ヒューマンドラマ サスペンス

悪魔のママ友【ネタバレ】サイコパスママに翻弄されて堕ちていく!?

悪魔のママ友

漫画「悪魔のママ友〜土足でふみにじられる私の生活〜」は入江達(いりえとおる)先生が描くヒューマンサスペンス作品。

引っ越して初めて出来たママ友がサイコバスママであり、彼女に振り回されていく堕ちていく姿が描かれていく作品。執筆時点では分冊版となる第1巻〜2巻(1話〜2話相当)が配信中。

取り敢えずだが…この漫画もカオスである(笑)

最近はタイトルに『悪魔』が入るとカオスな漫画になっているのが多い印象。悪魔だった君たちへ…などもその一例。カオスでサイコなママ友ヒューマンドラマを読みたい人は是非、必見の漫画となっています!

まずは試し読み!

漫画「悪魔のママ友」は電子書籍ストア「まんが王国」で先行配信中!

漫画「悪魔のママ友」を今すぐ試し読みする

悪魔のママ友【ネタバレ】

悪魔のママ友

主役的な立ち位置のママは優柔不断なママである。作中で名前などは明かされてこない。一応ここでは『優柔不断ママ』にしておこう。そして彼女の人生を引っ掻き回すのがサイコパスママこと『イノウエ』といったママ友である。

1話ネタバレ

冒頭、イノウエからのLINEメッセージに胃をキリキリとさせていく優柔不断ママ。何故、このような状況になったのか遡って描かれていく。

イノウエと出会ったキッカケは某スーパー。
パート募集の張り紙を見ていた優柔不断ママは息子が勝手にお店の物を持ってきた事に驚いていると店員から万引き客扱いされていく事へ。子供を使って万引きさせる親だと誤認される優柔不断ママ。

そんな彼女の前に現れたのがイノウエであった。

優柔不断ママを擁護して助けてくれる。その後、帰り道を一緒にする2人。パートを探していると聞いたイノウエは親切に自身のバイト先に優柔不断ママを紹介しようと段取りを組んでいく。

ちょっと自己中過ぎる面があるイノウエだったが助けてもらった手前、断る事にもいかず…翌日には面接を受ける事へ。バイト先は電車で1時間のスーパー。駅でイノウエと待ち合わせをしていると三つ編み、ワンピース姿で登場するイノウエ。

何故、彼女が若作りしたような格好で来たのか…魂胆はすぐに判明していく。爽やかなイケメン店長に好意があるのだろう。少女のようにはしゃいで優柔不断ママを紹介していくイノウエ。

怖すぎるサイコパスママ!?

優柔不断ママ。
実はレジ打ち経験者で表彰された事がある程、レジ打ちに関しては実力者であった。店長に伝えると優柔不断ママに食いついてくる店長。以前のパート先も店長は系列店で働いていた経験もあって意気投合。

そのまま採用される事へ。

一方、店長と意気投合して仲良くなっていく事が気に食わないイノウエ。優柔不断ママに苛立ちを覚えていく。そして面接も終わって帰り道。突然、イノウエが貧血で倒れてしまう事態へ。

病院で点滴をして何事もなかったかのように振る舞うイノウエ。彼女の話題は店長と優柔不断ママの会話になっていく。

店長が冗談でいった『分からないことがあったら家に来てくれていいよ』といった一言。イノウエは本気で捉えていた。

店長に呼ばれてるんだから早く返事をしなよと告げてくるイノウエ。冗談や社交辞令を知れないのか…困惑していく優柔不断ママ。あの言葉は本心ではないんだよと伝えようとすると…。

『黙れ!私の言うことの方が全部正しいんだから!』

いきなりブチ切れていくイノウエ。

彼女の恐怖を覚えつつ、この日は帰宅。そして翌日である。イノウエから店長の件について引き続きメッセージが送られてくる。とにかくしつこいイノウエ。メッセージ連投である。

『なんなの…?この人…』

得体の知れない人種と出会ってしまって困惑と恐怖を覚えていく優柔不断ママ。

2話ネタバレ

優柔不断ママ。
引っ越してくる前の地域でリーダー格ママに意見をして仲間外れにされた事を思い出していく。新しい場所で失敗はできない。そんな思いもあってイノウエの言った通り、わざわざ店長の自宅を尋ねる事に。

当然だが、店長も社交辞令の言葉であった事を明かして尋ねてきたことに驚く。

数日後、公園でイノウエと対面。
言われた通り、店長宅にお邪魔した事を伝えていく。するとあっさりと流されて次は歓迎会をするからと参加を強制されていく優柔不断ママ。歓迎会を行う当日。

用事を済ませて連絡を待っていたがイノウエからの連絡は来ず。数日後、顔を合わせると勝手に日程が変わっていたことを知らされる優柔不断ママ。

数日後、ようやく歓迎会が開かれる事になって参加。

イノウエとは別にもう一人のママ友であるサトちんも合流。そしてイノウエとサトちんは酔っ払いママ同士で抱き合ってイチャイチャとしていく。そんな2人を白い目で見ていく優柔不断ママ。

さらにイノウエは自分の子供に酒を片付けさせていき、驚いていると息子に熱視線を送っていると訳の分からない勘違いをされるハメに…。

『ウチの息子にて出したら半殺しにしてやるから』

子供に手を出すなんてあり得ないし、歓迎会なのに半殺しにするなど言われて怒りがこみ上げそうになっていく優柔不断ママ。その後もイノウエとサトちんにからかわれつつ、歓迎会はお開きに。

お節介の一言が地獄の始まり!?

翌日、イノウエから連絡が入る。
なんとサトちんに絶縁されたと語っていく。倫理観の欠片もないサトちんの行動に疑問を持ちながらも珍しく弱音を吐くイノウエに『困った事があればいつでも相談してください』などと伝えてしまう優柔不断ママ。

変わり者だがイノウエは新しい街で初めて出来たママ友。助けたい気持ちが先行していく優柔不断ママ。

これが仇となってしまう。

そして翌日…というか深夜。
イノウエから鳴り止まないほどのメッセージ通知が入ってくる優柔不断ママ。時間にして夜中の3時であった。返信しなかったので続いて電話である。

『なんでLINE返さないの?』

時間も時間だからと至極まっとうな意見を伝える優柔不断ママ。

『お前がいつでも相談しろっつったんだろが!』

語気を荒げて伝えていくるイノウエ。そんな彼女に恐怖と困惑しかない優柔不断ママ。ここで第1話〜2話は終了。

悪魔のママ友【感想】

悪魔のママ友

ヤバ過ぎる(笑)
予測不能過ぎる振る舞いを見せていくサイコパスママことイノウエ。ただのキ○ガイである。

正直、こんな人と出会ったら速攻で関わりを持ちたくない…。嫌と言えない優柔不断ママ…どんな地獄が待ち受けているのか…。イノウエといったママ友が狂っていますが、ちょっと続きが読みたくなってしまう謎の魅力がある作品。

興味が出た人は是非!価格も1冊120円とリーズナブルです☆彡

この漫画をチェック!

悪魔のママ友

漫画「悪魔のママ友」は電子書籍ストア「まんが王国」にて先行配信中です!

今すぐ試し読みする

-ヒューマンドラマ, サスペンス

© 2020 スマ漫