ヒューマンドラマ ホラー 怪奇 ミステリー

裏バイト:逃亡禁止【25話ネタバレ】探偵助手として曰く付きの家を捜索…相当ヤバイ案件だった!?

裏バイト:逃亡禁止

漫画「裏バイト:逃亡禁止」連載版の第25話をご紹介!
今回のテーマは探偵助手の第2弾である。いつもの探偵である八木ではなく…茶々の助手としてユメ、和美の二人はある家の調査に乗り出していく。

内容は行方不明者の捜索である。

異様な雰囲気と間取りをした家で捜索するユメ、和美、茶々の3人。次第に紐解かれていく依頼人の真の目的。今回は魔王復活を思わせるような怒涛の終盤が描かれていきます。

そして最後には今後の展開にて不穏が過る内容が記される事へ…!?

Check!

漫画「裏バイト:逃亡禁止」は電子書籍ストア「BookLive」で取扱・配信中!

漫画「裏バイト:逃亡禁止」を今すぐ試し読みする

※この漫画は移動先のストア内、検索窓に「裏バイト:逃亡禁止」と入力して検索すると素早く作品を絞り込んで表示してくれます。

裏バイト:逃亡禁止
裏バイト:逃亡禁止【24話ネタバレ】農業手伝いの裏バイトで新種の果実を大量収穫!?

漫画「裏バイト:逃亡禁止」第24話をご紹介! 今回の裏系アルバイトのテーマは「農業手伝い」となっています。とある農家に裏バイトとして雇われるユメ、和美、橙の3人。仕事は謎のフルーツ「エヴァルス」の収穫 ...

裏バイト:逃亡禁止【25話】ネタバレ

裏バイト:逃亡禁止

探偵である茶々に呼び出されるユメと和美。
今回の裏の依頼人はこの茶々である。彼女が不可思議な依頼を貰っていた。内容は行方不明者の捜索をある家で行う事である。

『ただね…この依頼受けるのって私で四人目なんだ』

茶々の前に3人の探偵が同じ依頼を受けていた。その3人は家に入ったきり音信不通状態になったと。

依頼内容を説明すると共に家の間取り図をユメ達に手渡していく。1階部分は一般的な作りだが…2階の間取りは異様であった。

カラスの鳴く夕暮れ時に3人は捜索をする家に到着。現在は空き家。所有者も不明の家らしい。

玄関を開けると早速…霊的な何かが茶々を脅かしていく。ちなみに茶々は霊的なモノが大の苦手なのでユメ達に依頼。

まずは和室へ。

『気のせいだよね…あの遺影の人物…』

和室に飾ってあった遺影を見ると何故か以前にこの家の捜索を担当した探偵・藤田の顔があった。

さらにもう一つ。
探偵の坂下の遺影。彼は藤田の前にこの家を捜索した探偵である。

その後も家の中を探索。
あらかた1階部分は調べ終わってトイレの調査へ向かおうとすると…。

『クッサ!』

ユメの匂い感知センサーが働く。トイレは後回しにして別の部屋へ。洋室へ行くと茶々が奇妙な事を言い出す。

『あのさ…子供が二人いるのに家族写真に片方いなかったとしたら…なんでだと思う』

洋室には家族写真。
子供は一人だけ写っていた。その質問にユメが答える。捨てられた可能性があると。そう思う理由を追求される。

答えにくいユメ。
和美は自分の境遇と重ねているのだとフォロー。ユメの裏事情を知ると茶々は無償でユメの親御を探す事を約束。

訳はキャンプ場の件で二人に命を救われたからであった。

トイレを残して1階部分の調査はほぼ終了。次に2階の調査へ進む。2階から何者かが覗いている場面を目撃してしまう茶々。今まで撮った写真を見返す事へ。

『この家…誰か…いる』

写真には3人を監視する謎の人間がいた。霊的なものではなかった。危険だと判断した茶々。警察に連絡して排除してもらってから再び捜索を開始しようと決定していく。

家を出ようとすると…何故か鍵がかけられており…3人は閉じ込められてしまった状態へ。そして依頼主である「立川」が3人に凶器をチラつかせながら襲い掛かってくる。3人は急いで階段を上って2階へ。

一方、今回の仕事を茶々に振った八木。彼は競馬で大損して廃人のような状態になっていた。競馬場のニュースで茶々に譲った案件の依頼人の件が報道されていた。

行方不明になっていた「立川香」が遺体で発見されたと…。テレビには依頼人の立川さんが写っていた。八木はすぐに茶々へ連絡をする。

『すまない茶々君…我々の依頼人は立川さんではないようだ』

2階へ上がるとそれ以上、追いかけて来ない依頼人。

茶々が察する。
依頼人の望みは2階を捜索させる事なんだと。お望み通りに2階を調査していく3人。

異様な間取りの2階を調査していくと壁に黒い人の形をしたシミが見つかる。それはどこかで見覚えのある顔であった。

そして2階の最も奥にある部屋。1階で言う所のトイレの上にあたる部屋。そこに近づいて襖を開けようとするとユメの匂い感知センサーが限界を向かえる。

『駄目です』

襖を開けようとする茶々を制止するユメ。理知的に状況を推理していく茶々。依頼人の真の目的はこの部屋の襖を開けさせる事にあると気づく。開ければ黒いシミの正体である藤田のような姿になると察していく茶々。

ユメに感謝して襖を開ける事を止める。様子を見ていたもう一人の依頼人が2階にいた。

『お疲れ様です…立川秀樹さん』

茶々はここで今回の仕事は終了する事を告げる。3人が立ち去った後…依頼人の二人が襖の前へ。最後の一人は失敗した。しかし、自分が犠牲になると告げて一人が襖を開けていく。

襖を開けた依頼人は一瞬で黒いシミになって壁に張り付いていく。残った最後の一人が中に入って転生された「マダライツヅ」に深々と頭を下げていく。

このエピソードの最後に少し先の展開が描かれる。
ユメの両親を捜索すると約束した茶々。その捜索中に茶々が失踪した事を八木から聞かされる事になっていく。ここで第25話は終了。

裏バイト:逃亡禁止【25話】感想

裏バイト:逃亡禁止

立川を名乗っていた二人の依頼人はどうやら「マダライツヅ」なる者を復活させる為に生贄を2階の奥の部屋に送り込んでいた模様。要は転生の儀式であった。

マダライツヅが何者なのかまったく不明だが世界を終末に導く存在らしい。

そして最後が衝撃的である。
なんと茶々がユメの義母、義父の捜索中に失踪してしまう事が明かされる。まだ少し先の話らしいがユメの両親が絡む案件は一筋縄ではいかなそうである。

確かユメの両親は子供達を残して失踪してしまっていた。この事件の背景に何が絡むのか…そしてユメの両親捜索の事件がこの漫画最後の着地点になっていくのか…。

そこに至るまでに色々はユメや和美の背景も深堀りされていくと思うので楽しみである。

この漫画をチェック!

裏バイト:逃亡禁止

漫画「裏バイト:逃亡禁止」は電子書籍ストア「BookLive」にて取扱・配信中!

今すぐ試し読みする

※この漫画は移動先のストア内、検索窓に「裏バイト:逃亡禁止」と入力して検索すると素早く作品を絞り込んで表示してくれます。

\\ NEXT //
裏バイト:逃亡禁止【26話ネタバレ】死後の世界と繋がる…気象観測バイトで不気味体験!?

↓↓↓裏バイト:逃亡禁止のネタバレまとめてます↓↓↓
裏バイト:逃亡禁止【ネタバレまとめ】最新話から結末まで網羅!

-ヒューマンドラマ, ホラー, 怪奇, ミステリー

© 2022 スマ漫