ヒューマンドラマ ラブストーリー

秘め妻【7巻ネタバレ】息子の親友と一線超え…快楽に抗えず…身体を許してしまう人妻!

秘め妻

漫画「秘め妻」第7巻をご紹介!

今回は遂に靖也の手に落ちる美羽が描かれていきます。

人妻キラーのターゲットにされてしまった美羽。言葉では嫌がりながらも身体は正直。靖也にイカされまくって快楽に抗う事ができない美羽がたっぷりと描写されていきます。

一方、美羽の異変に気づいていく慎。
自分が家にいない間に美羽が男を連れ込んでいる事を知ってショックを受けていく事へ。

息子の親友に身体を奪われてしまった美羽。この禁断の関係はどのような人間模様を形成していくのか…エロスとハラハラ・ドキドキの人間模様が面白い漫画です!

秘め妻

\\ コミックシーモアでこの漫画の先行配信中! //

コミックシーモア公式へ

※移動先の電子書籍ストアの検索窓に「秘め妻」と検索して絞り込み検索すると素早く作品を表示してくれます。

秘め妻
秘め妻【6巻ネタバレ】親友の義母をいともあっさりと落とす事に成功…!?

漫画「秘め妻」第6巻をご紹介! 今回の見所は靖也の手に落ちていく美羽が描かれていく。親友の義母に欲情していく靖也。彼女を落とす為にあの手この手で美羽の母性をくすぐっていく。 美羽の意外な一面も見えてた ...

秘め妻【7巻】ネタバレ

秘め妻

美羽に言われた通り、ゴムを付けて挿入していく靖也。

『な…に…これ…おっおかしいわ』

久しぶりのセ○クスで快感が体中に迸っていく美羽。靖也も美羽の身体が予想以上に良すぎて気を抜くとすぐにでもイッてしまいそうな状況。

口では強がる美羽だったが内心は気持ち良すぎて快楽に抗えなかった。靖也も口で意地悪な言葉ばかりを伝えていく。

『久しぶりで…あぁ…』

言葉とは裏腹に恍惚な表情をしていく美羽に興奮していく靖也。

ビリっ!

そんな時…美羽の中でおかしな感覚が走っていく。すぐにゴムが破れたと解釈する美羽。

靖也に一度抜いて確認させて欲しいと訴えるが…激しく振る腰をまったく止めようとしない靖也であった。

『まるでナマでシてるみたいです』

確信犯である靖也。
嫌がりながらも美羽の身体は正直に反応してしまう。靖也も我慢の限界が近づいてきて…彼女の中で発射。

『コンドームが…本当に破れるなんて…だから感覚が違ったんですね』

行為が終わった後、靖也に対して怒る美羽。

慣れている靖也の言葉を聞いて普段から人妻を女性をたぶらかして抱いている事を察する美羽。

『そんな事よりも…もうナカに出しちゃったし…何回ヤッても一緒ですね』

美羽の脚を広げて2回戦へ突入しようとする靖也。

言葉では抗う美羽であったが再び靖也の股間がナカに入ってくると身体が正直になってしまう。

『嫌なのに…どうして…こんなに気持ち良いの?』

美羽も自分が信じられずにいた…。その後も体位を変えて身体を堪能されていく美羽。2回戦を終えて靖也も大満足していく。

一方、友佳梨宅に泊まっていた慎。
変な時間に起きてしまい義母である美羽に連絡しようか迷っていく。結局、時間も時間だったので連絡はやめて朝を向かえる事へ。

翌朝、慎はすぐに美羽へ連絡。
彼女はまだ寝ていたので靖也が携帯を取ってかけてきた相手を確認。

『人妻抱いた後に母親に電話なんて酷い奴だな…』

慎はまだ美羽が寝ていると思ってそのまま出社していく事へ。

塾では靖也が特別講師に必要な資料の準備をしてくれており、資料をもらう慎。彼にとってこれから美羽で沢山お世話になるのでお礼のつもりであった。

仕事も終わって帰宅していく慎。
いつもと変わりない雰囲気の美羽。しかし、慎はいつもと少しだけ違う義母の違和感に気づいていく。

『母さん…何かあった?』

焦る美羽。
夕食中に靖也の話を切り出すと美羽は彼の話はしなくても良いと豹変。

『靖也君が何をしたのかとか話さなくても良いの』

やはり美羽に違和感を感じる慎であった。
洗面所へ向かうと洗濯する日ではないのに…この日は衣類が洗濯されていた。さらに慎をおいて散歩だと言って家を出ていく美羽。

完全に彼女の様子がおかしい事に気づく慎。

美羽の部屋に無断で入っておかしな所はないか物色。ゴミ箱は空。シーツは洗ったばかり。モヤを感じていく。最後にベッドの下を調べると封を切られたコンドームの包装を見つける。

『母さんに男がいるのか?』

さらにベッドの下にあったのでこの部屋で誰かとシた事を推測していく慎。美羽がそんな事をするはずがないと動揺していく。

一方、散歩と称して家を出た美羽。
彼女は路上に停めてある靖也の車の中にいた。

『お願いやめて!』

言葉では嫌がる美羽であったが身体は抗う事なく靖也と肌を重ねわせていた。ここで第7巻は終了。

秘め妻【7巻】感想

秘め妻

完全に靖也の手に落ちてしまった美羽。
言葉では嫌がりながらも身体はまったく抗っていない場面はそそるモノがありますね!

このまま地獄の底まで靖也に汚されてしまうのか…。
それとも慎が靖也との関係を知って何か対抗策を講じていくのか。美羽もなんだかんだ言いながら快楽にはまったく勝てないのが今回の見所ではないでしょうか。

個人的には慎を美羽が身体を重ね合う禁断の関係を期待しているのですが…。その世界線はあるのか…今後も追いかけていきたい漫画の一つです!

\\ コミックシーモアでこの漫画の先行配信中! //

コミックシーモア公式へ

※移動先の電子書籍ストアの検索窓に「秘め妻」と検索して絞り込み検索すると素早く作品を表示してくれます。

\\ NEXT //
秘め妻【8巻ネタバレ】主人公も親友の義母と身体の関係を持つ状況まで発展していく!?

↓↓↓秘め妻のネタバレまとめてます↓↓↓
秘め妻【全巻ネタバレまとめ】最新巻から最終回まで追いかけて更新中!

-ヒューマンドラマ, ラブストーリー