スマホで読める漫画のあらすじ・感想サイト

スマ漫

ヒューマンドラマ

漫画「SNSの毒女たち」11巻ネタバレ!お仕置きと言う名の虐待をする毒親!

投稿日:

SNSの毒女たち

嬉野めぐみ先生が描くSNS×毒女をテーマに『SNSの毒女たち』執筆時点では最新刊となる第11巻の内容をご紹介。

11巻では毒親女・キリカとそんな母親に恐れおののく女子中学生の娘・萌をメインに人間ドラマが繰り広げられていきます。器量の良くない娘に自分なりの教育論を施していくキリカ。

傍から見れば人間性を全否定しており、虐待にも近いキリカの教育。そんな毒親女の言いなりになってしまう萌…。結末は意外な展開へ広がっていきます。

漫画「SNSの毒女たち」は電子書籍ストア「eBookJapan」で無料試し読みも可能となっています。

漫画「SNSの毒女たち」今すぐ試し読みする

漫画「SNSの毒女たち」11巻ネタバレ

髪型よし!
スカートの長さよし!
忘れ物はない?

中学初登校の萌は母親・キリカに身なりを確かめられて登校。あなたはいつもグズなんだから…などチクッと心に痛む言葉も投げかけれられていきます。

そしてキリカはSNSをやっており、親心を覗かせる投稿を行っていきます。毒っ気のある母親ですが、内心では娘を思ってこその行動。そんな中、登校初日から門限を守らない萌…。キリカの怒りは頂点へ…。

父親の帰宅が悲劇の始まり…!?

萌が門限に遅れた理由は小学校の時に途中で転校した「みやこ」といった女子と同じクラスになって盛り上がってしまったから…。

よくある話であるがキリカはそれを許さなかった。
上から目線のトゲのある言葉で萌を追い詰めていくキリカ。その日は謝罪して穏便に終わる事へ…。

そんな生活の中、中学生となり周りの友人もスマホを買ってもらう状況。萌もスマホを進学祝いに欲しいと打診しますが、当然の如く却下するキリカ…。

落ち込む萌であったが海外出張であった父親が久しぶりの帰宅。

しかも、父親は進学祝いにスマホを用意しており、萌にプレゼントをする事へ。喜ばしい顔はしないが一家の大黒柱である夫の判断だった為、何も言わず萌にスマホを持たせる事へ。

キリカは自室に戻り、愚痴をSNSへこぼしていきます。そして父親の休みも終わり、再び海外へ旅立つ事へ。同時にキリカの行き過ぎた教育が開始。

父親がいる間、生活が緩みきっていた萌へお仕置きをする事へ。床に食事を並べ正座させた状態で夕食。キリカはその光景をスマホで撮影。SNSに投稿していきます。

毒親の行き過ぎた教育の結末…

萌にとってかなりキツイお仕置き。
その後、萌は友人であるみやこに相談をする事へ。すると床で食事を食べている萌の画像がSNSで拡散されている事を知ります。

そんなやり取りを隠れて聞いていたキリカ。
萌からスマホを取り上げてさらにキツイお仕置きタイムが開始。

浴槽へ連れて行かれた萌は冷たいシャワーを浴びせられて滝行まがいの行為で反省させられる事に…。

一方、相談されたみやこは危険を察知してSNSでSOSを呼びかけ。

あまりの寒さに死の予感まで感じていた萌…そんな時、海外へ飛び立ったはずの父親が自宅へ帰宅。萌を助けていく事へ。

萌の父親…実は2人の関係を気にしており、まだ日本に滞在していたのです。そしてSNSで拡散されていた萌の画像を発見して急遽帰宅。

虐待されていた現場を目撃した父親の決断は…。

『オレも悪かった、君たちの歪んだ関係を正せなかった』

『親、大人として責任を果たそう…』

父親は警察へ自ら連絡。
自分の娘を両親で虐待したと伝えてキリカと共に責任を果たそうとしていきます。そして幕引き。

漫画「SNSの毒女たち」11巻の感想

SNSの毒女たち

率直に思ったが父親の人間性が素晴らし過ぎる!
普通ならキリカと離婚。親権も取得して萌と2人で生活をしようと思いますが、萌の父親はキリカの歪んだ性格まで正そうとしていきます。

母親であるキリカに対して大きな制裁はなかったものの、プライドの高い女性だけに警察のご厄介になる事はかなり精神的に苦痛だと思います。

その後に関しては読者の想像にお任せといったスタイルですが是非、家族3人が仲睦まじい関係へ変わる事を祈りながら楽しませてもらいました☆彡

漫画「SNSの毒女たち」は1冊1エピソードで紡がれる毒女達のヒューマンドラマ。興味が出た人は是非、チェックしてみて下さい!

SNSの毒女たち

SNSの毒女たち

漫画「SNSの毒女たち」は以下から無料試し読みが可能!SNSに生き様を見せつける毒女の転落ストーリー!

漫画「SNSの毒女たち」を今すぐ試し読みする

-ヒューマンドラマ

Copyright© スマ漫 , 2019 AllRights Reserved.