたのが佐藤正美でした。体ではるかの彼氏を誘惑。思い通りに動かしていたのです。所謂、真面目系ビッチな正美ですが自分の胸だけは特定の人物にしか触らせないといった強いプライドがありました。

そんな正美の胸を触れる人物…。
それが正美の父親です。二人は禁断の関係。所謂、近親相姦といったヤツ。彼女は父親に愛される事が至福だったのです。

母親との決別…そして父を追い求めて売春婦へ…

2巻では大学生時代の正美が明かされていきます。高校を卒業。大学生になると愛する父親が事故で他界。

さらに母親と今後について会話していく中で衝撃の事実が打ち明けられていきます。まず母親は不倫をしていました。事が落ち着いたら再婚もする予定。

そして正美の母親は父親と正美が禁断の関係にあった事を以前からずっと知っていたのです。

父親を受け入れていた正美に吐き気がしていた母親。父親の死をキッカケに二人は決別する事へ。以降の正美は一人暮らしをしながら父の職業であった検察官を目指し猛勉強に明け暮れていきます。

しかし、正美の体は父親を求めて疼き出していく事に…。
悶々とする感情では勉強に集中する事も出来ず…。同じ大学の松岡といった男性を誘惑するも満たされない正美。

やがて正美は体の疼きを抑える為、夜の街に繰り出していきます。

そこで正美は父親によく似た人物を発見。外人相手に売春の交渉をしていた父親似の人物に接触を図っていきます。しかし、正美は子供扱いされ相手にされず…。

脳裏で巡る法律の条文が唯一の引き止め。しかし、自分が二十歳になった事。母親との決別の際に耳打ちされた言葉が彼女のリミッターを解除していきます。

ガリ勉スタイルから大人の女に顔を変えた正美。ホテル街に歩いていく父親似の男性を再度引き止めて誘惑をしていきます。

ヒロインの疼きを鎮めるのは同じ職業の人間だった…!?

1巻では11年前。2巻では8年前の正美が明かされていき、3巻で現在へ。

彼女は立派な検察官になっていました。日中は検察官。しかし、退勤後の毎週木曜日は洋服も化粧も変えてホテル街で売春をする生活。

この生活スタイルで体の疼きを抑えていた正美。

しかし、疼きが大きく強くなっていく事を感じていました。仕事に集中できず…気を抜けば欲に体が支配され兼ねない状況。

そんな時、彼女の上司でもある小倉検事から食事の誘いが…。彼の話は正美と結婚を前提とした交際がしたいといった提案。

小倉にも結婚にも無関心であった正美。しかし、歳の離れた小倉が検察官である事に活路を見出します。歳の離れた検察官=父親に似た環境。

もしかしたら小倉と体を重ねれば疼きが満たされるかもしれない…。悶々としてくる正美でしたが、いきなり誘って乗ってくれるのだろうか…もし疼きが満たされなかったらどうしよう…不安が付き纏い結局、この日は検討するとだけ伝えて再び夜の街へ。

そして夜の街で売春した相手とホテルへ。
会話の中から相手が検察官である事に気づく正美。父親と同じ職業である相手に胸を触ってもらう事で疼きが消えていく感覚を覚える正美。

ようやく満たされる正美でしたが相手の手は正美の首元へ。そして正美は死亡。彼女の現場検証には大学時代に誘惑された松岡が立っていました。

そして正美を殺した犯人の人間描写。
彼が正美の事件を取り扱う検察官。彼は自分の持てる権力を全て駆使して事件を隠蔽しようと仕事へ出掛けていきます。

漫画「堕ちる」感想

堕ちる

バレなければ大丈夫をモットーに法に携わる人間が犯罪を犯していく問題作。同時に歪んだ愛情によって裏の顔を持つようになる女の半生が描かれていきます。

淡い結末ですが、そこ至るまでの過程が非常に面白い作品。

エリート女性に蠢く父親と性への欲求。蠢きを満たすために売春婦になるヒロインの葛藤や心理描写など味わう事のできない感覚に触れることができる作品となっています。

かなり面白いので興味がある人は是非、チェックしてみてください。全3巻で完結。1冊の価格も安いのが魅力です☆彡

堕ちる

堕ちる

漫画「堕ちる」は以下から無料試し読みが可能!

漫画「堕ちる」を今すぐ試し読みする

-ヒューマンドラマ

Copyright© スマ漫 , 2019 AllRights Reserved.