ヒューマンドラマ 大人系

レンタルガールズ【14巻ネタバレ】手に負えない底無しの性欲を披露していく女教授!?

レンタルガールズ

漫画「レンタルガールズ」第14巻をご紹介!

愛里を手中に収めてセ○クス三昧の日々を送る桜木であったが…異常なほどに性欲が高い愛里に少しずつ手を焼いていく状況へ。

さらに大学では面倒な先輩に声をかけられてしまってジムに連れて行かれる事になる桜木。理想の大学生活とはかけ離れていって不満を漏らしていく事へ。

さぁ桜木の大学生活はどんな風に変化をしていくのか…ジム通いで体力とマッチョになって愛里の性欲も軽くいなしていくのか…期待の展開です!

\\ コミックシーモアでこの漫画の先行配信中! //

コミックシーモア公式へ

※移動先の電子書籍ストアの検索窓に「レンタルガールズ」と検索して絞り込み検索すると素早く作品を表示してくれます。

レンタルガールズ
レンタルガールズ【13巻ネタバレ】クール&人妻な女教授とセフレ契約を結ぶ生徒!?

漫画「レンタルガールズ」第13巻の内容をご紹介! 今回は最初から最後までほぼ桜木と愛里のキャッキャムフフな描写が満載! 愛里の痴態を何度も目撃して彼女が若い男に欲求不満である事を察する桜木。彼は自分の ...

レンタルガールズ【14巻】ネタバレ

レンタルガールズ

桜木は愛里の講義に出席していた。
離れた席から彼女をニヤニヤとした表情で見つめる桜木。愛里も彼を意識していた。そして目が合うと桜木はピンク色をしたリモコンを取り出していく。

それを見るとすぐさま振り向く愛里。

『ポチッとな』

桜木はリモコンをスイッチを入れる。すると愛里は股間を気にし始めていく。お気づきだと思うがピンクローターが愛里の股間に入っているのだ。

そして、ローターの制御が可能なのはリモコンを持っている桜木のみ。

ローターのスイッチを入り切りして楽しむ桜木。愛里も恍惚な表情を浮かべながら講義を進めていく。

その後…研究室にて二人きりになる桜木と愛里。もう我慢の限界であった愛里は自ら桜木に襲いかかって身体を求めていく。

『はああぁん~もう我慢できないの~!』

講義時間にちょっと弄っただけで熱くなっている愛里を見て笑顔になる桜木。そして…その翌日も愛里は自ら股間にローターを仕込んで講義。

その制御をしていくのは桜木であった。
この状況を楽しんでいるかのような振る舞いをする愛里。それを見て桜木も興奮度が増していく。

その後、再び研究室で合流する二人。

『今日の性欲は尋常じゃないな…いつもそうだったけど今日に限ってもっと…』

激しくリードする愛里のセ○クス。桜木は彼女に蕩かされていく。そしてテスト期間へ突入。

当然だが講義中はいつもローターで悪ふざけをして講義などまったく聞いていなかった桜木。まったくわからなかった。そんな彼に近づいてくる愛里。

『あなたはテストなんて気にしなくていいから…その代わり今すぐ2階の教員トイレに来なさい』

言われるがままテスト時間中であっても抜け出す桜木。そしてトイレ内にて愛里を弄んでいく。快楽に溺れる反面…桜木の中で苦悩が生まれだしていく。

『この底なしの性欲をどうすればいいんだろう…段々…手に負えないくらいなんだけど…』

その後、キャンパスで研究室の引越しを一緒に手伝った杉内先輩が声をかけてくる。彼は桜木が痩せた事に気づき、エクササイズをやっているなら一緒にジムへ行こうと誘う事へ。

半ば強引にジムへ連行される桜木。

大学では愛里の底無しの性欲に付き合わされ…外では先輩にジムへ連れて行かれる始末の桜木。

『僕の輝くべき大学生活はどうしてこんなことになったんだろう…』

彼の中で不満が漏れ出していく。ここで第14巻は終了。

レンタルガールズ【14巻】感想

レンタルガールズ

底無しの性欲を持つ愛里。
逆に桜木が彼女に困り果ててしまう状況へ。そして、ちょっと面倒な先輩からジムのお誘い。

今回の女教授の部屋といったテーマは今後どんな展開を見せていくのか…。ジム通いでマッチョになってさらに愛里を喜ばせていくのか…。

予想と違う方向に向かって楽しめている今回のエピソード。男の理想的な妄想を漫画といった形で具現化してくれているシリーズです。

面白いしヌける漫画なので是非!

\\ コミックシーモアでこの漫画の先行配信中! //

コミックシーモア公式へ

※移動先の電子書籍ストアの検索窓に「レンタルガールズ」と検索して絞り込み検索すると素早く作品を表示してくれます。

\\ NEXT //
レンタルガールズ【15巻ネタバレ】底無しの性欲を持つ女教授編が遂に結末へ!

↓↓↓レンタルガールズのネタバレまとめてます↓↓↓
レンタルガールズ【ネタバレまとめ】最新話から最終回・結末まで更新中!

-ヒューマンドラマ, 大人系

© 2021 スマ漫