ヒューマンドラマ

痩せ女【11巻ネタバレ】精神異常から立ち直った女だが再び不穏が纏う!?

痩せ女(11巻)

高木裕理先生の描く『痩せ女〜幸せのサプリメント〜』11巻が電子書籍ストア『まんが王国』にて先行配信スタート。母親からの呪縛、友人の存在があり、痩せ女から脱する事ができたヒロインの礼子。

まだ痩せているが精神もまともになり、民間カウンセラーの資格を取得。以前の自分と同じように悩める女性を救う活動をしていく。

そんな痩せ女・新章のプロローグとなっていくのが今回の第11巻の内容である。

漫画「痩せ女」11巻は電子書籍ストア「まんが王国」で先行配信中!少数ページですが無料試し読みも可能なので興味が出た人はチェックしてみて下さい☆彡

漫画「痩せ女〜幸せのサプリメント〜」11巻を今すぐ試し読みする

痩せ女(10巻)
漫画「痩せ女」10巻ネタバレ!毒母を見切った痩せ女…遂に立ち直る!?

高木裕理先生の漫画『痩せ女〜幸せのサプリメント〜』最新刊となる第10巻が登場。今回で情緒不安定であった『愛』や『美』に固執していたヒロイン、礼子は卒業といった展開へ。 自分の価値観を歪めた母親と対峙す ...

痩せ女【11巻ネタバレ】

精神科病院の特別病棟にて礼子が担当する事になる、さおりの信者達が裏切り者に対して圧力をかけていた。どうやら裏切り者と称される人物もさおり信者のようだが、彼女が原因でさおりは個室に閉じ込められたと因縁をつけていく。

騒がしい病棟に看護師達が駆けつけるも、最もな言い訳をして看護師達も上手く撒いていくさおり信者達。

独房にいるさおりが描写されるも彼女は薄ら笑いを浮かべていた。

ヒロインには新しい恋の予感…!?

一方、民間カウンセラーとして新しい人生のスタートを切っていた礼子。彼女はこの2年間、亮に手紙を出し続けていた。恋心がある訳ではなく、彼もまた親が原因で精神を病んでいた一人なので礼子は涼を救おうとしていたのだ。

しかし、この2年間、亮からの音沙汰は無し。

また礼子はカウセリングの仕事とは別で書店にてアルバイトをしていた。店主である戸田に昼食をご馳走になる礼子。トンカツである。まだどこかで痩せ女としての気質が抜けきれていなかった礼子。

トンカツを目の前にして『食べたら太るだろうな…』といった思いがこみ上げてくるも店主の厚意を無駄にできずに頂いていく。

同時に礼子は店主である戸田に恋心を抱きつつ合った。

快く自身を雇ってくれて、まかない料理まで出してくれる戸田。彼がずっと側にいてくれたら…。そんな戸田に対する想いが膨らんでいく礼子。

頑張って生きているから望んでもいいよね…心に思いながらニヤつく礼子。

完璧な自分を目指す為に一歩を踏み出していく…

そんな中、書店に洋子が顔を出しに訪れる。
事故で形成手術をしてから2年。洋子の顔は以前とだいぶ違うもかなり歪みのある顔をしていた。周囲の人が洋子の顔を見れば哀れんだり、驚いたりする中、それでも普通に生活をしていた洋子。

礼子との仲も良好であった。

洋子は礼子に戸田に好意を抱いているだろとストレートに聞いていく。誤魔化すが顔に出てしまっている礼子。そんな彼女に対して『あなたは頑張らない方が色々と手にできる』とアドバイスを与えていく洋子。

洋子の言葉を受け止めながらも礼子の心の奥底では『人から求められる完璧な自分』を志していた。

どことなく、まだ安定しない礼子を不安視する洋子。初カウセリングに同行しようかと提案するが礼子が断り、自分一人で行う事を強く伝えていく。

蒸し返させられる過去のトラウマ…!?

カウセリング対象であるさおりのいる病院へ足を運ぶと看護師長が接見。看護師長は礼子に対してさおりと会話した内容の全てを報告して欲しいと指示していくが、礼子はクライアントとの信用問題に関わる事なので内容を伝える事はできないとキッパリ断っていく。

カウンセラーとして自分の信念と貫こうとする礼子。

取り敢えず今回だけは報告無しで予定通り、さおりのカウンセリングを依頼する事へ。

礼子は看護師長に思う事もありながら、さおりのいる独房へと案内されていく。

以前の礼子のように皮膚一枚といった状態で痩せこけている姿のさおり。自己紹介しつつ、さおりの話を聞いていく。自分はさおりの味方である事を印象づけていく礼子。

そんな中、さおりは礼子の吐きダコに気づいて追求をしていく。『あなたも私と同じ病気なのね』と…。過去の思い出が蘇っていく礼子であったが、以前のものであり、今は吐き癖は治っていると説明。

自身の経験もあるからこそ、さおりを助けられると強調していく。

礼子に信用と信頼をおく言葉を投げかけていくさおりであったが、思い通りに動いてくれる彼女に薄ら笑いを浮かべつつ、礼子が席を立つと隠し持っていたカッターの切れ端で何かを企んでいくさおり…。

ここで11巻は幕引きとなります。

痩せ女【11巻の感想】

痩せ女(11巻)

完全に立ち直ったかと思った礼子ですが、どことなく以前の彼女に戻りそうな片鱗も見せていきます。友人である洋子もまだ礼子を不安視している節もあり、再び痩せ女になるのではないかと肝を冷やす展開が繰り広げられます。

同時に礼子がカウンセリングを担当する事になった「さおり」といった女性。

見るからに礼子よりも一枚、二枚も上手といった感じで後々、彼女が礼子の精神を蝕んでいきそうな雰囲気が漂っています。

新章初っ端から改心したと言いつつ、不安定な精神が覗かれていく礼子。彼女は再び痩せ女に変貌するのか…。それとも過去の自分と完全に決別して新しい自分を見つけられるのか…。

ちょっとしたスリルも味わえる漫画になってきました。最新刊となる第11巻は電子書籍ストア『まんが王国』にて先行配信中。気になった人は是非、チェックしてみてください☆彡

痩せ女(11)

痩せ女(11巻)

漫画「痩せ女〜幸せのサプリメント〜」第11巻は電子書籍ストア「まんが王国」で先行配信・無料試し読み可能!興味が出た方、冒頭を読んでみたい方は以下から試し読み!

漫画「痩せ女〜幸せのサプリメント〜」11巻を今すぐ試し読みする

-ヒューマンドラマ

Copyright© スマ漫 , 2020 All Rights Reserved.