スマホで読める漫画のあらすじ・感想サイト

スマ漫

ヒューマンドラマ

漫画「バカレイドッグス」2巻ネタバレ!第2の闇医者登場で波乱の展開!?

投稿日:

バカレイドッグス(2)

ハードボイルドな闇医者物語が好評の漫画「バカレイドッグス」待望の最新刊となる第2巻の電子版が配信開始。

やっぱりこの漫画は面白い!

2巻では犬童兄弟と同じ苗字を持ち、辰次が兄と答える犬童寅太が登場。実は三兄弟なのか…それとも何かの背景があり同じ苗字なのか謎めいていますが、寅太も辰次と同じく闇医者。しかも臓器移植の専門医。

そんな寅太からの依頼や超狂暴ヤクザである甲斐の人情ドラマ、そして血で血を洗う抗争が予想される殺人鬼と復讐者の物語へ突入していきます。

アウトロー達の過激な人間ドラマは1巻に増してヒートアップ。是非、注目して欲しい漫画です!

漫画「バカレイドッグス」は電子書籍ストア「eBookJapan」にて無料試し読み可能!冒頭34ページが試し読み可能です。気になった方は是非、チェックしてみて下さい☆彡

漫画「バカレイドッグス」今すぐ試し読みする

漫画「バカレイドッグス」2巻ネタバレ

2巻では辰次が兄と答える犬童寅太が登場。寅太は臓器移植の専門医で手術成功率は100%。しかし、性格に難があり、価値のある人間にしか手術を施さない。

冒頭では土佐組の狂犬である甲斐を仲介して寅太に臓器移植の依頼が入る。見事に手術は成功するが問題が…。

それはドナーであるホームレスの男:篠原が予想より早く目覚めてしまい、依頼人の顔を見た可能性が浮上。そこで甲斐は篠原の抹殺を考える。しかし、寅太は篠原に生かしておく価値を見出しており、辰次に無言のメッセージを届け、篠原を生かし、甲斐の目を欺く依頼をしてくる。

依頼のやり取りは患者の体を利用…!?

驚いたのが寅太からの依頼方法。
それは篠原の体に依頼金である500万円相当のダイヤモンドを体に忍ばせていたこと。それだけを頼りに辰次は寅太の真意を考えて実行に移していく。

甲斐から篠原を守り、篠原を生かすことが寅太から辰次への依頼だったのだ。

結果的に甲斐を欺き、篠原を生かすことに成功する辰次であったが一つだけ間違いを冒していた。それは寅太が篠原を生かす理由。

篠原は絵の才能があった。それを見込んで寅太は篠原を生かすと考えていた辰次であったが寅太からの答えはまったく別物であった。

辰次と寅太は兄弟であろうが、どこか分かり合えてない印象。再び相まみえる展開があるはずなので二人がぶつかり合う物語に期待が高まりました。

冷酷非道ヤクザの義理人情ドラマ

バカレイドッグスの名物キャラと言うか狂犬的な扱いである土佐組の甲斐。冷酷非道な男なのだが、彼の兄貴分で土佐組の若頭であった男が何者かによって射殺されてしまう。

甲斐は犯人探しの途中、銃で腹を撃たれ瀕死状態へ。

そこで犬童兄弟に助け舟を。手術中に甲斐が腹を撃たれるまでの経緯、若頭との思い出が蘇るシーンが描写。

あの甲斐が若頭にはかなり慕っていたようで、甲斐のエピソード終盤では若頭を守れなかった事を悔しがり、人知れず涙を見せているような意外なシーンもあり。

狂暴ヤクザも人間であり、情に厚い面もあると認識させられるエピソードでした。

殺人鬼と復讐者の血みどろ合戦が開幕!?

2巻終盤のエピソードは殺人鬼と復讐者のエピソード。世間を騒がせている大量殺人鬼。彼に復讐しようとして返り討ちにされた1人の患者が犬童医院に訪れる。

その後、復讐者に襲われた噂の殺人鬼が犬童医院に訪れることに。

そして二人は同じ病室で入院することに。これは犬童兄弟が仕組んだ思惑でありながら、医院に二人の姿はなし。助手である鈴は二人の監視をお願いされるが、果たして無事に乗り切ることはできるのか…!?

次巻へ引き継がれていきます。

漫画「バカレイドッグス」2巻の感想

バカレイドッグス(2)

第二の闇医者が登場して訳ありそうな兄設定。そして意外な一面を見せるバカレイドッグスの狂犬。驚きや意外性のある展開を見せながら、舞台は犬童医院での殺人鬼vs復讐者といったエピソードに切り替わっていき大満足の内容!

次巻では犬童兄弟の過去や医者としての師匠も登場するようなので今から期待が膨らみます。

バカレイドッグスは医療漫画の中にサスペンスヒューマンを取り入れた注目の作品。現代のブラックジャックと呼び声も高く、人気急上昇中です。是非☆彡

バカレイドッグス

バカレイドッグス

漫画「バカレイドッグス」は電子書籍ストア「eBookJapan」で無料試し読み可能!興味が出た方、冒頭を読んでみたい方は以下から試し読み!

漫画「バカレイドッグス」を今すぐ試し読みする

-ヒューマンドラマ

Copyright© スマ漫 , 2019 AllRights Reserved.