ヒューマンドラマ ホラー 怪奇 ミステリー

裏バイト:逃亡禁止【8話ネタバレ】水族館の裏バイト10日で400万円…新キャラも登場!

裏バイト:逃亡禁止

田口翔太郎先生の漫画「裏バイト:逃亡禁止第8話。今回のバイト先は水族館のスタッフである。

そして今回は新キャラが登場する。
それは以前に和美とバディをしていた橙(だいだい)といった女性キャラである。抜けまくっているお馬鹿キャラである橙。

どうやら今後も3人でのバディ継続方向らしいので橙もレギュラーメンバー入りする模様。和美やユメと違ったムードメーカー的役割で良い味を醸し出している。

水族館の裏バイトで3人に何が待ち受けているのか…では、見ていこう!

Check!

漫画「裏バイト:逃亡禁止」は電子書籍ストア「BookLive」で取扱・配信中!

漫画「裏バイト:逃亡禁止」を今すぐ試し読みする

※この漫画は移動先のストア内、検索窓に「裏バイト:逃亡禁止」と入力して検索すると素早く作品を絞り込んで表示してくれます。

裏バイト:逃亡禁止
裏バイト:逃亡禁止【7話ネタバレ】助勤巫女の裏バイトで最高の恐怖体験を味わう事へ!?

田口翔太郎先生が描く恐怖のホラー漫画「裏バイト:逃亡禁止」最新話となる第7話。今回の裏バイトテーマは助勤巫女(じょきんみこ)になります。正直、今まで読んできた中で一番恐怖を感じるエピソード。 主役であ ...

裏バイト:逃亡禁止【8話】ネタバレ

裏バイト:逃亡禁止

水族館の裏バイトに参加したユメ、和美、橙(だいだい)の3人。普通の水族館スタッフではなく、彼女達が任されたのは「バックヤードツアー担当」であった。

水族館の裏側を見てもらう特別なサービス。
3人が行うのはそこで受付と管理をするだけである。和美がバックヤードツアーに探りを入れていく。担当である草津は裏側には表にいない特別な生物が展示されていると明かす。

『ツアー代は一人三百万円』

そして今回登場した新キャラ・橙の人物像が明かされていく。彼女は和美の知り合いで元裏バイターであった。久しぶりに戻ってきてバイト枠も3つあったのでユメ、和美、橙で組まされていたのだ。

そして彼女。かなり抜けている性格をしていた。と言うより馬鹿である(笑)

草津が3人を連れてバックヤードの説明をしていく。人の形をした魚の群れ。機械の音が響くバックヤード。真っ黒な水槽。ユメはすぐに感知。二人に「くさい」と伝えていく。

どこが危険なのか話し合うユメと和美。おバカな橙はボケを連発。そんな中、橙が話を切り替えていく。

『お二人はどうして裏バイトを始めたんですか?』

一方、バックヤードの黒い水槽の前にバイト担当である草津が裸で立っていた。

『あの三人の内、誰がいいの?』

黒い水槽からはギョロッとした目玉のようなものが動いていく。

声に引き寄せられていく!?

水族館に一人で来ている女性。
水槽の中に一人泳いでいる女性を発見する。水族館に通っていると彼女に呼ばれる女性であった。

一方、3人は裏バイトを始めた理由を語っていく。

橙は友人に騙されて借金を背負っていた。ユメは両親の借金である。ちなみにユメの両親は借金だけ残して消えてしまっていた。和美は世界一周の為にお金を貯めていると答える。既に何周も回れるほどお金は持っているはずだが…和美の世界一周は他と違うらしい。

休憩も終わって持ち場に戻る過程でニオイを感じ取るユメ。

機械音を聞かないように耳を塞ぐとニオイが消える事に気付いていく。その後もバイトは順調。

しかし、橙が道に迷ってバックヤードの奥で迷子になっていく。暗い水槽側で迷子になり、やがて橙の周りは全て黒い水槽へ。

『ねぇ君、君、君君、君君、ちょっと来てよ、君がいいんだって』

橙の前に全裸の草津が登場する。

一方、ユメや和美。
バックヤードツアーに参加する女性を対応する。何かに導かれるように奥へと進んでいく女性。

この世の母なる存在…マザーフィッシュ!?

女性を追いかけるも見失う二人。そしてユメはニオイが強くなってきた事を和美に伝える。

一方、裸の草津に詰め寄られていく橙。
真っ黒い水槽の中にはマザーフィッシュがいると伝えていく。

耳栓をしていてもニオイが強くなっていくユメ。いよいよ不味い雰囲気を感じ取っていく。消えていった女性の捜索を諦めて、和美は迷子になった橙を捜す事に切り替えていく。

一方、橙は草津に黒い水槽の中に誘われていた。

『落ち着く…気持ちいい…かも…』

脳内に語りかけてくる声。全てを忘れて取り込まれそうになっていくと和美の大声で我に返る橙。

黒い水槽から橙の手が出てきたので引っ張り出すユメと和美。中には幸せそうな表情をしている草津と女性を確認する。

そして水族館の裏バイトを辞めていく3人。耳栓も効かなくなったので潮時だと捉えていた。

最後は黒い水槽にいた二人がどうなったのか描かれていく。人の形をした魚の群れ。その中に餌として食われている二人の姿。ここで水族館の裏バイトは終了。ユメの裏帳簿で今回のバイト代が記されていく。

10日間のアルバイトで一人400万円を稼いでいた。そして橙ともバディを継続する事になった和美。彼女からある質問をされる。

『そういえば先輩…お父さんは元気なんすか?』

『ああ…元気だよ…』

一瞬だが表情の変わる和美。何やら訳ありそうである。そんな事が示唆されて第8話は終了となる。

裏バイト:逃亡禁止【8話の感想】

裏バイト:逃亡禁止

考えるな感じろスタイルのホラー漫画。取り敢えずバイト担当であった草津が全裸で出てきた時はビビった。あの人は一体何だったのか(笑)

内容としてはいつもの通り、ジワリと恐怖を与えてくれる内容。

そして今回、和美に関する裏背景が少しだけ明かされていく。彼女がお金を求める理由は世界一周旅行だが、何やら単に一周するだけではなさそう。そして彼女の父親の存在である。こちらはかなり闇深そうな雰囲気を醸し出していた。

徐々に和美の背景に肉薄していくのか。最近読んでいるホラー漫画ではイチオシであるので興味が出た人は是非、チェックしてみて欲しい!

この漫画をチェック!

裏バイト:逃亡禁止

漫画「裏バイト:逃亡禁止」は電子書籍ストア「BookLive」にて取扱・配信中!

今すぐ試し読みする

※この漫画は移動先のストア内、検索窓に「裏バイト:逃亡禁止」と入力して検索すると素早く作品を絞り込んで表示してくれます。

裏バイト:逃亡禁止【9話ネタバレ】学校用務員バイトで二人に迫る危機!

↓↓↓裏バイト:逃亡禁止のネタバレまとめてます↓↓↓
>>裏バイト:逃亡禁止【ネタバレまとめ】最新話から結末まで網羅!

-ヒューマンドラマ, ホラー, 怪奇, ミステリー

© 2020 スマ漫