ヒューマンドラマ ラブストーリー

パラダイスプール【4巻ネタバレ】デカ過ぎるアソコに大人の女性が発情…自ら誘惑して求めていく!?

パラダイスプール

漫画「パラダイス・プール」第4巻をご紹介!

今回はアパートの大家である香穂子と一線を超える事になる晋兵が描かれていく。

大き過ぎる晋兵のアソコを見て股間の疼きが抑えられずに発情していく香穂子。一度邪魔が入るが…彼のアソコを味わってみたい香穂子。

深夜遅くに帰宅してきた晋兵を自室に呼び出して誘惑。大人の女性である香穂子にリードされながらアパート大家さんと一線を超えていく事へ!?

\\ コミックシーモアでこの漫画の先行配信中! //

コミックシーモア公式へ

※移動先の電子書籍ストアの検索窓に「パラダイスプール」と検索して絞り込み検索すると素早く作品を表示してくれます。

パラダイスプール
パラダイスプール【3巻ネタバレ】体液のついたズボンの匂いを嗅いで発情してしまう大家さん!?

漫画「パラダイス・プール」第3巻をご紹介! 今回の見所は晋兵のアソコを見て勝手に発情していくアパートの大家さんである香穂子が面白い! 変態気質を持つ彼女。 体液のついた晋兵のズボンの匂いを嗅ぎながら一 ...

パラダイスプール【4巻】ネタバレ

パラダイスプール

香穂子の股間をまじまじ見せつけられる晋兵。

彼女も恥ずかしくなって途中で部屋を飛び出そうとしていくが…転んでしまう。お尻丸出しの状態で晋兵は下半身が全て丸見えであった。

場面はプールの倉庫へ。
亜羅の身体を堪能しようとする菅野。

『身体は正直だな…もう濡れてるぞ?』

亜羅はコンビニの帰りで晋兵と話した事を思い出す。晋兵にとって菅野は天敵。昔から見下されて喧嘩を買うよりも避ける方が楽になってしまったと苦悩を明かしていく。

弱気な晋兵に亜羅は勝っている部分が一つだけあると教える。それはアソコであった。

『もっと自信持ちなさいよぉ!』

そんなやり取りを思い出す亜羅。
そして菅野の股間に触れると同時に彼を拒絶していく。

『他を当たって』

菅野のサイズでは自分を満足させる事は一生無理だとプライドの高い彼を切って捨てる。

誰と比較しているのか尋ねると相手が晋兵である事に知らされてショックを受ける菅野であった。

倉庫を出ると入り口には千鈴が立っていた。

『あんたの彼氏に呼ばれたんだけど…どうにかしなさいよ~彼女なんでしょ』

菅野に対して怒っている表情を浮かべる千鈴であった。

場面はアパートへ。
転んだ香穂子を心配する晋兵。まだ彼の股間がテントを張っていたので香穂子が心配。

『それ…早く抜いてあげなきゃ…』

香穂子は自分が晋兵の性欲を発散させると彼の股間を握りしめていく。

立派過ぎる彼の股間を見ていると発情していく香穂子。手だけでは飽き足らず口でむしゃぶりついていく事へ。

ここまで来たらゴーサインだと判断する晋兵。彼女を押し倒して本番をシようと息が荒くなっていく。香穂子も恥ずかしい顔をしながら彼を受け入れる事へ。

『いいわ…キて』

どうやら香穂子と亜羅は親子らしい。晋兵は亜羅と一線を超えて…さらに親の香穂子とまで一線を超える事に少しの抵抗があった。

しかし、香穂子も我慢の限界。
自ら腰を浮かせて晋兵のアソコを刺激。彼も我慢が出来ず挿入を試みようとした時…晋兵の同級生でもある太一が大学から帰宅してくる事へ。

急いで何もなかった振りをする二人。
バレずに済んだが逆に欲求不満が高まってしまう香穂子であった。

その後…菅野からプールに呼び出される晋兵。プールに向かう途中に多喜と遭遇。菅野の件で助け舟を出してくれた事に感謝していく多喜。

『晋兵も…あんな奴にやられてばっかいないで…』

彼女からエールを送ってもらう。
そしてプールに付くと片付けを命じられる晋兵。

掃除も終わって帰宅しようとするとエントランスの入り口に酔っ払った千鈴が股を広げて無防備な格好で居眠りをしていた。

『おしっこしたい』

優しい晋兵は彼女を抱きかかえてトイレまで運ぼうとするが体勢が崩れて股間に千鈴の顔がぶつかっていく。

その弾みで晋兵の股間が露出。彼の巨大なアソコを見て驚愕する千鈴であった。そのタイミングで菅野も登場。

『何してんだ?おい千鈴…こんな見せるために呼んだのかよ』

浮気ばかりする菅野へ良い機会だと思って同じ思いを与えてやろうと考える千鈴。しかし、晋兵を見下している菅野。相手が晋兵では嫉妬心すら生まれないと立ち去っていく事へ。

千鈴も晋兵を巻き込んだ事を謝罪。彼を置き去りにして立ち去っていく。

沸々と怒りがこみ上げる晋兵。菅野も千鈴も自分を出汁に使う事が許せず一人で怒り叫んでいく。

夜中1時を過ぎてようやく帰宅する晋兵。

『何かあったのかしら…』

彼の帰りを心配していたのが香穂子であった。晋兵を自室へ呼び出して心配と同時に昼間の続きがシたくてしょうがない香穂子。

香穂子の方から彼を誘惑。
発情している香穂子は晋兵を押し倒して自ら股間に跨ってリードしようとしていく。

『私がシてあげるから…』

そう伝えると晋兵のアソコを身体で飲み込む香穂子。強烈な快感が押し寄せて一瞬でだらしない表情と喘ぎ声を出していく。ここで第4巻は終了。

パラダイスプール【4巻】感想

パラダイスプール

亜羅と香穂子って親子だったんだな…。
この家系の女子は性欲に対して貪欲である(笑)

ストーリー面では菅野が悪者になってきて…周囲が晋兵を応援してくれる空気になっている。是非とも晋兵には股間のサイズだけでなく日常的にも菅野を圧倒する勇気や度胸をつけてもらいたい。

エロスとアソコがデカイ主人公のハーレムストーリーを思う存分に描くお色気漫画。是非、気になった人はチェックしてみてくださいね!

\\ コミックシーモアでこの漫画の先行配信中! //

コミックシーモア公式へ

※移動先の電子書籍ストアの検索窓に「パラダイスプール」と検索して絞り込み検索すると素早く作品を表示してくれます。

\\ NEXT //
パラダイスプール【5巻ネタバレ】アパート大家さんと身体の契約…最強武器が女性を虜にする!

↓↓↓パラダイスプールのネタバレまとめてます↓↓↓
パラダイスプール【全巻ネタバレまとめ】最新巻から最終回まで追いかけて更新中!

-ヒューマンドラマ, ラブストーリー

© 2022 スマ漫