ラブストーリー

その警察官、ときどき野獣【24話ネタバレ】20年前の事件の真相へ迫っていく!?

その警察官、ときどき野獣!

漫画「その警察官、ときどき野獣」第24話をご紹介!

今回の見所は遂に旭と鷹尾の関係に進展が見られていきます。旭にとって最高の口説き文句となる言葉が鷹尾の口から発せられる事へ。

また鷹尾の本当の姿も明かされていきます。女癖の悪い印象のある鷹尾。本当の彼は一体どんな人間なのか!?

そしてヒヨリも遂に自分の問題へ立ち向かう覚悟を見せていきます。熊野との関係をより進展させる為…ヒヨリは20年前の事件の真相を当事者である熊野の口から聞く事を覚悟していきますよ!

同時に二人のラブラブパートも当然の如く収録。
今回は怪我をしている熊野をリードしようと頑張る姿が尊いヒヨリ。さらにいつもより可愛い表情を見せていく熊野に注目!

\\ コミックシーモアでこの漫画の先行配信中! //

コミックシーモア公式へ

※移動先の電子書籍ストアの検索窓に「その警察官」と検索して絞り込み検索すると素早く作品を表示してくれます。

その警察官、ときどき野獣!
その警察官、ときどき野獣【23話ネタバレ】リゾート旅行中に大事件発生…動けない熊野に彼女からご褒美!?

漫画「その警察官、ときどき野獣」第23話をご紹介! 今回もリゾート編の続き。 美女をナンパして遊びに行ってしまう鷹尾。しかし、その背景には事件が絡んでいることへ。 ヒヨリに残した鷹尾の言葉を聞いて違和 ...

その警察官、ときどき野獣【24話】ネタバレ

その警察官、ときどき野獣!

腕を怪我して安静にしなければいけない熊野。しかし、発情。そんな彼を見て今夜は全部自分が奉仕すると伝えたヒヨリ。

彼の上に跨って満足させようと考えていく。
しかし、こんな状況は初めてのヒヨリ。

『どうしたらいいんだろう…濡らさなきゃ…こんな大きいの先っぽも入らないし…』

そこでヒヨリは手で熊野の目を塞いでいく。そして片方の手で自分の股間を弄って濡らしていく事へ。

部屋に響き渡るいやらしい音を聞いて塞いでいる手をどかす熊野。

『無理だ…見たい…見せてくれ』

準備も整った所でゴムをつけてあげて熊野の股間を飲み込んでいくヒヨリ。

彼女にリードされてビクビクする身体が反応してしまう熊野。その姿を見て胸が締め付けられていくヒヨリであった。

『キスしながらイキたい…』

しかし、挿れた状態では熊野の顔まで届かないヒヨリ。顔を近づけようとしていくと抜けてしまう。

『うっ抜かないでくれ…切ない』

恍惚な表情をする熊野。彼は我慢できず…手の怪我を無理してヒヨリと体勢を交代。そしてキスしながら激しくガン突き。

病院のベッドの上で愛し合う二人であった。

『もう熊野くんがいない人生なんて考えられないよ』

場面はビーチへ。
鷹尾と旭が散歩。彼は旭へ熊野を巻き込んでしまった事を謝罪。さらに旭の顔に傷があった事も見つけて彼女も巻き込んでしまった事を後悔。

二人だけの空間で旭は鷹尾が秘密裏に動いている事を追求していく。

『君…女遊びなんてしてないだろう』

実は鷹尾が裏で何をしているのかほとんどを把握していた旭。

彼がクラブに出入りしているのはドラッグの売人や常習犯を見つける為であった。証拠を押さえたら組対の元同僚に報告。

手柄と引き換えに組対内部の情報交換をしている所まで掴んでいた旭。

鷹尾の目的は巷で流行っているドラッグの撲滅であった。ドラッグに対する思い入れが強い鷹尾。一般人の日常を侵食する前にどうしても流通を食い止めたい願望が鷹尾が非常に強かった。

『ごめんね…私が力不足なせいだ…結局…今の私じゃ君の望む正義を実行させてあげられない』

同時に旭が鷹尾に対する不満を打ち明けていく。

『君は私に頼ってくれないだろう』

鷹尾はドラッグ撲滅に誰も巻き込みたくない信念があった。しかし、旭はもっと自分に頼って欲しい気持ちがある事を伝える。

頼ってくれたら絶対に役に立てる事を鷹尾に伝える旭。

『どこまでかっこいいんだよ…あんた…旭さん…俺に力を貸してください』

その言葉を聞いて旭に最高に笑顔が宿る。
もっと自分を頼って欲しかった旭。さらにその言葉が旭にとっては最高の口説き文句でもあった。

ビーチで旭に初めて弱みを見せる鷹尾。そんな彼を優しく抱きしめる旭。

熊野は一夜の安静で退院。翌日は再び海水浴をする一同。ヒヨリが鷹尾に声をかけていく。そんな中、ヒヨリに昨日の事を謝罪する鷹尾。

『あのさ…ひよこちゃん…昨日は傷つけるようなこと言ってごめんな』

ヒヨリの言葉が背中を押してくれた事にも感謝。そのついでに鷹尾はヒヨリに忠告をしていく。

そろそろ自分の問題の先延ばしも止めたほうが良いと。内心ではわかっていても怖かったヒヨリ。しかし、鷹尾の言葉が決意と背中を押してくれる事へ。

夕暮れ時…熊野と一緒にビーチを散歩するヒヨリ。自分の気持ちを伝えると共に熊野とより一歩進んだ関係を築きたいヒヨリは意を決していく。

『やっぱり私も熊野くんと家族になりたい…熊野くんをお父さんに紹介したい』

しかし、その前にヒヨリ自身も知っておく必要があった。

20年前の事件で何があって自分の父親は熊野に何をしたのか…。彼女の真剣な眼差しを見て当時の事件をしっかりと伝える事を決意していく熊野。ここで第24話は終了。

その警察官、ときどき野獣【24話】感想

その警察官、ときどき野獣!

遂に次巻で20年前の事件の真相が判明していきそうですね。
何故、ヒヨリの父親は熊野を誘拐したのか…そして犯人はヒヨリの父親以外にもう一人いる事も示唆されていました。その男が主犯である事も。

一体どんな事件だったのか…。
遂に解き明かされる誘拐事件の真相。それを知ってヒヨリと熊野の絆はさらに深まっていくのか…。

また旭、鷹尾コンビの恋愛状況も進展。
あの氷の表情ばかりしていた旭が満面の笑顔を見せた場面は必見です!

TL漫画ですがお色気だけでなくストーリーもしっかりと軸があって最高に面白い漫画なので、是非チェックしてみて欲しいおすすめ作品です!

\\ コミックシーモアでこの漫画の先行配信中! //

コミックシーモア公式へ

※移動先の電子書籍ストアの検索窓に「その警察官」と検索して絞り込み検索すると素早く作品を表示してくれます。

↓↓↓その警察官、ときどき野獣のネタバレまとめてます↓↓↓
その警察官、ときどき野獣【ネタバレまとめ】最新話から結末まで網羅!

-ラブストーリー

© 2022 スマ漫