ヒューマンドラマ ラブストーリー

大蛇に嫁いだ娘【15話ネタバレ】キヌの運命を分かつ夜…大蛇の呪いも再発…深く切ない愛情が描かれる!

大蛇に嫁いだ娘

漫画「大蛇に嫁いだ娘」第15話の見所や感想をご紹介!

今回はキヌの運命を描く重要な局面。
キヌと出逢った事で次第に彼女の存在が大きくなっていく大蛇。

一方、キヌは身体を売って食い凌ぐ日々にうんざり。人生を諦めていく彼女を見て大蛇は怒りがこみ上げていきます。

そしてキヌの運命を決定づける夜へ。
その後、大蛇は数十年ぶりに自分を戒めた僧侶と対面。キヌといった女性の奪い合いに勝利の雄叫びをあげて復讐を果たしていく事へ。

黒蛇時代の大蛇の愛情を描く深く切ないエピソードが展開されていきます!

大蛇に嫁いだ娘

\\ コミックシーモアでこの漫画の配信中! //

コミックシーモア公式へ

※移動先の電子書籍ストアの検索窓に「大蛇に嫁いだ娘」と検索して絞り込み検索すると素早く作品を表示してくれます。

大蛇に嫁いだ娘
大蛇に嫁いだ娘【14話ネタバレ】大蛇と僧侶に深く関わる因縁の過去が明かされる!?

漫画「大蛇に嫁いだ娘」単話版の第14話をご紹介! 今回は大蛇の過去編へ突入。 時折、大蛇の記憶に出てきた謎の女性。彼女の正体が判明していきます。 さらに大蛇が人間を嫌いになった一幕やある人間に陥れられ ...

大蛇に嫁いだ娘【15話】ネタバレ

大蛇に嫁いだ娘

人間と関わる事は懲り懲りであった大蛇。しかし、キヌの存在を拒絶出来ずにいた。

相変わらずキヌは身体を売って、なけなしのお金で食事を買って生きる毎日。ある夜…住職と共に縁側にて咲いた梅の木を見ながら語っていく。

最近は梅の木が沢山生えている場所があってお気に入りだと。

『そこにはおっかないのも棲んでるけどね…優しいとこもあるいい奴なの』

明日は約束があるので早く寝ようとするキヌ。

その夜…キヌの寝床にやってきた住職はいつもの如くキヌの身体を貪るように求めていく。死んだ目でただ住職を受け入れるキヌであった。

翌日…獲物を追いかけて捕獲に失敗する大蛇と合流するキヌ。

彼女から香る匂いで仕事帰りだと気づく。

『お互いご飯を食べるのに苦労するね』

そのまま大蛇の縄張りに居座って梅の木で居眠りをしてしまう。眠そうにしている彼女を見て家に帰るように伝える大蛇。

『坊さんと一緒にいたくないの』

それ以上は何も言わず…キヌに寄り添う大蛇。寝ている彼女を見ながら自分の感情を確かめていく。

キヌを羨ましく思う大蛇。若くて眩しい彼女を見て自分が妬んでいるんだと気づく。

別の日…。
身体を売って日銭を稼ぐキヌ。しかし、今回の相手は首を絞めてきて快楽を求めるタイプ。彼女の首には締めつけられた痕が残っていた。

『キヌ…それは…』

自分はこんなつまらない事をされていずれ死ぬと人生を諦めているキヌ。そんな彼女の首を尻尾で掴みかかる大蛇。

『キヌ…俺はお前に腹が立つ』

何もかも諦めたような目を見ていると苛立つ事を告げる大蛇。誰かに殺されるくらいなら自分がお前を食ってやると告げる大蛇であった。

抵抗もせず肯定するキヌ。

『生きていくのはお腹が空くから…それに貴方もどうせすぐ死ぬんだもんね』

その言葉を聞いたと同時に大蛇はキヌの身体を飲み込んでいく。

場面は住職のいる寺へ。
梅の木の枝が折れた事に何か嫌な予感を抱く住職。彼の脳裏に過るのは大蛇がキヌを飲み込む場面であった。

すぐに祭壇へ行って祈祷を開始する住職。彼の祈祷は離れた大蛇の身体に痛みを与えていく。

『この悶えるような暑さ…苦しみ…覚えている…忘れもしない』

キヌの言う住職は過去に自分を戒めた僧侶であった事に確信を得る大蛇であった。腹の中にいるキヌへ声をかける。

住職とは因縁がある事を教える大蛇。キヌは絶対に自分を吐かないで欲しいと訴えていく。

『どうして俺に食われたんだ?』

大蛇が自分に対して一番必至でマシだったから食われる事を選んだと教えるキヌ。大蛇の腹の中の状況を母親の体内にように感じていくキヌであった。

七日が経過して住職の祈祷も弱まった頃…大蛇は住職のもとへ顔を出す。

『久しぶりだな…キヌは俺が食った』

人を殺す禁忌を犯したと訴える住職。しかし、大蛇は住職の本心をわかっていた。キヌの若さや美しさに執着していた住職。許せないのは相手がキヌだからだと訴えていく。

キヌを我が物にしたかったが奪われて怒り狂っていると住職の確信を突いていく。

『だが…残念だったな…キヌは俺を選んだぞ』

ヒステリックになる住職。もっとも大事な存在を大蛇に奪われ…涙を流し…その場に膝をついて落胆する住職であった。

池の畔に戻ってもう反応しないキヌに語りかける大蛇。彼もまた住職と同じようにキヌが忘れられない存在になっていた。同時に大蛇の身体へ落雷。

焼け焦げてそのまま時が経過して大蛇の身体は腐敗していく。

そして黒蛇大蛇の身体を突き破って出てくる白蛇。黒蛇時代の自分の身体を見て哀れだった事に同情。

『私は愛した女を喰ったりしない…共に生きるのだ…しかし僧侶の呪いだけは今生も許すまい』

白蛇として生まれ変わった大蛇。腹が減っていたので山の中を彷徨っていく。ここで第15話は終了。

大蛇に嫁いだ娘【15話】感想

大蛇に嫁いだ娘

人が亡くなると蛇に生まれ変わる…なんて信仰を聞いた事があります。白蛇はキヌと黒蛇のハイブリッドな生まれ変わりといった具合なんでしょうかね。今の大蛇は黒蛇時代の記憶も継承しているので黒蛇から出てきた白蛇は同じ大蛇だと思いますが…。

住職も大蛇も若く儚い美しさを持つキヌといった女性に心を奪われて取り合う様を描く第15話。

この時と同じように僧侶と大蛇がミヨを奪い合うなんて事が起こり得るんでしょうかね。取り敢えず黒蛇時代の回想は終わって現状へ戻っていくのか…。

師を殺したと訴えられる大蛇。それを聞いてミヨが何を思うのか…。二人の関係もそうですが…僧侶が大蛇に何を仕出かしていくのか…。次回辺りから大きな転換点になりそうですね!

どんどん話が広がって深くなっていく異種族ラブストーリー。本当に面白いので気になった人は是非、チェックしてみてくださいね!

大蛇に嫁いだ娘

\\ コミックシーモアでこの漫画の配信中! //

コミックシーモア公式へ

※移動先の電子書籍ストアの検索窓に「大蛇に嫁いだ娘」と検索して絞り込み検索すると素早く作品を表示してくれます。

↓↓↓大蛇に嫁いだ娘のネタバレまとめてます↓↓↓
大蛇に嫁いだ娘【全話ネタバレまとめ】最新話から最終回まで追いかけて更新中!

-ヒューマンドラマ, ラブストーリー