ヒューマンドラマ

言えないことをしたのは誰?【6話ネタバレ】孤立してしまう正義…勝機はあるのか!?

言えないことをしたのは誰?

さいきまこ先生の漫画「言えないことをしたのは誰?第6話をご紹介。

紗月も円城も守る事が出来ない梨生。
そんな状態で彼氏から今後を考えていこうと「結婚」を匂わせる発言。全てを捨てて結婚へ逃げて守られたいと考える梨生でしたが女性生徒から意外な事実を耳にする事へ。

杉崎が紗月にわいせつ行為を行っていた教室を見て、梨生は奮起。

非道な教師から生徒を救う為、再び梨生は闘う覚悟を見せていく注目の内容になっているのが第6話となります。早速、見ていきましょう!

まずは試し読み!

漫画「言えないことをしたのは誰?」は電子書籍ストア「BookLive」で取扱い・試し読みあり!

漫画「言えないことをしたのは誰?」を今すぐ試し読みする

※ストア内の検索窓にて「言えないことをしたのは誰?」と入力する事で作品を絞り込んで探しやすくなります。

言えないことをしたのは誰?
言えないことをしたのは誰?【5話ネタバレ】家庭訪問で波乱の幕開け!?

さいきまこ先生が描く漫画「言えないことをしたのは誰?」第5話の内容をご紹介。今回、梨生は紗月の母親、そして担任である岸先生に紗月へわいせつ行為をする教師を周知させていきます。 梨生の行動は職員室にも波 ...

続きを見る

言えないことをしたのは誰?【6話ネタバレ】

言えないことをしたのは誰?

紗月宅の家庭訪問が終わって教頭へ連絡、報告をする紗月の担任教師である岸先生。梨生がはっきりと紗月に手を出している教師の名前を出した事を明かしていく。

そして校長室では校長、教頭、杉崎先生の3人が集合。

彼から直接、事情を聞くための極秘会議が開かれていく。その噂はすぐ翌日に職員室へ広がっていく。

相談室では事情聴取を行った教頭と梨生が対面。

『杉崎先生はきっぱり否定しました、この件に関してはこれで終わりにします』

今回の件は打ち切りへ。
粘ってもう一度、第三者を交えて杉崎先生の面談をして欲しいと懇願する梨生。しかし、学校の信用問題にも関わる事なので教頭は強く今回の件は打ち切りである事を伝えていく。

一方、職員室には梨生の居場所がなくなっていた。

彼女は嘘の噂をばら撒いた人物として同僚教師達から白い目で見られる事へ。そして杉崎先生が直接、梨生にアクションを仕掛けていく。

『申し訳ありませんでした。』

紗月に神経を注いで誤解させるような状況になってしまった事を梨生に謝罪する杉崎。周りの教師はあらぬ疑いをかけられたのに逆に謝罪している杉崎を見て、さらに彼への信用度が増していく。

梨生の噂は生徒にまで飛んでおり、馬見塚先生からきつい一言を受ける梨生。

それでも紗月が心配な梨生。保険調査票から紗月の自宅電話番号を調べて連絡。母親に様子などを聞くも母親も波風はもう立てたくないと明かして、梨生に「これ以上関わらないで欲しい」と伝えていく。

紗月の母親も少し自暴自棄になっている部分があって本来なら紗月の味方になるはずである母親だがこの件に関しては既に諦めかけていた。一方、自宅で呆然とする紗月…左腕にはリストカットの跡が刻まれていた。

学校を出た梨生。
紗月の怯え方の様子を思い出して嫌な予感を感じる。さらに、その足で円城遥がよくいたコンビニへ向かう。店員に聞くともうずっと姿を見ていないと…。

遥の安否も心配していく梨生。

一方、紗月。
就寝していると夢にまで杉崎の姿が浮かんでいく。紗月の母親も彼女の様子がおかしく心配を見せていく。

場面転換。
梨生は保健室で考えていた。彼氏からそろそろ今後の事について考えていこうと提案を受けていた。彼と結婚して守られたいと思う反面、やはり紗月や円城の事が気になっていく梨生。

あまり深く考えすぎて自身の精神も少しずつ蝕まれていく事を感じる梨生であった。

『もう…もし家庭に入りたいなら逃げ出してしまいたい…』

すると体育の授業で消耗した女子生徒が保健室へ駆け込んでくる。再び梨生や杉崎先生に関する噂を尋ねていく女子生徒。そんな中、梨生にとって初耳となる情報を女子生徒が口に出していく。

『見たし、小松川が杉崎っちと資材保管室入ってくの』

さらに杉崎は紗月だけでなく1年生の山口愛結佳(やまぐちあゆり)とも資材保管室へ入っていく現場を見たと語る女子生徒。

梨生は実際に資材保管室へ足を運んで見る。
そこはまったく人目につかない教室であった。わざわざ此処へ生徒を誘い込む理由を考える梨生。この部屋は鍵を閉める事ができる教室でもあったの。

資材保管室を見て確信する梨生。

ここで紗月は杉崎先生に苦しめられていたんだと…。一度でも逃げようとしてしまった自分を悔いる梨生。

職員室へ向かって鍵を持ち出した記憶を確認しようと目論む梨生。そして再び彼女は女子生徒に卑劣な時限爆弾を取り付ける杉崎と戦い意志を見せていく。

言えないことをしたの誰?【6話の感想】

言えないことをしたのは誰?

学校側の教師がまったく梨生を擁護してくれない状況。一人で杉崎と立ち向かう事を決意する梨生。勝機はあるのか。そして姿をまったく見せなくなってしまった円城遥。安否が心配される状況ですよね。

個人的にはまだ円城は生きていると思っています。そして梨生と共に杉崎に立ち向かってくれるはずだと!

今はまだスクールセクハラ常習犯である杉崎の方が一枚上手といった印象。どうにかして梨生には杉崎の悪事を暴いて鼻をへし折り、罪を認めさせて欲しいですね。

シリアスな内容ですが、グイグイと作品にのめり込んでしまう面白さがある漫画。興味が出た人は是非、チェックしてみてくださいね☆彡

この漫画をチェック!

言えないことをしたのは誰?

漫画「言えないことをしたのは誰?」は電子書籍ストア「BookLive」にて取扱い・試し読みあり!

今すぐ試し読みする

※ストア内の検索窓にて「言えないことをしたのは誰?」と入力する事で作品を絞り込んで探しやすくなります。

言えないことをしたのは誰?
言えないことをしたのは誰?【7話ネタバレ】安否が心配だった彼女から遂に連絡あり!?

さいきまこ先生が描く漫画「言えないことをしたのは誰?」第7話のご紹介。 今回、杉崎先生が資材保管室へ出入りしている証拠を突き止めようとしていく梨生。しかし、彼は周到にスクールセクハラに臨んでおり証拠を ...

↓↓↓言えないことをしたのは誰?のネタバレまとめてます↓↓↓
>>言えないことをしたのは誰?【ネタバレまとめ】最新話から結末まで網羅!

-ヒューマンドラマ

© 2020 スマ漫