ラブストーリー

その警察官、ときどき野獣【22話ネタバレ】リゾート旅行で上司達の恋愛が陰りが見えていく!?

その警察官、ときどき野獣!

漫画「その警察官、ときどき野獣」第22話をご紹介!

今回は前半が熊野とヒヨリのイチャラブパート!
ヒヨリの水着姿が描かれていきますよ!

後半はリゾート宿泊に来た熊野、ヒヨリ、旭、鷹尾の4人。

そこで鷹尾と旭の恋模様が描かれていきます。旭を追いかける鷹尾。しかし、彼女は鷹尾を突き放していく事へ。熊野達よりも大人の恋愛を見せてくれる鷹尾や旭。

今回、満たされない心を持った鷹尾が暴走していく!?

\\ コミックシーモアでこの漫画の先行配信中! //

コミックシーモア公式へ

※移動先の電子書籍ストアの検索窓に「その警察官」と検索して絞り込み検索すると素早く作品を表示してくれます。

その警察官、ときどき野獣!
その警察官、ときどき野獣【21話ネタバレ】キスする上司と部下…キスだけで喘がされていく!?

漫画「その警察官、ときどき野獣」分冊版の第21話の内容をご紹介! 21話ではヒヨリと熊野のイチャラブパート。そして旭と鷹尾の恋路の進展が描かれていきます。キスだけで女慣れしている鷹尾を喘がせていく旭。 ...

その警察官、ときどき野獣【22話】ネタバレ

その警察官、ときどき野獣!

ランチの最中…ヒヨリが勤め先の社長からリゾート宿泊券を貰っていく。犯人探しのご褒美である。

夏樹も同席していたランチ。
しかし、彼のご機嫌は斜め状態。その理由はヒヨリを誹謗中傷していた犯人探しの相談をされなかったからである。

『アイツがいればもう俺なんていらないんでしょう』

いじける夏樹。
しかし、ヒヨリにとって今まで支えて助けてくれた夏樹の存在も大きかった。

『夏樹くんの代わりなんてどこにもいない』

二人に恋心はないが境遇も似ている事から信頼し合っている仲。彼女から必要とされる存在である事を伝えられて機嫌が戻る夏樹であった。

食事後、ヒヨリは買い物に付き合って欲しいと夏樹に懇願。

その夜。
リゾート宿泊券を貰った事を熊野に報告。ヒヨリは他に熊野の弟達も誘おうとするが…彼らは合宿やら部活やらが友達との遊びが忙しくて難しいと。

代わりに鷹尾と旭を誘う事にする熊野。

一緒に行くメンバーも決まって心が踊るヒヨリ。昼間に夏樹に付き合ってもらった買い物を取り出していく。水着であった。

『着る気か…それを…だめに決まってるだろ!』

珍しくヒヨリに怒る熊野。
頭が固い熊野は水着=下着と同等だと考えていた。

取り敢えず水着に着替えてもらうが露出が多すぎると我儘。スクール水着のような1枚繋ぎの水着でいいだろうとエゴを押し付けていく。

『だって熊野くんが喜んでくれるかなと思ったから』

熊野が水着を拒む理由は自分以外がヒヨリの身体を見てしまうからである。独占欲や嫉妬欲に支配される熊野。そして水着の彼女を見て欲情。

そのまま自分に引き寄せて彼女の敏感な部分を刺激していく。

ここからはいつものエッチパートである。
ヒヨリに水着を着せたまま…完全にスイッチが入っていく熊野。

『こんな魅力的な格好…俺以外の男に見せたくない』

そう伝えて行き果てる熊野であった。そして水着を汚してしまったので新しい水着を買いに行こうとわざとらしい素振りを見せていく熊野であった。

そしてリゾート旅行当日。
心配していた旭と鷹尾の関係性はいつも通りであった。

しかし、ヒヨリだけは鷹尾が少し無理をしている感じを察していく。

熊野とヒヨリがリゾートを満喫する中、鷹尾は旭に以前の件に関して謝罪。暴走し過ぎてしまったと。

『飼い犬に手を噛まれるのはそれなりに堪えるでしょう?』

そんな事は思っていない旭。
しかし、自分とのゲームに鷹尾が負けた事は告げていく。そして自分は鷹尾に相応しい女性ではないと伝える旭。

これまで通り何も変わらない関係に戻ろうと提案。歯を食いしばって承諾するしかなかった鷹尾。

熊野達が戻ると鷹尾は旭を迎えに行って欲しいと告げていく。彼女が一人になると美青年だと感じた女性客が彼女に群がってしまうと。

『俺にはもうその資格がないからな』

二人の間で何かあった事を察する熊野。言われた通り、旭を見てくる事へ。

一方、鷹尾と二人きりになったヒヨリ。彼女は鷹尾が悩んでいるように見えると告げていく。自分を知っているような口ぶりを見せるヒヨリに少し威圧する鷹尾。

『ひよこちゃんが…俺の何を知ってんの?』

鷹尾は目の奥が優しい。さらにお見通し系女子である旭が隣を任せている男性なんだから性根がねじ曲がっている男性には見えないと。

彼へ自分の経験則からアドバイスを送るヒヨリ。そんな時、鷹尾達の背後をキラキラ系女子が通過していく。

『ごめんね…ひよこちゃん…確かにあの人は大事だよ…それ以上に爪の先まで着飾ってる子に夢中なんだ…俺は』

キラキラ女子をナンパして二人でどこかに消えてしまう鷹尾。

『私…二人っきりになれるとこ知ってるんだ…』

キラキラ女子から誘惑されていく鷹尾。彼も満たされない心を尻軽女で満たそうと提案に乗っていく事へ。ここで第22話は終了。

その警察官、ときどき野獣【22話】感想

その警察官、ときどき野獣!

熊野とヒヨリの関係性は順調。そして、いつもの如くしっかりと二人のラブラブパートも描写されていきます。後半のメインは鷹尾と旭。

旭へ一度アプローチしたが見事に玉砕された鷹尾。

いつも通りだがどこか溝があるようにも見えた二人。案の定…旭は彼の恋心を否定。今まで通りの関係性に戻ろうと提案。ゲームでも負けた鷹尾はそれに従うしかなかったといった具合。

切ない一幕でしたね。
男性が女性を追う姿は尊い反面…この二人に関しては大きな壁が隔てているように見えるので二人がさらに距離を縮めるのはまだ時間がかかりそうですね。

そして、まだまだ謎多きキャラである旭。
彼女が恋愛に踏み込めない理由でもあるんでしょうかね。最近はヒヨリと熊野が順調なので上手くいっていない旭と鷹尾の恋模様が非常に面白い展開を見せてくれています!

興味が出た人は是非、チェックしてみて欲しいストーリー性もあるTLコミックとなります!

\\ コミックシーモアでこの漫画の先行配信中! //

コミックシーモア公式へ

※移動先の電子書籍ストアの検索窓に「その警察官」と検索して絞り込み検索すると素早く作品を表示してくれます。

\\ NEXT //
その警察官、ときどき野獣【23話ネタバレ】リゾート旅行中に大事件発生…動けない熊野に彼女からご褒美!?

↓↓↓その警察官、ときどき野獣のネタバレまとめてます↓↓↓
その警察官、ときどき野獣【ネタバレまとめ】最新話から結末まで網羅!

-ラブストーリー

© 2021 スマ漫