ヒューマンドラマ

言えないことをしたのは誰?【2話ネタバレ】スクールセクハラ被害生徒に寄り添うも事態は深刻!?

言えないことをしたのは誰?

さいきまこ先生が描くスクールセクハラをテーマにした漫画「言えないことをしたのは誰?」第2話の内容をお届け。もし興味が出た人は是非、漫画を購入して読んでみてください。

この漫画は電子限定の作品。

今回、ヒロインである梨生はスクールセクハラの被害を受ける紗月の真相を探ろうとしますが、何かに怯える彼女の姿を目前で見ることへ。

この問題の根深さが露わになっていきます。
梨生は紗月を救い出し、彼女を追い詰める黒幕を見つける事が出来るのか…。第2話の内容を見ていきましょう。

まずは試し読み!

漫画「言えないことをしたのは誰?」は電子書籍ストア「BookLive」で取扱い・試し読みあり!

漫画「言えないことをしたのは誰?」を今すぐ試し読みする

※ストア内の検索窓にて「言えないことをしたのは誰?」と入力する事で作品を絞り込んで探しやすくなります。

言えないことをしたのは誰?
漫画「言えないことをしたのは誰?」ネタバレ!おぞましい行為が繰り広げられる学園ヒューマンドラマ

さいきまこ先生が描くヒューマンドラマ漫画「言えないことをしたのは誰?」内容や見所をご紹介していきます。突如、ヒロインである莉生(りお)のもとにかかってくる意味深な電話。 ここから壮絶な物語がスタート。 ...

続きを見る

言えないことをしたのは誰?【2話ネタバレ】

円城遥との出会いで「スクールセクハラ」といった問題の存在を知った梨生。場面は2時間前へ遡っていく。

梨生は女子生徒から馬見塚先生がスカート丈のチェックの時に目つきが変であった事を聞いていく。時間をかけてジットリ見るような感じだと伝えていく女子生徒。

そんな女子達の会話を聞いていた男子達がからかっていく。

『おまえらのナマ足見て喜ぶ男がいるかよっ!』

そんな男子をセクハラだとしっかりと注意する梨生。そして馬見塚先生にスカートの事を注意しなければと気が重くなっていく。

そんな中、円城といった人から外線が入っていると伝えられる梨生。電話に出ると昨日と電話の口調が変わっており、赤裸々な彼女の状態が明らかになっていく。

『あたし…時々、意識が飛ぶらしくて…その時にやったこととか覚えてなくて…』

梨生は遥が言葉にした「時限爆弾」について尋ねていく。すると怯えた声で「あたしが悪いの…」と自虐してく遥。

再び電話の向こうでヒステリックになっていく遥。そのまま電話は切られてしまう事へ。

梨生は遥からかかってくる電話の件を馬見塚先生へ相談。しかし、梨生の相手をまったくしない馬見塚。梨生自身も馬見塚に上手く説明できるほど、自分でも状況がよくわかっていない事を反省していく。

ただ、遥が記憶の解離を起こすほどのショックを過去に受けており、それを与えたのは教師である事は間違いないと確信をしていた。

梨生がスクールセクハラの問題を認識、調査している最中、紗月はある教師から呼び出されてスクールセクハラの被害を受けていた。

生徒のSOSからの…SOS否定へ…!?

場面は変わって彼氏である一輝と食事をする梨生。
目のやり場に困る中学生がいたと話題にしていく。そんな話の中で馬見塚先生にスカート丈のチェック時の注意をできていない事を思い出す梨生。

そんな中で性加害者は露出が多い子を狙うわけではない事が明かされていく。同時に一輝が言った言葉を遥に伝えていた事を思い出した梨生。

それで円城は気を悪くしたのかと考えていく。

ただ、恋人同士の時間。一輝は話題を変えて梨生と二人きりに慣れる夜の街へと消えていく。そして翌日。

保健室に調子が悪そうにして現れる紗月。

彼は放課後まで保健室で調子悪そうにしていく。そしてフラつきながらも部活へ行こうとする紗月。保健室へ杉崎先生が現れて紗月の心配をしていく。

紗月を思って声をかける杉崎先生の事に信頼を寄せていく梨生。彼は生徒のことを一番に考えている教師だと太鼓判を押していく。

一方、馬見塚が紗月を怒っている現場を目撃していく梨生。

二人の間に入って生活指導は別の日にするようお願いしていく梨生。紗月の体に異変が起きていく。過呼吸であった。

『神尾先生…いいかげんに甘やかすのはやめてください』

紗月の状態は甘えだと一刀両断する馬見塚。梨生自身も馬見塚の事を怖い教師だと感じ始めていく。取り敢えず紗月を保健室まで連れて来る事に成功した梨生。

遥の言葉が脳裏に浮かんできて、紗月に尋ねてみる事へ。

『紗月ちゃん…嫌だったら無理に答えなくてもいいけど…何か気持ちわるいことされてるんじゃないの?』

紗月はたどたどしく弱い声で気持ちを吐露していく。彼女が教師に何かされているのは明白。紗月を抱きしめて安心させようとする梨生。

一方、我に返る紗月。
何かに怯えた表情で今の言葉は嘘だと梨生に伝えていく。

『今のは嘘…ごめんなさい…』

そのまま紗月は保健室から立ち去っていく。ここで第2話は終了。

言えないことをしたのは誰?【2話の感想】

言えないことをしたのは誰?

紗月がスクールセクハラの被害に遭っている事は明白であり、確信を得る梨生であったが、真実を話す事が出来ずに逃げてしまう紗月。

一体、紗月を追い詰める教師は誰なのか…。この時点だと馬見塚先生が最も怪しい人物になっていますが、真相はどうでしょうか。

梨生は犯人を見つけ出し、問題を解決して紗月の心のケアが出来るのか…。また円城遥の存在が今後、どのように物語に絡んでくるのか注目の作品です。

気になった人は是非、チェックしてみてください。シリアスな重たいヒューマンドラマが好きな人はハマれる漫画です!

この漫画をチェック!

言えないことをしたのは誰?

漫画「言えないことをしたのは誰?」は電子書籍ストア「BookLive」にて取扱い・試し読みあり!

今すぐ試し読みする

※ストア内の検索窓にて「言えないことをしたのは誰?」と入力する事で作品を絞り込んで探しやすくなります。

言えないことをしたのは誰?
言えないことをしたのは誰?【3話ネタバレ】少女達を貶めた本当の犯人が明らかになる!

さいきまこ先生が描く漫画「言えないことをしたのは誰?」第3話の内容をご紹介していきます。この3話で円城遥、小松川紗月に性暴力を振るう犯人が明らかになっていきます。 自身の見立てとは違う人物が犯人である ...

↓↓↓言えないことをしたのは誰?のネタバレまとめてます↓↓↓
>>言えないことをしたのは誰?【ネタバレまとめ】最新話から結末まで網羅!

-ヒューマンドラマ

© 2020 スマ漫