スマホで読める漫画のあらすじ・感想サイト

スマ漫

サスペンス

おしんの漫画「代理母戦争」ネタバレ・結末!姑の奇行がヤヴァイ!

更新日:

代理母戦争

漫画「代理母戦争」は原作:AMG出版、漫画:おしん先生が描く電子書籍でしか読めないオリジナルコミック。尖りまくった内容で漫画に登場してくる姑の奇行がとにかくヤヴァイ(笑)

結婚3年目ながら子供のできない夫婦に不満を持つ50歳の姑。とにかく子供が欲しい姑は嫁が凍結保存していた受精卵を利用して自分に子供を妊娠させてしまうといった内容の漫画だ。

強烈なテーマで読む人を引きつける狂気の姑。現実でも起こり得る恐ろしい話もなっている。価格も安いし、内容も強烈。一見の価値ある漫画です。

漫画「代理母戦争」は電子書籍ストア「BookLive!」にて無料試し読み可能。気になった方は是非、チェックしてみて下さい。

漫画「代理母戦争」を今すぐ試し読みする

おしんの漫画「代理母戦争」ネタバレ

子供の出来ない嫁に嫌がらせをする姑

この漫画のメインキャストは浜崎明子といった女性。26歳でスーパーのアルバイトをしている。そして50歳の姑である。結婚3年目ではあるが子供に恵まれない明子夫婦。

姑は若夫婦のために不妊治療に関する本などを買ってきていた。さらに子供を授かるためならサプリメントやヨガも試してみろと明子に罵声のように浴びせる。しかも…嫁である明子の排卵日まで把握している姑。そんな姑の執念に恐怖を覚える明子。

姑の孫を授かるためなら…といった行動はさらにエスカレートを増していく。

夫婦の安らぎ空間である寝室に侵入して精力増強剤でもあるマムシ汁を設置したり、性行為中に利用していたコンドームには穴が開けられていたり…(笑)

とにかく明子以上に孫を欲しがっている姑の奇行は留まることを知らない。そんな行き過ぎた姑の行動に嫌気が指した明子は夫の離婚も真剣に考えるように。

誰もが驚く暴走を始める姑

明子の離婚ムードを感じ取った姑。それから少しの間、姑の嫌がらせは止まり、明子に平穏の日々が訪れる。しかも姑は友人と海外旅行に行くといって家を後にすることに。

姑といる時間から解放され安堵に包まれる明子。姑のいない時間は明子にとって理想の生活であった。静かな生活に気持ちも穏やかになってくる明子。

そして、姑が海外旅行に出掛けてから4ヶ月。遂に姑が戻ってくる。帰ってきた姑は以前と違い、若々しい表情で子供の事についての言及もまったくない。そんな姑に少し違和感を感じる明子。

最初は良かった姑だったが徐々に奇行が目立つように。

独り言を言っていたり、夜中に起きては冷蔵庫にある食材をムシャムシャと一心不乱に食べていたり…異常な食欲と同時に姑の体型はお腹周りを中心に太っていた。

明子の受精卵が盗難される事態に…

病院からの連絡を受けて明子が凍結保存していた受精卵が盗難被害にあっていた事が知らさせる。同時に姑の意味深な独り言。

明子は気づいてしまう。

姑が何らかの手段で自分の受精卵を盗み出し、海外の病院にて受精卵を着床させたことに。明子の予想は的中。姑はなんとお腹の中に子供を授かっていたのだ…。

しかし、50歳で妊娠。不自然にホルモンを増やしていることもあり姑は体調を崩す毎日。負担も大きく倒れて病院へ搬送されることに。

漫画「代理母戦争」の結末はいかに…

代理母戦争

姑は無事に子供を産むことに成功するが母体は非常に危険な状態。子供を顔を見て、明子に子供を託した姑は容態が急変して帰らぬ人となる…。

最後は姑が何故、あそこまで孫に拘ったのか…その秘密が記された手紙を受け取ることになる明子。

姑が代理出産した子供は姑の気持ちも汲みながら明子夫婦で大切に育てることを誓い合うのであった。


終盤までは本当に怒涛な展開の連続。そして最後はハッピーエンドで。といった形で幕を閉じる漫画「代理母戦争」。最初と最後では姑の表情もまったく違い、結果オーライ的な感じで幕引きとなるので読み終わりの気持ちも良い風になっている。

鬼女をテーマにした漫画が好きとか…代理出産をリアルに描いた漫画を読んでみたい…なんて方にはお勧めしたい漫画。ページ数は少ないが内容が詰め込まれており、終始ハラハラ・ドキドキな気持ちを味わせてくれる漫画だ。

興味が出た方は是非、読んでみて下さい!

代理母戦争

代理母戦争

電子書籍限定の漫画「代理母戦争」は以下から無料試し読み可能。気になった方は是非、チェックして下さい!

漫画「代理母戦争」今すぐ試し読みする

※漫画紹介のため、引用と言える範囲で書籍画像を本文内に掲載していますが著作権者からの申し立てを頂き次第、すぐに画像等の削除に対応させて頂きます。

-サスペンス

Copyright© スマ漫 , 2019 AllRights Reserved.