スマホで読める漫画のあらすじ・感想サイト

スマ漫

ヒューマンドラマ

漫画「バカレイドッグスLoser」ネタバレ!裏路地の天才闇医者復活!

投稿日:

バカレイドッグスLoser

ハードボイルドな闇医者物語で現代版ブラックジャックといった評価を受けた『バカレイドッグス』。この続編となる『バカレイドッグスLoser』が電子書籍で登場。東京から舞台を横浜に移して新たな新犬童医院を開院していく兄弟。

前作「バカレイドッグス」と物語の筋は同じだが新たな目的、新たな敵が登場して深みの増したストーリーを堪能できる。

一般病院では受け付けられない社会のハミ出し者を救いながら目的を遂行していく兄であり闇医者の辰次(たつじ)。そして兄を保険屋としてサポートする弟・亥三(いぞう)彼らの裏路地闇医者伝説が再び開始されていきます!

漫画「バカレイドッグスLoser」は電子書籍ストア「eBookJapan」にて無料試し読み可能!

漫画「バカレイドッグスLoser」今すぐ試し読みする

漫画「バカレイドッグスLoser」ネタバレ

前作と主な登場人物は同じ。犬童辰次、犬童亥三の兄弟。助手を務める鈴。そして犬童兄弟を利用しつつ、利用されつつである土佐組の甲斐である。

続編となる物語は甲斐が失踪した犬童兄弟を探していく場面から。東京から失踪した犬童兄弟を追って横浜に舞い降りる甲斐。情報収集すべくホームレス達が麻雀してたむろしている店へ。

甲斐の出す情報量に渋るホームレスの一人。
聞き分けのない人間に武力をかましていくと一人のホームレスが名乗り出て犬童兄弟の情報を教えると伝えていきます。彼は一度、兄弟に命を救われた人間。

裏路地の闇医者カムバック!

時は2ヶ月前に遡り、東京を出て横浜のオンボロ病院にて新犬童医院を開院していく辰次、亥三、鈴の三人。最初の患者として現れたのがホームレスでした。

腹部に痛みを訴えるホームレスに対して前払いを請求していく兄弟。しかし、金のないホームレスは臓器を提供して金にする事で話をつけて治療してもらう事へ。エグい兄弟は健在でしたが辰次は炎症した虫垂を臓器とみなして金銭の請求を終了。

金にならない臓器だけで手術をした兄に怒りを露わにしていきますが、辰次には思惑があったのです。

タダ同然でホームレスを治療した訳は先行投資。新天地の横浜でコネを持っていない兄弟は表と裏の中間に位置するホームレスを泳がせて自分達の存在を広めてもらうといった魂胆がありました。

そして治療後、ホームレスは甲斐と接触して現在へと至っていきます。

新犬童医院…最初のまともな仕事は妊婦の出産!?

兄弟の居場所を掴んだ甲斐が訪れてきます。患者を連れて…。新たな患者は34歳女性・黒木麻美。妊婦でした。何がなんでも無事に出産を望む麻美。

辰次は1千万円の前金で子供を無事に出産させる事を麻美と約束。彼女も承諾して出産まで犬童医院で入院をする事へ。

順調に出産に対する準備が整っていく中、裏路地では犬童医院の居場所を嗅ぎ回る謎の人物が登場。また自分の事をまったく明かさない麻美の素性も判明していく事へ。

彼女は政治記者でノリに乗っている政治家・瀬戸秀雄と不倫疑惑があった女性。同時に彼女は瀬戸から命を狙われる存在でもあったのです。瀬戸にとって不倫相手が自分の子供を産むなんて不祥事は絶対に公になってはいけない。そのため、彼女を殺そうと立ち回っていました。

ようやく甲斐が麻美を紹介してきた理由がわかってきた犬童兄弟。そんな中、犬童医院に胸を刺されて血だらけ人間が来院…。不穏な空気に包まれていきます。

母子共に助かるのか…!?

この突如、現れた急患。
既に500万円を用意しており、治療して欲しいと懇願。金銭も十分だった為、院内に招き入れる事へ。しかし、ここで患者が一変。一目散に麻美の部屋に向かって銃弾2発をお腹に打ち込んでいきます。

謎の患者の正体は瀬戸秀雄に雇われた殺し屋だったのです。一方、甲斐の目的は殺し屋を捕らえる事であり、犬童医院周辺で待ち伏せ。殺し屋を捕まえて連行していく事へ。

そして麻美…。
実は辰次が最悪の自体を想定して麻美に防弾チョッキをお腹に巻かせていました。危険な状態ですが母子ともに息のある状態。ここから帝王切開による出産を始めていく辰次。

相変わらずのゴッドハンドで母子共に健康な状態で出産を成功させていく。

その後、裏事情を把握していた辰次が語っていきます。麻美の子供の本当の父親について。そして裏事情を知っており、麻美の命を狙っていた瀬戸秀雄は選挙に落ち、取り巻きには逃げられて失踪。この一件は落着となっていきます。

犬童兄弟の新たな目的が判明!?

その後、甲斐から連絡を受ける辰次。
ある男についての情報を伝えていきます。同時に犬童兄弟が東京から離れて横浜に来た理由も明かされていく事へ。

東京にいた犬童兄弟は謎の組織に属する北條といった男に病院と母親を奪われていました。身を追われる形になった犬童兄弟達は東京を出て横浜へ。

兄弟の目的は北條を潰し、奪われた大切なものを取り戻す事。最後は悍ましい医療機器に繋がれる辰次達の母親が描写され1巻は幕引きとなります。

漫画「バカレイドッグスLoser」感想

バカレイドッグスLoser

前作は闇医者として金を貯めて母の病気を治療する事が目的でしたが、続編は奪われた母親を取り戻す事へ。北條なる新たな敵と背後にいる大きな組織の存在も示唆されて、前作より激しい物語が展開される予感。

闇医者としての信念はまったくブレる事がないので非常に安心して読む事ができます。

新たな目的を持った兄弟達に今後、どのような災難が訪れてくるのか…。闇医者をテーマにしたハードボイルドな漫画。興味が出た人は是非、チェックしてみて下さい☆彡

バカレイドッグスLoser

バカレイドッグスLoser

漫画「バカレイドッグスLoser」は電子書籍ストア「eBookJapan」で無料試し読み可能!興味が出た方、冒頭を読んでみたい方は以下から試し読み!

漫画「バカレイドッグスLoser」を今すぐ試し読みする

-ヒューマンドラマ

Copyright© スマ漫 , 2019 AllRights Reserved.