スマホで読める漫画のあらすじ・感想サイト

スマ漫

学園モノ

漫画「ペナルティスクール」ネタバレ感想!落ちこぼれに救済のない不道徳な学園サバイバル開始!

投稿日:

ペナルティスクール

漫画「ペナルティスクール」は原作に美愛先生、作画に山崎京先生のタッグで描かれる学園サスペンス。電子書籍ストア「まんが王国」にて先行配信。その他の電子書籍ストアでは2018年4月2日に配信予定となっています。

簡単にこの漫画の概要を説明すると成績の悪い生徒にはペナルティが科せられる。それは軽いモノから重たいモノまで。そんなペナルティ制度のある学校に入学してしまった生徒達が人権のない学校で奮闘をしていく物語。

学校の体勢を変えようとしていくのか…それとも制度に乗っ取りながら卒業まで漕ぎ着けるのか…1巻でメインキャスト達の目的、目標は不明だが勉強ができないから殺処分といった制度に反旗を翻していく。

漫画「ペナルティスクール」は電子書籍限定のコミック。電子書籍ストア「まんが王国」にて先行配信されています。少数ページですが無料試し読みも可能なので興味が出た人はチェックしてみて下さい☆彡

漫画「ペナルティスクール」今すぐ試し読みする

※ストア内にて「ペナルティスクール」と検索すれば素早く作品の詳細ページへ移動。試し読みも可能です。

漫画「ペナルティスクール」ネタバレ

主人公は山口隼人といった男子高校生。彼は親の薦めで百穣(ひゃくじょう)学園に入学する。最新設備が整った学校で外界から隔離されたような高校。

百穣学園の特徴は以下の通り。

  • 百穣学園は全寮制の進学校である
  • 最先端技術を駆使して教育を行っている
  • 学生各自のアバターが学園生活をサポート
  • ペナルティ制度を採用している
  • 成績、素行の悪い生徒にはペナルティが科せられる
  • ペナルティ内容はアプリによって決定される
  • ペナルティから逃れることはできない

新入生各自にスマートフォンが支給されて専用アプリがインストール済み。支給されたスマホには自分にそっくりなAIアバターが搭載されており、学園生活や勉強のサポートをしてくれる仕様になっている。

隼人は1年2組に配置された物語がスタート。2組には寮で同室の三宅誠治(みやけせいじ)も一緒。さらに隼人が幼稚園時代に一緒であった富田彩香、諏訪梨沙も同じクラスメイトになっていた。

個人ペナルティの実態を探る為、テストを白紙で提出…

勉強ができないとペナルティを科せられるルールがどうにも解せない隼人。ペナルティの実態を探るため、テストを白紙で提出してペナルティ対象者となってしまう。

対象者はペナルティルームに押し入られて追試を受ける形に…。追試はAIロボット生徒と対決。AIより良い点数を出せばペナルティを受けなくても良いといった制度になっていた。

隼人はAIロボットと勉強対決。しかし、知能の高いAIロボットの為、惨敗。ペナルティが執行される。それは腕立て伏せ100回であった。

他生徒もペナルティを受けており、内容は別々。特に女子生徒の場合は男性を喜ばせるようなサービスショット的なペナルティ…(笑)

しかし、ペナルティによって屈辱を受けた生徒は以後、必死になって勉強をするようになっていく。

百穣学園の闇が徐々に明らかに…

ペナルティを怖がり、1年2組も徐々にギクシャクとしていく。他のクラスはペナルティが怖くなって逃げ出す者も。三宅誠治は胸糞な上級生に手を出したり…。そのせいで1年2組はクラス全体のペナルティを受けることに。そのペナルティはちょっと度が過ぎており、怪我人も続出。

そして、他クラスであるがペナルティが怖くて逃げ出した生徒:本城敦子が3日間の拘束から解放されて戻って来る。

本城は学校の闇である間引きといった成績や素行の悪い生徒を殺処分する現場を目撃したらしく精神が病んでしまっていた。

そんな本城を見て隼人は思う。
入学するべき学校を間違えてしまった…。ここで1巻は終了。

漫画「ペナルティスクール」感想

ペナルティスクール

百穣学園の目的として人間の知能を超えていくAIロボットに負けない人材の育成を掲げている。そこに到達できないと判断された生徒は殺処分といった非道徳な事を行っている学校なのだ。

今後、隼人達は勉強で学校側を見返していくのか…。

それとも学園の体制を変えるべく、別の道で反旗を翻していくのか1巻では不明だが、今までにない斬新な設定は今後に期待できる内容となっています。

学園サバイバル作品が好きな人は是非、チェックしてみて下さい☆彡

電子書籍ストア「まんが王国」が先行配信しており、どこよりも早く試し読み、購入が可能です。

ペナルティスクール

ペナルティスクール

漫画「ペナルティスクール」は電子書籍ストア「まんが王国」で無料試し読み可能!興味が出た方、冒頭を読んでみたい方は以下から試し読み!

漫画「ペナルティスクール」を今すぐ試し読みする

※ストア内にて「ペナルティスクール」と検索すれば素早く作品の詳細ページへ移動。試し読みも可能です。

-学園モノ

Copyright© スマ漫 , 2019 AllRights Reserved.