大人系

夫の部下にイかされちゃう…【13巻ネタバレ】人妻…上司と部下に身体を求められまくっていく!?

夫の部下にイかされちゃう…

漫画「夫の部下にイかされちゃう…」最新巻となる第13巻をご紹介!

一ノ瀬によって愛欲に巻き込まれた涼太。彼の中で嫉妬心が芽生えだしていきます。実花を仕事中でも求めるようになっていく涼太。若さ故に荒々しく激しく実花の身体を弄ぶ事へ。

そしてマンションの一室では帰宅してきた一ノ瀬と3人プレイ。快楽に抗うことが出来ない実花は上司と部下となる男にイカされ、ヤりまくっていく事へ。

毎回最高値を超える絡みシーンが描かれる作品。表紙の女性にグッと来るなら購入して損はないですよ!

\\ まんが王国でこの漫画の全巻試し読み可能! //

今すぐ試し読みする

\\ 過去巻の紹介はこちら! //
夫の部下にイかされちゃう…
夫の部下にイかされちゃう…【12巻ネタバレ】旦那の部下2人に弄ばれる美人妻!?

大人漫画「夫の部下にイかされちゃう…」最新巻となる第12巻をご紹介。 一之瀬の策略によって愛欲の渦へ巻き込まれる事になる涼太。仕事とは違うビッチな実花の一面を見て涼太の理性を保つ事が出来るのか…。 興 ...

夫の部下にイかされちゃう…【13巻】ネタバレ

夫の部下にイかされちゃう…

ファミレスにてシフトチャンジの時間。事務室に訪れてくる涼太。実花と目が合って逸らす二人であった。

同僚の女性二人は軽く雑談して帰宅していく。

バイト中はどうしても昨夜の実花の淫ら過ぎる姿を脳内に焼き付いて離れない涼太。バイトをしながらも股間はウズウズしてしまっていた。

夜も11時になってバイトの人数は最小限へ。
事務室へ足を運んで実花と二人きりで対面。実花は昨夜の事情を伝えてようとしていく。しかし、納得いかない涼太。

『なんであんなに…いやらしくフェ○して濡れたアソコいじられて…潮ふいて…自分から挿れて気持ちよさそうに腰振って…』

昨夜のことを思いだして欲情していく涼太。彼女の肩を掴んで強引にキス。

そのままソファに押し倒して実花の股間を荒々しく舐めあげていく。

ぐしょぐしょになった実花の股間へ勝手に自分の股間を突き刺していく涼太。ソファで激しくセ○クスをしていく。トロトロの表情になってイカされていく実花であった。

そして実花宅に帰宅してくる一ノ瀬。寝室を開けると涼太と実花がセ○クスをしていた。

『やってるねぇ…俺も混ぜてよ』

スーツを脱いですぐに実花を求めていく一ノ瀬。一緒にお風呂に入りに行こうと伝えて二人は浴室へ。

浴室ではシャワーを浴びながら実花を愛撫して突き刺していく一ノ瀬。実花の身体は休む事なく二人の男に弄ばれていく。そして交代で涼太がシャワーを浴びる。

『クソ…なんで実花さん…あんなヤツと…』

嫉妬心が芽生えていく涼太。すぐにシャワーを終えて寝室へ。一ノ瀬に愛撫されて股間は準備万全の状態にされていた実花。

『準備万端だからたっぷり気持ちよくなろうか…』

寝室のベッドの上で男二人に挟まれて上も下も執拗に愛撫されてイカされまくっていく実花。交代しながら実花の身体を突きまくっていく男二人。

実花も抵抗せずに二人の男の股間を受け入れてしまう。

そして翌日。
出社する途中、大学時代の友人・藤崎と偶然に再会する一ノ瀬。少し時間を取ってカフェへ。

近況を語り合いながら落としたい女性がいる事を伝えていく一ノ瀬。

『押してもダメ…引いてもダメ…だから感覚マヒしてもらおうと思って』

『お前がそこまでする相手に会ってみたいよ』

藤崎に会わせないと談笑していく二人。最後にどこか含みある表情をする一ノ瀬。ここで第13巻は終了。

夫の部下にイかされちゃう…【13巻】感想

夫の部下にイかされちゃう…

今回も涼太、一ノ瀬に身体を求められてヤりまくって、イカされまくっていく実花。その絡み描写は圧巻なので是非!

そして今回。
名前付きの新キャラでもある藤崎が登場。彼も物語に深く踏み込んでくるのか。

藤崎は大学時代の一ノ瀬を知る人物。
実花の運命はどうなっていくのか…。涼太や一ノ瀬から解放されて夫だけで満足できるのか…。今後も追いかけていきたい大人漫画です。

ハードは絡み描写を楽しみたい人に非常にオススメできる作品。気になった方はチェックしてみてくださいね!

この漫画をチェック!

夫の部下にイかされちゃう…

漫画「夫の部下にイかされちゃう…」は電子書籍ストア「まんが王国」にて取扱・試し読みも可能!

今すぐ試し読みする

※移動先の電子書籍ストアの検索窓に「夫の部下に」と検索して絞り込み検索すると素早く作品を表示してくれます。

↓↓↓夫の部下にイかされちゃう…のネタバレまとめてます↓↓↓
夫の部下にイかされちゃう…【ネタバレまとめ】最新巻から結末や最終回まで更新中!

-大人系

© 2021 スマ漫