スマホで読める漫画のあらすじ・感想サイト

スマ漫

サスペンス

漫画「灰色の乙女」ネタバレ!偽りの恋人になり嘘に嘘を重ねていく闇沼女!

投稿日:

灰色の乙女

漫画『灰色の乙女』は新田チハル先生が描く作品。ストーカー女の渦巻く狂気を描いていくラブミステリーサスペンス漫画。ヒロインである鏡蔦子(かがみつたこ)は意中の相手である維井莇(いいあざみ)を小学校の時から好いている生粋のストーカー。

莇が交通事故にあって記憶喪失になった事から自身を莇の恋人だと偽って泥沼の生活へと身を投じていきます。

莇の記憶が戻れば直ぐにでも他人になってしまう状況の中、蔦子は莇に尽くし、莇に全てを捧げる覚悟を…。同時に蔦子は莇をひき逃げした犯人へ制裁を加えようと追っていく事へ。

徐々に片鱗を覗かせていくヒロイン、鏡蔦子の狂気が恐怖の作品。彼女が行き着く先は莇との幸せか…それとも全てを無くした不幸か…。注目の漫画となっています。

漫画「灰色の乙女」は電子書籍ストア「eBookJapan」で無料試し読みも可能となっています。

漫画「灰色の乙女」今すぐ試し読みする

漫画「灰色の乙女」ネタバレ

冒頭、莇の交通事故の場面に遭遇した蔦子。第一発見者となり救急車を呼んで助けていく。そして翌日、勤めている会社に出勤する蔦子。彼女の会社での人となりが明かされていく。

会社で仕事も出来て、周りから頼られる存在であった蔦子。そんな彼女であるが昔から自分だけ災難に見舞われる事が多いと社内の友人である菫に明かしていく。この時もコーヒーメーカーが爆破してコーヒーを被っていた…。菫にだけは片思いの相手がいる事も明かして、特に平凡で平均的な女性に見える蔦子であったが…。

物語が進むにつれて彼女の闇が片鱗を表していきます。

記憶喪失を知って他人から恋人へ!?

場面は莇へ。
交通事故にあった翌日、彼は目を覚ましていきます。しかし、彼は交通事故の衝撃から記憶喪失に…。そんな中、蔦子が小学校の時から莇のストーカーであった事が仄かに明かされていき、彼女は目の覚めた莇の様子を見る為に病院へ訪れます。

いつもなら遠目から見ているだけなのに、この日は目が合ってしまい喋りかけられる蔦子。すると彼が記憶喪失になっている事を聞かされます。赤の他人であり、莇のストーカーであった蔦子。

ここで一世一代の大嘘を吐いていく事へ。
自分は莇の恋人であると伝えていきます。一過性の記憶障害の可能性がある事を伝えられた蔦子。もし記憶が戻れば再び他人に戻ってしまう事から20年間想い続けていた莇に積極的にアプローチをしていく事へ。

擬似的にでも莇と恋人同士になった蔦子。
この幸せを噛み締めようと嘘に嘘を重ねていく事へ。莇の家族にも自身が恋人である事を明かして取り入っていきます。

ひき逃げ犯は想い人にそっくりな半グレ!?

そんな中、蔦子は裏で莇をひき逃げした犯人を追いかけていました。探偵に依頼して車を運転していた人間の目星がついた蔦子。探偵から犯人の顔写真を見せられて衝撃を受けます。

それは莇そっくりな顔立ちをしていたから。
ひき逃げ犯の名前は竜胆源太(りんどうげんた)。探偵の調査では半グレである事が突き止められていました。

源太の相手が女であろうが容赦ない危険な一面も明かされていきながら、蔦子は莇との関係を深めていく事へ。そして2度目の莇母との対峙。莇母は蔦子の事を嫌っている節があり、蔦子もそれをわかっていました。

その上で蔦子は莇母へ狂気じみた言葉を投げかけていきます。

自分を嫌いなのは構わない。
ただ、考え方を変えると嫉妬心や気持ちも楽になりますよと伝えていく蔦子。莇母に自分を「莇のもう一人の母親」だと思って下さいと訳の分からない事を伝えていきます。

黙って聞いていた莇母でしたが、意味不明過ぎて怒りを露わにしていく事へ。二人のやり取りを心配そうに見つめる莇と父親。そして何故か照れた表情を浮かべる蔦子…。

ここで1巻は幕引きとなります。

漫画「灰色の乙女」感想

灰色の乙女

取り敢えずヒロインである蔦子は頭のネジが2本、3本飛んでいる事がわかった第1巻(笑)

今後の展開の妥当な線としてひき逃げ犯に制裁を加えていく。莇の記憶が少しずつ戻っていき、蔦子との関係に亀裂が入っていく事でしょうかね。ただ、莇とそっくりな男である源太の存在が作品の大きなキーポイントになっていきそうですが…。

ここからの展開次第で大きく評価が分かれそうな注目作。気になった人は是非、チェックしてみてください☆彡

灰色の乙女

灰色の乙女

漫画「灰色の乙女」は以下から無料試し読みが可能!

漫画「灰色の乙女」を今すぐ試し読みする

-サスペンス

Copyright© スマ漫 , 2019 AllRights Reserved.