ヒューマンドラマ ホラー サスペンス

ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない【15巻ネタバレ】精神崩壊気味の女医…弱音を吐露していく!?

ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない

漫画「ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない」第15巻をご紹介!

今回は女医である牧浦を中心としてエピソードが繰り広げられていく。

駐屯地から深月の弟である隆司を連れ帰ってきた武村。彼はすぐに手術が必要な状態。オペを牧浦にお願いする武村であったが…。

リーダーの責任や重圧によって精神が押しつぶされそうになっていた牧浦。手術への自信もなく気が滅入っていく。

そんな彼女に喝を入れて何とか手術に奮い立たせる武村。そんな時…彼女を惑わせるある事件が起こる!?

\\ コミックシーモアでこの漫画の先行配信中! //

コミックシーモア公式へ

※移動先の電子書籍ストアの検索窓に「ゾンビのあふれた世界」と検索して絞り込み検索すると素早く作品を表示してくれます。

ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない
ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない【14巻ネタバレ】連絡の途絶えた自衛隊…悲惨な状況になっていた!?

漫画「ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない」第14巻をご紹介! 今回は物資調達編が終わって武村の単独行動が描かれていく。自衛隊駐屯地編である。 自衛隊からの連絡が途絶えたので単独、駐屯地へ足を向け ...

ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない【15巻】ネタバレ

ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない

深月の弟である隆司を市役所まで連れ帰ってきた武村。容態は悪く、手術が必要な状況であった。

医務室に深月と敦史の二人が訪れる。
弟と久しぶりの再会で涙を流す深月。武村は深月に隆司と一緒に連れてきた少女の面倒を見て欲しいとお願い。

はい…任せてくださいゾンビのあふれた世界で俺だけ襲われない(15巻)

武村の指示へ嬉しそうに従う深月であった。

その夜…牧浦のもとを訪ねる武村。居らず控え室が空いていたので覗くと牧浦が座りながら壁にもたれかかっていた。

部屋には睡眠薬や鎮痛剤。
牧浦は重度のプレッシャーを感じ過ぎていてストレスや不眠症が続いていた。

彼女が薬に頼って精神状態を安定させている事に呆れてしまう武村。それでも隆司の手術を行ってもらおうと牧浦に頼んでいく。

手術は出来ません…ゾンビのあふれた世界で俺だけ襲われない(15巻)

リスクが高すぎると弱音を吐く牧浦。
さらに彼女は内面的な弱さも武村の前で吐露していく。

精神的にも限界を迎えていた牧浦。しかし、そんな彼女を見て引き下がらない武村であった。

無茶でも手術を行う必要があると告げて喝を入れる。さらに牧浦の父親が経営していた病院が近くであり、設備も整っていたのでオペは牧浦医院で行う事へ。

武村の言葉に触発されてやる気を漲らせていく牧浦であった。

周囲のゾンビを片付けて院内で牧浦と共に手術の準備を開始していく武村。

最後に必要な道具を地下の倉庫まで取りに向かう二人。その途中…牧浦は父親が羽織っていた白衣を発見。同時に奥の部屋からうめき声のようなものが聞こえてくる。

自分を呼ぶ声に釣られて奥の部屋まで向かう。声の主は父親であった。

お父さん!無事だったの!?ゾンビのあふれた世界で俺だけ襲われない(15巻)

尊敬する父が生きていて…すぐに扉を開く牧浦。

その直後…武村が駆け付けてきて…牧浦パパの首元にナイフを刺していく。その光景を見て酷すぎると泣き喚く牧浦。

武村は冷静に現実を教えていく。
牧浦が喋っていたのはゾンビ化された父親であった。さらに彼女自身は一人で喋っていた事を明かす武村。気が動転する中…自分がどこの部屋にいるのか確認する。

牧浦がいた部屋は霊安室であった。やっと冷静になって自分が幻覚、幻聴を見ていた事に気付く。ここで第15巻は終了。

ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない【15巻】感想

ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない

もう誰が見ても牧浦さんの精神状態は限界。

この状況で無事に隆司の手術を成功できるのか心配である。

序盤に例の謎の少女も登場するが…前巻と同じくまだ一言も喋らず名前不明状態である。一体彼女は何者なのか…。

取り敢えずの焦点は隆司の手術。恐らく次巻で結果は出ると思うので楽しみである。

\\ コミックシーモアでこの漫画の先行配信中! //

コミックシーモア公式へ

※移動先の電子書籍ストアの検索窓に「ゾンビのあふれた世界」と検索して絞り込み検索すると素早く作品を表示してくれます。

↓↓↓ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われないのネタバレまとめてます↓↓↓
ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない【ネタバレまとめ】最新巻から最終回まで更新中!

-ヒューマンドラマ, ホラー, サスペンス