ヒューマンドラマ ホラー サスペンス

ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない【2巻ネタバレ】食料との等価交換に身体を強要していく!?

ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない

漫画「ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない」単話版の第2巻をご紹介!

今回は深月達とのやり取りを中心に描いていく内容。自分だけが深月達に与えている状況が面倒になっていく雄介。

何を得る為には何かを犠牲にしろ精神で深月にある提案。終末世界なので仕方ないが意外とゲスな一面を覗かせていく雄介。

そんな中、終盤では深月達が単独行動を起こしていく…。危険な外の世界で深月は生き残れるのか…!?

\\ コミックシーモアでこの漫画の先行配信中! //

コミックシーモア公式へ

※移動先の電子書籍ストアの検索窓に「ゾンビのあふれた世界」と検索して絞り込み検索すると素早く作品を表示してくれます。

ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない
ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない【1巻ネタバレ】辿り着いた先には可愛い女子高生と子供がいた!?

漫画「ゾンビがあふれた世界で俺だけが襲われない」単話版の第1巻をご紹介。この漫画は作画に増田ちひろ先生。原作に裏地ろくろ先生。キャラクター原案にはサブロー先生がキャストされている作品。 主人公は表紙に ...

ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない【2巻】ネタバレ

ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない

ゾンビ黒瀬の部屋で彼女を拘束してバックからガン突きする雄介。デパートにて深月達と対面した時の様子を思い返していく。

場面は数日前へ。
デパートのSOSを見て深月。そして二人の弟達である優、隆司と出会う事になった雄介。

深月達がデパートにいる事情を聞いていく。そして自己紹介。

『こんな状況でも自己紹介を優先するとは…ずいぶん育ちのいい家庭らしい』

深月を分析していく雄介。
彼女は外に出て安全な場所に避難したい願望がとても強かった。しかし、外の現状を伝える雄介。

落ち込む彼女を見て食料を調達したらまた持ってきてあげる約束をしていく。深月も嬉しかったのは晴れやかな表情へ。

『いいよいいよ…きっと助けがくるよ!頑張ってね』

助けなど来ない事はわかっている雄介。そんな事を伝えて今に至っていた。そしてゾンビ黒瀬とのセックス中。彼女を深月に置き換えて興奮していく雄介であった。

ここから雄介は町に出掛けて探索。
食料の調達であったり、ゾンビの行動に規則性がないか等を確認していく。

車両も手に入れて最寄りのあらゆる場所を探索していく雄介。山に登っては腐った食べ物等を捨てて町の腐敗問題も一時的に解決していく事へ。

『悪い…遅くなった』

数日が経過して深月達の事を思い出した雄介。調達した食料を持参して再び訪れていく。

顔色の悪かった深月を見て裏に呼び出す雄介。

『本当に感謝しています…ただ…あの…もう少しできれば…』

深月が言いたい事はわかっていた雄介。もう少し頻度良く食料を持ってきて欲しいと遠回しにお願いされていた。

雄介の中で深月達の面倒を見ることが億劫になっていく。

『冬が来る前に助けが来るといいな…』

冷たく深月を突き放すように立ち去ろうとする雄介。彼に見捨てられると食料がない…深月は泣いて彼を引き留めて今後も助けて欲しいと懇願。

深月に残酷だが現実を教えていく雄介。

『助けろっつーなら助けてやるよ…その代わり…抱かせろ』

その言葉を聞くと態度が急変して怒る深月。しかし、非常な雄介。深月にそれ以外に何が出来るのかと問う。

優等生な深月は助け合いをするべきだと主張。しかし、人嫌いな雄介。そもそもが自分の一方的な持ち出しだと主張。対等ではないことを伝えていく。

『助かりたきゃ何かを犠牲にしろ』

生きていくには雄介にすがるしかない深月。彼女が折れて雄介の言い分を聞く事へ。しかし、身体を捧げるのではなく手で手伝うと伝えていく。

男子トイレへ移動する二人。
深月は初めて見るのか…雄介の股間を見て驚いていく。そしてシゴキ方をレクチャー。

『よだれたらして…それによだれ』

怯えていく深月。
しかし、深月のテクニックは下手。あまり興奮しない雄介は深月の胸を露出。刺激していく。吐息も漏れて女の顔になっていく深月を見て興奮する雄介。

その後はゾンビの生態調査。
食料を調達したら深月達に持っていく日々を繰り返していく。

食料の恩は身体で支払わせる雄介。少しずつ深月も素直になっていくが…まだまだプライドの高さだけはあった。

そして性欲もスッキリしてデパートを後にしようと出口へ向かう雄介。バッグを忘れたことに気づいて戻ると…深月が弟二人を連れて外に脱出しようとしていた。

外が危険な事を伝えて制止させようとする雄介。

『家に…家に帰るの!』

指示を聞かずに外に繋がる出口へ向かっていく深月達であった。ここで第2巻は終了。

ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない【2巻】感想

ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない

深月とのお色気シーンも描かれる第2巻。
ただ男性との性行為は初めてらしく…かなり初々しい反応を見せていく深月…。

雄介の気持ちもわかるし、深月の気持ちもわかるので歯痒いやり取りが続く第2巻であった。

最後にデパートから脱走しようとする深月達。武器すら持たない彼女達で外の世界を生き延びる事は出来るのか…。次巻も期待大の内容である!

\\ コミックシーモアでこの漫画の先行配信中! //

コミックシーモア公式へ

※移動先の電子書籍ストアの検索窓に「ゾンビのあふれた世界」と検索して絞り込み検索すると素早く作品を表示してくれます。

\\ NEXT //
ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない【3巻ネタバレ】暴動から逃げ延びていく深月のサイドストーリー!

↓↓↓ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われないのネタバレまとめてます↓↓↓
ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない【ネタバレまとめ】最新巻から最終回まで更新中!

-ヒューマンドラマ, ホラー, サスペンス

© 2021 スマ漫