ヒューマンドラマ ホラー 怪奇 ミステリー

裏バイト:逃亡禁止【14話ネタバレ】ファミレス店員として異次元の1週間アルバイトが始まる!?

裏バイト:逃亡禁止

田口翔太郎先生が描くホラー漫画「裏バイト:逃亡禁止」最新話となる第14話。今回のテーマは人気アルバイト職でもある「ファミレス店員」である。

今回はバイトの背景や裏事情の解決策などが明かされる。今までと一緒の「考えるな!感じろ」スタイルだが少しベクトルが違う内容にもなっている。

不気味で怖いけど…最後まで読み進めてしまうそんなホラー漫画が裏バイト:逃亡禁止である。ちなみに今回は読み進めて行くと『エッ!』となる場面もあるぞぃ!

Check!

漫画「裏バイト:逃亡禁止」は電子書籍ストア「BookLive」で取扱・配信中!

漫画「裏バイト:逃亡禁止」を今すぐ試し読みする

※この漫画は移動先のストア内、検索窓に「裏バイト:逃亡禁止」と入力して検索すると素早く作品を絞り込んで表示してくれます。

裏バイト:逃亡禁止
裏バイト:逃亡禁止【13話ネタバレ】ブライダルスタッフの裏バイトで謎世界に突入!?

田口翔太郎先生が描くホラー漫画「裏バイト:逃亡禁止」最新話の第13話をご紹介。今回のテーマはブライダルスタッフである。さらに今までの中で最も「考えるな、感じろ」具合が強いエピソードになっていると思う。 ...

裏バイト:逃亡禁止【14話】ネタバレ

裏バイト:逃亡禁止

マストなるファレミスへ裏からバイトへ入る和美とユメの二人。前日の様子が明かされる。

ファミレスオーナーである清水からバイトに関する時給や実働時間を伝えられる。そしてバイト中に守って欲しい条件を告げられていく。それはバイト期間中は店の敷地からは出ない事であった。

二人は1週間のバイトだが、その間は泊まり込みといった形になっていく。

『とにかく不便でもなんでも…期間中はコンビニにも行けないのでそのつもりで…』

ちなみにバイト期間中のご飯時間は提供されているメニューから遠慮なく好きなモノを食べてOKであった。取り敢えず一仕事を終えて夜まで一旦休憩に入る二人。入れ替わりで入る二人と遭遇する。

『あっあっ白浜さんだよね…裏から来た』

新しいバイトの二人がやってくる。
リサと広瀬である。この二人も裏から入ってきたバイトであった。そしてファミレスの外には不審者が一人笑って立っていた。

特に異様な人間の存在に触れられる事もなく場面は泊まり込みの部屋。リサや広瀬と共に酒を飲み交わして和気あいあいとしたバイト生活を送って行く。

そして再びホールでアルバイトをしていると不審者がまた店の外から覗いていた。気づいているのは和美だけの模様。ニタニタしている不審者に対してキレる和美。

『はーなーれーろーっつってんの!ケーサツ呼ぶぞ!オーイ!』

外にいる不審者に叫ぶと嫌そうな顔をして一旦離れる。そのすぐ後にファミレスの窓ガラスへ向けて突進してくる不審者。そのままガラスを突き破る音。和美はビビって顔を伏せていく。

気づくと窓ガラスなど割られておらず、不審者の姿もなかった。ユメに尋ねてもガラスが割れるようなトラブルは起こっていないと告げられる。

そして翌朝。
ファミレスには大西、小野といった表側のアルバイトが入ってくる。シフトチェンジして泊まり込みの寮に戻る和美。

探偵である八木から連絡が入る。
和美は八木から「爆龍真拳事件」についての資料と話を聞くを伝えられる。添付されたメールの資料を見ながら話を聞く。そしてメールの最後に事件の犯人の写真が載っていた。

『八木さん…この爆龍真拳ってヤツは今は…?』

爆龍真拳こと山田二郎といった男はすでに死んでいた。そしてファミレスの外でよく覗き見をしている不審者とまったく同じ風貌だったのだ。

実はこの山田二郎といった男が15年前に和美達が働いているファミレスで惨殺事件を起こしていた。

その後、リサや広瀬にも情報共有する和美達。
一方、広瀬は店長がたまにノイズのように見える時があると伝えていく。何やら不穏な空気を纏いながら5日後へ。

『くさい』

遂にユメの臭いセンサーが発動する。
ファミレスには新たに表側から千葉、安倍といった男性二人のアルバイトが入ってくる。

そして6月29日。
この日は爆龍真拳事件があった日である。ファミレスには日本刀を両手に持った二郎が来店してくる。

場面転換。
別の場所では八木と今回の依頼主であるファミレスオーナーである清水が合流。今回の裏案件について仮説が整ったと説明を開始していく。

実は現実世界ではファミレス「マスト」があった場所は更地であった。では和美やユメはどこにいるのか…。八木は清水に伝える。

『ファミリーレストランマストは呪われた…未来を断たれた人間達と最初から未来の無かった人間によって』

ファミレスでは二郎が店内に入って日本刀を振り回して惨殺していく。和美やユメも彼の日本刀に刺されてしまう事態へ。

八木は語っていく。
どこかにあるファミレス「マスト」では6月29日になると15年前の事件が繰り返されていると。マストで働く表バイト、裏バイトの人間達は皆…15年前に二郎に殺されていた。

ファミレスで現在生き残っているのはリサと広瀬だけであった。

そんな中、暴れまわる二郎を止める人間が現れる。ユメと和美であった。八木は以前の電話でこうなる事を予知していたのか…対処法を二人に教えていた。

「その場」に組み込まれていない行為や普通じゃない行動を取れば二郎を排除できるかもしれないと。

そして1週間のバイトが終わる。
ファミレスで生き残ったのはユメと和美。そしてリサと広瀬達であった。そして現実へ戻る。広瀬とリサの姿はなかった。

『記録を確認したが確かに去年、裏バイトとして雇っている』

二人は去年の爆龍真拳事件に巻き込まれて帰って来れず、事件に組み込まれた側の人間になっていた。八木は無事に帰ってきて、対処法も実証できた事に対してユメと和美を褒め称えていく。

そして数年後。
またどこかに生まれたファミリーレストラン「マスト」ではリサと広瀬が自己紹介をしていた。ここで第14話は終了。ちなみにこの1週間のバイトで二人は各210万円のバイト代を稼いでいる。

裏バイト:逃亡禁止【14話】感想

裏バイト:逃亡禁止

今回は爆龍真拳事件が起きる異次元のファミレスへの潜入バイト。結局そのファミレスがどこにあるのかは不明である。6月29日といった日を乗り切れば勝利。殺されれば事件の組み込まれる人間になるといった仕様である。

ちなみに和美やユメは日本刀で刺されたり、切られても意識の問題で痛みなどはなかった模様。まさに異次元の世界なのである。

取り敢えず今回も無事に裏バイトを成功させて大金を手にした二人。もう二人とも数千万円は稼いでいるはずだけど…(笑)そろそろ自分たちの身の回りを整えて自由になれるのではないかと思ったりしている(笑)

まぁ漫画なのでそれは良しとして次はどんな裏バイトに二人が潜入して異次元の世界観を見せてくれるのか…楽しみである!

この漫画をチェック!

裏バイト:逃亡禁止

漫画「裏バイト:逃亡禁止」は電子書籍ストア「BookLive」にて取扱・配信中!

今すぐ試し読みする

※この漫画は移動先のストア内、検索窓に「裏バイト:逃亡禁止」と入力して検索すると素早く作品を絞り込んで表示してくれます。

\\ NEXT //
裏バイト:逃亡禁止【15話ネタバレ】家政婦の裏バイトで巻き起こる奇想天外な出来事!?

↓↓↓裏バイト:逃亡禁止のネタバレまとめてます↓↓↓
裏バイト:逃亡禁止【ネタバレまとめ】最新話から結末まで網羅!

-ヒューマンドラマ, ホラー, 怪奇, ミステリー

© 2021 スマ漫