スマホで読める漫画のあらすじ・感想サイト

スマ漫

サスペンス

5分後の世界【7巻ネタバレ結末】仏像に破滅させられる世界は救えるのか!?

投稿日:

5分後の世界(7巻)

福田宏先生の描くタイムリープ・パニックホラーである『5分後の世界』最終巻となる第7巻が登場。仏像が世界を支配する世界。主人公である大和は新しい未来を切り開く事ができるのか…。

今回で仏像が反逆する原因を作った黒幕も判明。仏像が人間を虐殺するに至った背景なども明かされていきます。

兄弟や人間同士の繋がりなど考えさせられ、感動できる内容。濃厚な人間ドラマに迫力あるバトルシーンが見所の作品となっています。さぁ、最終巻。ざっくりと内容をご紹介していきます!

漫画「5分後の世界」は電子書籍ストア「eBookJapan」で無料試し読みも可能となっています。

漫画「5分後の世界」今すぐ試し読みする

5分後の世界(6巻)
漫画「5分後の世界」6巻ネタバレ!未来から現世へ…状況は絶望的!?

福田宏先生が描く漫画「5分後の世界」最新刊となる第6巻が到着。今回は波乱の展開が待っています。大和率いる仲間が次々と…。そして未来から仏像を大量に召喚した人物の謎も判明。 また未来で仏像に惨敗した大和 ...

続きを見る

5分後の世界【7巻ネタバレ】

57話ネタバレ

人間と仏像がまだ友好だった頃の世界が描かれていく。人間は仏像に感謝し、仏像もまた人間達に好意を抱いていた。

場面は現在へ。
占い師仏像に現代へ仏像を送っているのは『双子の弟』である事を教えてもらった大和。同時にどうして自分がタイムリープさせられる対象に選ばれたのかを占い師仏像に問いかけていく。

特に大きな理由はなさそうであったが強いて挙げると『双子だったからです』と答える占い師仏像。そして姿を消して時計を確認すると5分が経過していた。大和のもとには裕人とみちるが駆けつけてくる。

ここから何が始まるのか未来へ行ってきた大和はわかっている。最初の街中に現れる仏像の前に出ていき、虐殺を止めて欲しいと懇願していく大和であったが聞く耳持たず。無情にも仏像は目の前の人間に攻撃を加えていく。

58話ネタバレ

大和が見てきた5分後の未来と同じように仏像の大量虐殺が始まっていく。未来のようにオド・ジーニアスの力を持たない大和。まずは裕人、みちるを連れて学校へ逃げ延びてくる。

ここで大和は5分後の未来で見てきた事を裕人、みちるに説明。自身は2週目である事を伝えていく。大和の話を信じた二人。大和も含めて3人で仏像の虐殺を止める術を考えていく。

みちるが一つの提案をする。
占い師仏像の弟に接触してもう一度だけタイムリープして未来を変えるチャンスを掴むのはどうかと…。同時に大和が描いた仏像に付けられていた謎のマークに反応する。どこかで見覚えがあると…。

59話ネタバレ

仏像に付けられていた謎のマークに見覚えのあったみちる。必死で脳内の記憶を引っ張り出そうとするが出て来ず。自宅にある日記を手に入れれば思い出すと伝えていく。

3人は仏像の死線を掻い潜り、みちるの自宅へ到着。そこにはみちるの妹であるかけるがいた。しかし、大和達がかけるを助けに来たのではなく、日記を取りに来た事を知って少し捻くれていく。

未来にてかけるの苦悩を知っていた大和はかけるを諭して勇気づけいてく。そしてみちるとかけるの間にあったわだかまりが少しだけ解れていく。その後、みちるの日記から謎のマークについてヒントを得るために日記を読み漁っていくとマークの正体に辿り着く。

謎のマークは七々扇遊馬のアイコンのようなものであった。

60話ネタバレ

七々扇は大和が未来で一緒に行動を共にしていた変態科学者。さらに仏像に異常な関心と興味を示していた人物である。仏像の虐殺に七々扇が絡んでいる事を知った大和は現代の彼のもとを尋ねる事へ。

仏像に見つかり、追われながらも七々扇の研究室に辿り着く3人。

61話ネタバレ

この世界での七々扇の性格は少し丸くなっていた。手厚く3人を迎え入れて謎のマークの正体を説明していく。マークの正体は七々扇が自身で作った組織のロゴマークであった。

そして仏像の死体、七々扇の不可思議な実験を目の当たりにした大和達。自分の研究をより見てもらいたかった七々扇はロックされた扉の奥へ3人を招待していく。

そこでは人間と仏像の細胞を掛け合わせる人体実験が行われていた。マッドサイエンティストである七々扇の闇が大和達を襲っていく事になる。彼は3人に提供した緑茶に毒を盛っていたと語り、毒のまわった3人は足が覚束なくなっていく。

大和達の体で人体実験をしようと企んでいた七々扇。しかし、大和達の毒が回ったフリは演技であった。5分後の未来の時から七々扇に関しては一度も彼を信用していなかった大和。

彼の実験を打ち砕き、七々扇が見つけた仏像の死体を奪っていく。そして大和には薄っすらと未来の変え方が見えてきていた。最後の鍵を握るのは占い師仏像の弟。大和は占い師仏像の弟と接触する為、仏像が大虐殺を遂行する死地の中、探す事を決意していく。

62話ネタバレ

1週間が経過。
未だに占い師仏像の弟を見つける事が出来ていなかった大和達。裕人と共に仏像に見つかっては逃げる日々の繰り返しでまったく進展せず。

手詰まりを感じた中、3人のもとへ占い師仏像が現れる。

『兄は弟と道を違えた時どうしますか?』

大和への質問であった。大和は殴り合ってでも分かり合える道を探してみせると仏像に返答していく。その答えを聞いた仏像は物思いにふけって、大和達を屋上へ案内。

そして自身の弟の所在を教えていく事へ。それは屋上から肉眼で捉える事ができる最も巨大な仏像…宝冠阿弥陀であった。

63話ネタバレ

占い師仏像の弟の正体を知った大和達。同時に占い師仏像から弟が人間虐殺に至るまでの過程を説明されていきます。事の始まりは現代から1,000年後の未来。

仏像の体内から取れるレアメタルの欲に目が眩んだ人間が仏像の大量虐殺を始めていき、裏切られて復讐に駆られた宝冠阿弥陀がタイムリープをして現代へやってきて未来を変えようとしていると説明。

ようやく仏像が人間を大量虐殺する背景を知った大和達。宝冠阿弥陀の野望を止めるべく、彼との対話を決意していく大和。

宝冠阿弥陀の最も耳元に近づける高層ビルの屋上へと足を運ぶ大和達。仏像との対話を求めていきますが、宝冠阿弥陀は聞く耳を持たず、ビル目掛けて攻撃を仕掛けてきます。

64話ネタバレ

宝冠阿弥陀の攻撃に何とか生き長らえる3人。大和は未来を変える術があると伝えていきます。一瞬だけ動きが止まって大和の声に耳を傾けて宝冠阿弥陀。

しかし、確証の無い大和の話を受け入れる事はなく、覆いかぶさった腕を再び振り抜こうとした時、占い師仏像が宝冠阿弥陀の前に登場。

兄を目の前にした弟・宝冠阿弥陀は攻撃を空振り。

兄の言葉に耳を傾けつつも怒りと悲しみが増幅している宝冠阿弥陀は兄の話を聞き入れることはせず、再び大和達を攻撃。3人を庇う為に自己犠牲を払った占い師仏像。

弟の手に寄って最後を向かえていく事へ。

65話ネタバレ

兄を自分の手で殺めてしまった宝冠阿弥陀は暴走。

高層ビルから下界へ落下しそうになる裕人に手を伸ばして助ける大和。身動きが取れない状況の中、宝冠阿弥陀はみちるを人質へ。女を救いたければ兄弟の手を離せと究極の選択を迫っていく宝冠阿弥陀。

大和の答えは手を離す事でした。同時に再び裕人を助けようとビルからダイブして裕人に手を差し伸べていく大和。一度手は離したんだから約束は守っただろといった理屈(笑)

裕人は助かり、力尽きた大和がビルから落下する状況へ。

二人の兄弟愛を見た宝冠阿弥陀が落下する大和に手を差し伸べて助けていきます。そして心変わりした宝冠阿弥陀。

『過去が変われば兄は救われるのか?どうか、未来を変えてくれ』

宝冠阿弥陀は一縷の望みをかけて未来を大和に託す事へ。

最終話

宝冠阿弥陀の力を利用して七々扇が仏像の死体を見つける4年前にタイムリープしていく大和。そして、七々扇が見つける前に仏像の死体を回収。

4年が経過。
時刻は仏像が侵略を開始してくる時となります。

仏像は現れず、新しい未来が始まる事に感無量となっていく大和。最後は大和と裕人が同時にみちるへと告白。まだ誰も知らない5分後の世界が始まっていきます。

5分後の世界【7巻の感想】

5分後の世界(7巻)

まさかのマッドサイエンティストである七々扇が事の発端だったとは…。彼が仏像の死体を発見した時がターニングポイントだったんですね。最後は未来を変えてハッピーエンドといった結末で非常にまとまり良く終わったのではないでしょうか。

漫画『5分後の世界』は突如、仏像が襲来。人間の大量虐殺を始めて行く未来を変える為、主人公である大和が未来と現代を行き来して翻弄しながら新たな平和な世界線を生み出すタイムリープ漫画。

仏像が敵といった斬新なアイディアと迫力あるバトルシーンと人間ドラマが魅力の作品となります。全7巻で完結。気になった人は是非、チェックしてみてください☆彡

5分後の世界

5分後の世界

漫画「5分後の世界」は以下から無料試し読みが可能!仏像が世界を支配する惨劇パニックホラー!

漫画「5分後の世界」を今すぐ試し読みする

-サスペンス

Copyright© スマ漫 , 2019 AllRights Reserved.