ヒューマンドラマ 学園モノ 青春

カラミざかり青年版【13話ネタバレ】夏祭り編がスタート…原作と違う御池慧版のオリジナル要素あり!

カラミざかり

御池慧先生版の漫画「カラミざかり」第13話をご紹介。
今回から祭り編がスタート。途中までの進行は原作を踏襲。しかし、先輩達が登場した部分から原作とは違う御池慧版のオリジナルストーリーへ変化をしていく。

現れる智乃にとって憧れの先輩…。
女性陣の二人は高成や貴史を裏切って先輩達についていってしまうのか…注目の内容です!

まずは試し読み!

漫画「カラミざかり~ボクのほんとと君の嘘~」は電子書籍ストア「BookLive」で取扱・配信中!

漫画「カラミざかり~ボクのほんとと君の嘘~」を今すぐ試し読みする

※移動先の電子書籍ストアの検索窓に「カラミざかり」と検索して絞り込み検索すると素早く作品を表示してくれます。

カラミざかり
カラミざかり青年版【12話ネタバレ】天使だと思っていた女子は只のビッチだった!?

御池慧先生が描く「カラミざかり」連載版となる第12話をご紹介。今回は主人公である高成の切ない感情は心情がたっぷりと描かれる内容になっている。 自分の中で天使だと思っていた少女の飯田里帆…しかし、蓋を開 ...

カラミざかり青年版【13話】ネタバレ

カラミざかり

最寄りの神社の夏祭りに出掛ける高成。既に貴史、里帆、智乃の3人は屋台をぶらりしており、遅れた高成が合流していく形になる。

『どう?うちらの浴衣姿…似合ってるっしょ?』

里帆をチラ見する高成。
彼女に幻滅中の高成。里帆なんて可愛くない…などと思いながらも心の奥底ではまだ彼女への好意を捨てきれずにいた。

祭りを満喫する4人。
射的な下手過ぎる里帆。代わりに高成が頼まれる。見事に当てると里帆から「すごい!」と一言。

本心では嬉しいはずの高成だが…。

『別に楽しくないし…別に嬉しくないし…好きじゃない』

本心を押し殺して自身の気持ちに否定的になっていく。そして屋台を一通り回るとやる事もなくなる一同。

智乃の浴衣姿を見て欲情する貴史が提案していく。

祭りをやっている奥の人気ない神社に移動する4人。そこで貴史は智乃の身体を求めていく。

『おい!やっぱり誰か来るんじゃねーか?』

少しビビる高成とは対照的に自分の性欲に正直に行動する貴史。浴衣姿のまま智乃に突き刺していく。

ただ立っているだけの高成と里帆。彼女の方が高成をチラッと見ていく。

『やめろ…こっち見るな…見ないで…』

一度目が合う。逸らすと同時に葛藤が生まれて欲に負けてしまう高成。里帆を抱き締めて見つめ合うと同時に唇を奪っていく。

『飯田…エロいくせになんでこんなに可愛いんだ…』

高成も里帆を求め始めていく。
そんな時である神社へ学校の先輩二人が足を運んでくる。一人は智乃が好意を抱いている先輩・藤野であった。

『あれ…智乃ちゃん…彼氏?』

少し汗ばんではだけた浴衣を見て含みある表情をする藤野。一方、彼の連れは里帆に食いついていく。

『うわっ!俺こっちの子…めっちゃ好みだわ~』

藤野の連れが切り出す。
里帆と智乃は俺達と一緒に祭りを回ろうぜと…。一応、藤野は友達の許可を取ってみてと伝える。

憧れの先輩と一緒に祭りを回れると思った智乃。あっさりとOKサイン。

『里帆はどうする?』

チラッと高成を見遣る智乃。気を利かせて自分は一人でもいいと伝える智乃であった。

高成の中で里帆は絶対に付いて行かないと期待を寄せていく。

『あー…私は…』

ここで第13巻は終了。

カラミざかり青年版【13話】感想

カラミざかり

原作だと3人組かつ野球部のOBであり問題児だった男が神社に来て里帆や智乃を無理やりヤッていこうとするのですが…。原作とは違った展開になってきました。

原作の神社編だと高成が漢を見せる部分もあったりするんですけどね…御池慧先生版はどう展開されていくのか楽しみですね!

清楚の皮を被ったビッチである里帆の答えはどうなるのか…次巻も楽しみですね!

興味が出た人は是非、チェックしてみてくださいね!

この漫画をチェック!

カラミざかり

漫画「カラミざかり(青年版)」は電子書籍ストア「BookLive」にて取扱・試し読みも可能!初めて利用する方は50%OFFクーポン進呈中!

今すぐ試し読みする

※移動先の電子書籍ストアの検索窓に「カラミざかり」と検索して絞り込み検索すると素早く作品を表示してくれます。

\\ NEXT //
カラミざかり青年版【14話ネタバレ】ショック過ぎる返答に膝から崩れ落ちて失恋する主人公!?

-ヒューマンドラマ, 学園モノ, 青春

© 2021 スマ漫