スマホで読める漫画のあらすじ・感想サイト

スマ漫

ラブストーリー

漫画「これも全部あの夏のせい」6巻・7巻ネタバレ!触らせない彼女を捨て親友彼女へ衣替え!?

更新日:

これも全部あの夏のせい

BSさん氏が描く漫画「これも全部あの夏のせい」最新刊となる第6巻〜7巻の配信がスタート。ゴリラ系大学生の一夏を描いていく作品。彼女がいるのに親友の彼女を意識するようになっていく主人公の大吾。

今回の6巻〜7巻を通して大吾とさゆりの関係に大きな進展が起こっていきます。

大吾は親友・瑛太の彼女であるさゆりに悶々…さゆりも大吾を誘うような素振りを見せていき、遂に二人は…!?今回はさゆりのサービスショット満載で男性読者も喜ばしい描写多めですよ!

漫画「これも全部あの夏のせい」最新刊となる第6巻〜7巻は電子書籍ストア「まんが王国」で先行配信中!

漫画「これも全部あの夏のせい」6巻〜7巻を今すぐ試し読みする

これも全部あの夏のせい
漫画「これも全部あの夏のせい」5巻ネタバレ!親友彼女の思わせ振り発言に夜這い決行をするも…!?

BSさん氏が描く漫画「これも全部あの夏のせい」最新刊となる第5巻の配信がスタート。この漫画は冴えないゴリラ系大学生である大吾の不思議なラブストーリーを描いていく作品。 5巻では遂に大吾の方から親友であ ...

続きを見る

漫画「これも全部あの夏のせい」6巻・7巻ネタバレ

まずは6巻の内容から。
朝食でさゆりに股間をイジられた大吾。その後、瑛太から連絡が来て台風の為、戻るのがもう2日〜3日後になると伝えられる。そして朝食の事もあり、さゆりを更に意識してしまう大吾。

しかし、深入りしてはいけない女だと考え、自分の欲求を胸にしまう事にする大吾。その後、溜まった性欲をどうにか解放しようと彼女であるスミレを自分の部屋に呼び出す。

一度、胸を触らして欲しいと伝えるスミレに伝える大吾であったが速攻で玉砕。呆れたスミレは部屋から出ていってしまう事へ。二人のやり取りを見ていたさゆり。スミレが部屋を出た後に大吾の元を訪れる。

遂に交わり出す二人…

大吾の部屋に入ってくるさゆり。
どうせ、からかいに来たんだろうと思っていた大吾であったがさゆりの口から意外な言葉を聞く事に…。それはさゆりも大吾の事が少し気になっている…と言うのだ。

今朝の事もあるし…。
大吾はさゆりに胸を触らせて欲しいと懇願し始める。駄目かと思いきやさゆりも満更ではなく服を脱ぎ始めて大吾の前で裸になっていくのだ。

大吾は胸に吸い付き、さゆりは足で大吾の股間を刺激していく。

もう歯止めが効かなくなってしまった大吾。動かさないし、入れないからといった条件でさゆりの股間に自分の息子を当てていく。しかし、体勢を変えたりなんだりして、大吾の先っちょがさゆりの中へ。

このまま奥まで…。
そんな卑しい考えが頭を過った時、ご飯の支度が出来たと部屋に訪れるスミレ。さゆりは隠れ、大吾は自慰行為の姿勢。間一髪でスミレにはバレなかった。

結局、奥まで入れる事はなく夕飯。
そして夜…。皆が寝静まると大吾はさゆりの部屋に侵入。昼間の続きを楽しもうとしていく。

究極の二択を迫れるゴリラ大学生…!?

ここからは7巻の内容。
大吾が部屋に入ってきた事をさゆりも確認。そして大吾は直ぐ様さゆりのパンツを脱がしていく。完全なる臨戦態勢の大吾。股間を押し付けていく。

しかし、さゆりからある条件が提示される。

『私とヤるなら彼女と別れて』

そして、スミレと別れて自分とセフレになって欲しいとさゆりは大吾に伝えていく。彼女を取るか…セフレを取るか…揺れていく大吾の気持ち。しかし、大吾はそのままさゆりを抱いていく事へ。

どうやら大吾の気持ちはさゆりとのセフレに傾いたらしい。

さゆりに愛撫されて興奮絶頂の大吾。さゆりを押し倒して遂に二人は結ばれる事へ。いつもは強気なさゆりも頬を赤らめて悶ていく。そんな姿にさらに興奮した大吾。

『そろそろ本気で動くから…』

ここで7巻は幕引きとなる。

漫画「これも全部あの夏のせい」6巻・7巻の感想

これも全部あの夏のせい

遂に親友彼女と一線を越えてしまった大吾。ちなみにさゆりは瑛太と別れて大吾と交際する気は微塵もないらしい。本当にただのセフレ関係になりたい模様。

1年半、禁欲しながら付き合った彼女を捨てる決意をした大吾。

これから波乱な展開が巻き起こりそうで楽しみ。またスミレが大吾に禁欲を強いる理由なども明かされていくんでしょうかね。瑛太も含めて今後の人間模様が気になります。

これも全部あの夏のせい

これも全部あの夏のせい

漫画「これも全部あの夏のせい」最新刊となる第6巻〜7巻は電子書籍ストア「まんが王国」にて先行配信中です!

漫画「これも全部あの夏のせい」6巻〜7巻を今すぐ試し読みする

-ラブストーリー

Copyright© スマ漫 , 2019 AllRights Reserved.