スマホで読める漫画のあらすじ・感想サイト

スマ漫

サスペンス

漫画「肉祓村」2巻ネタバレ!戦慄の集落で抗争に巻き込まれていく!?

投稿日:

肉祓村(2巻)

碧海景先生、アビディ井上先生のタッグで描かれるサスペンスホラー漫画『肉祓村』第2巻の内容をご紹介。こちらは電子書籍ストア「まんが王国」にて先行配信されています。

2巻では椿と洋の不思議な関係が発覚したり、肉祓村に対抗する組織が居る事も明かされていきます。兄との再会を夢見て、肉祓村へ足を踏み込んだ主人公の竜。オカルトな状況に巻き込まれる中、兄との約束を果たし、村から逃げ出す事に成功するのか…。注目の内容となっています!

漫画「肉祓村」2巻は電子書籍ストア「まんが王国」で先行配信中、無料試し読みも可能となっています。

漫画「肉祓村」今すぐ試し読みする

肉祓村(1巻)
漫画「肉祓村(にくそぎむら)」ネタバレ!食人文化が残る村で戦慄の出来事に巻き込まれる高校生!

漫画「肉祓村(にくそぎむら)」は原作:碧海景先生、作画:アビディ井上先生のタッグで描かれるサスペンスホラー漫画。 ある目的の為、肉祓村を探す男子高校生・夏目竜が主人公。道中で出会う女子高生ヒロイン役の ...

続きを見る

漫画「肉祓村」2巻ネタバレ

竜と愛衣は椿を連れて肉祓村から外界へ脱出できる唯一の出口である火穴に向かう途中、乗っていたゴンドラのロープを切断され、転落する事態へ。落ちた先には憲伸(けんしん)、硝子(しょうこ)、明希(あき)、豊(ゆたか)といった4人の男女が待ち構えていた。

彼らの目的は窮奇を始末する為に待ち伏せを行っていた模様。4人の談話を聞いていた竜。肉祓村の人間ではない事を察知していきます。なんだかんだ騒いでいると竜達一行は野犬に嗅ぎつけられて襲われる状況。

4人グループのリーダー格でもある憲伸を筆頭に竜達を火穴の場所まで誘導してくれる事へ。

迫られる究極の選択…

火穴の入り口まで辿り着いた竜達。
しかし、ここで憲伸達の思惑が明かされていく。愛衣は人質に捕らわれ、憲伸達は椿と愛衣をトレードすると竜を脅していく。椿を外界に連れていく事は兄・洋との約束であると憲伸達に語っていく竜。

すると意外な反応が…。
憲伸達は洋の事を知っていた。むしろ、以前は憲伸達のグループに所属していた事が明かされる。しかし、彼はグループを裏切り、肉祓村へ寝返った裏切り者であると竜へ明かしていく事へ。

さらに椿と洋の関係についても打ち明ける。
洋は椿を自分の娘と竜に伝えていたが、血の繋がりがない事を憲伸達から聞かされる事へ。また椿は窮奇達を始末する為には必要な存在である事も竜へ明かしていく。

そんなやり取りをしていると刻々と火穴が閉ざされる時間が迫ってくる。竜は椿を差し出し、愛衣と共に逃げるか…。愛衣を置いて椿と逃げるか…究極の二択を迫られる事へ。

混乱に乗じて脱出へ!

困惑する竜。
そんな中、愛衣は自分を置いて椿と一緒に逃げろと竜へ伝えていく。さらに百合体質で煙たい存在であった硝子に対して辛辣な一言を浴びせる。

愛衣の一言は硝子のトラウマに触れてしまい、硝子は精神状態が錯乱。敵味方構わずに暴走。

硝子の暴走に混乱する憲伸達。
この状況をチャンスと捉えた竜は愛衣と椿を連れて火穴の中へ。誰一人かける事なく外界への入り口に侵入する事へ成功。

悪夢から逃れる事はできない…!?

火穴に入り込めた竜達。
しかし、椿が居ない事に気が付き、洞窟内を探索。椿は何かに取り憑かれたかのように洞窟の奥へ向かっていました。椿を追いかけていくと異様な光景を目にしていく竜達。

火穴内には牢屋があり、北条悠といった男性が書き残した日記を発見。そこには北条は肉祓村で見たこと、起こった事などが記されていました。最後のページには血の手形…。

恐怖を感じると共に洞窟内は地震。さらに黒い霧が立ち込めてくる状況。急いで出口を目指す3人。ようやく外界に出たかと思うと出口には憲伸と豊が待ち構えていました。どうやら火穴には複数の出口があり、竜達は間違えてしまった模様。

さらに火穴の解放のタイムリミット。火穴は消えてしまい、竜達は外界に戻る術を無くす事へ。そのまま憲伸達に捕らわれる竜、愛衣。彼らの拠点に連れていかれ、牢獄される事に。

肉祓村へ敵対する組織…

ここで憲伸達が属する組織のボス、冬月が登場。椿を連れ帰ってきた憲伸達を讃え、竜達と対面を果たす事へ。牢屋から解放された竜達は施設内を案内されていく中、緊急事態が発生。

肉削人が拠点へ来襲。
自殺志願者として冬月が捕らえていた人間も戦力にしながら対抗していく冬月達。非道な冬月のやり方に物申していると洋との過去を語りだす冬月。竜も初めて知る洋の内心や状況に驚かされる場面も…。

冬月グループが優勢の中、カタナを持った特殊な肉削人が登場。

圧倒的な強さを見せて冬月達を分断。
竜は憲伸と共に拠点の屋上から湿地帯へ転落してしまう事へ。拠点では冬月とカタナの肉削人が一騎打ち。どうやらカタナの肉削人は過去、冬月グループに属していた千堂といった人物である事が判明。

千堂との思い出を振り返りながら勝負に打ち勝つ冬月。一方、湿地帯へ転落した竜達は調査に出ていた硝子と明希に遭遇。拠点へ急いで戻る事へ。

最後は肉祓村の窮奇。
魔改造された洋に声をかけながら寄り添っていきます。

漫画「肉祓村」2巻の感想

肉祓村(2巻)

外界から閉ざされた中で巻き起こる集落と反組織の対立。どちらの組織にとってもまだ幼い椿がキーポイントになっている模様。今後は椿出生の秘密なども明かされていくのでしょうかね。

狂気と混乱が渦巻く世界で竜、愛衣は無事に外界へ戻る事ができるのか。魔改造された竜の兄・洋の運命は…。夏に肝を冷やしたい人は是非、チェックしてみてください☆彡

肉祓村

肉祓村(1巻)

漫画「肉祓村」は以下から無料試し読みが可能!

漫画「肉祓村」を今すぐ試し読みする

-サスペンス

Copyright© スマ漫 , 2019 AllRights Reserved.